季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

正月に門松を飾る意味。由来と語源。時期はいつからいつまで?

年末になると会社やデパートの前に門松が立ち始めます。

 

それを見るとお正月が来るのだなと感じさせてくれる飾りですね。

 

ところでなぜお正月に門松が立つのかご存知ですか?

それに左右に対として飾るのも不思議ですよね。

 

そこで知っているようで知らない門松について今回とことん調べてみようと思います。

 

門松の意味、由来など詳しく調べて門松の飾る意義について考えてみませんか?

・門松とは?
・お正月に門松を飾る意味は?左右ある理由は?
・お正月に門松を飾るようになった由来は?語源はなに?
・門松を飾る時期はいつからいつまで?関東と関西で違う?

 

Sponsored Link

門松とは?

門松 飾る

 

門松とはどんなもの?

お正月に家の門の前に飾るもので、松飾り・飾り松・立て松とも呼ばれています。

 

現在の門松は竹が3本に松や梅の飾りがついていますね。

この松・竹・梅にはそれぞれの意味があります。

~冬でも葉が落ちない常緑樹なので、古くは中国で生命力や長寿などの象徴で神が宿る木とされていました。

また松は「祀る(まつる)」ともいわれている樹なのです。

 

~とても生命力が強く数年で真っ直ぐ大きく育ちます。

このことから生命力や繁栄の意味があります。

 

~昔は新年の始まりが梅の花が咲く季節とされ、紅白の花は縁起が良いとされていました。

 

竹の形が地方によって違いがあります。

竹の先端が斜めに切った形はよく見かける門松ですね。

 

「そぎ」と言うそうです。

 

地方によってはこの竹の先端部分が真横に切った形のものがあるそうです。

 

「寸胴(ずんどう)」と呼ばれています。

 

お正月に門松を飾る意味は?左右ある理由は?

お正月 門松

 

お正月に門松を飾る意味は?

松は昔から神が宿ると考えられていたようです。

 

そこで門松を立てることで、年神様を家にお迎えするための依り代として置かれるようになったとのことです。

 

年神様とは、毎年お正月に豊作や幸せを家にもたらしてくれる神様のことです。

 

門松が左右にある理由は?

門松を立てる時は必ず左右飾ってあります。

松の種類が2つあるというのをご存知ですか?

 

門松はそれを右と左の対にして飾るのですが、その2種類について説明しますね。

 

片方が松「雄松」、もう片方が松「雌松」と呼ばれているものです。

 

・黒松~黒っぽい松で葉が固く太く長いのが特徴。
・赤松~赤っぽい松で葉が柔らかくて短く細いのが特徴。

 

飾り方は左に雄松、右に雌松を置くのが決まりとなっています。

 


Sponsored Link

お正月に門松を飾るようになった由来は?語源はなに?

南天 お正月
平安時代に貴族が長寿を祈願するために「小松引き」という行事があったのです。

この行事はその年の最初の子(ね)の日に松を持ち帰る、いわゆる「子の日の松」を持ち帰って家に飾ると長寿になると言われていたのです。

 

これが最初と言われていて、その後室町時代に玄関に飾るようになったと言われているのが門松の由来となっています。

 

門松を飾る時期はいつからいつまで?関東と関西で違う?

門松 南天

 

門松を飾る時期はいつからいつまで?

門松を飾るのは「松の内」の間は飾るようになっています。

門松の飾り始めは、12月13日の「正月初め」という行事があり、煤払いなどをして清めた後に門松を飾るようになります。

 

ちなみに12月29日は「二重に苦しむ」、12月31日は「一夜飾り」として縁起が良くない日として飾らないようにと言われています。

 

逆に12月28日は「二重に末広がり」として縁起が良いとされていますので、この日の午前中に飾る方が多いようです。

 

松の内の終わりは地域によって違い関東は1月7日、関西は1月15日となっています。

 

門松の片付け方は?

今は毎年使いまわす家庭も増えているようです。

 

ですが門松は神が宿っているものとされていますので、神社などのどんと焼きの時に持っていき、お清めしてからお焚きあげしてもらうのが正しいとされています。

 

来ていただいた神様にお帰りいただくという意味になりますね。

詳しいことは神社に相談して見るのが良いと思います。

 

門松を飾って年神様をお迎えしましょう。

門松 年神様

 

【関連記事】
門松の飾り方。雄松雌松の左右の位置。玄関の飾る場所は?
初正月の羽子板や破魔矢の意味。いつまで飾る?お返しは?
鏡餅を飾る由来。橙(みかん)や干し柿の意味は?処分の仕方は?
しめ飾りの意味。飾る期間は?飾り方の向きや場所は?
正月飾りを玄関に飾る時期や飾り方。位置や付け方。場所は?

歳神様とは?祀り方や読み方。正月との関係や由来は?

 

場所の関係から門松を立てるご家庭も少なくなってきています。

 

ですが年神様を迎えるという大事なお役目を持っている門松です。

 

マンションにお住まいの方でも玄関先に小さくても飾って、気持ちよく年神様をお迎えする準備をしてみてはいかがでしょうか。