季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

節分2018年の時期はいつ?節分の意味と由来について

2月に節分という行事があります。

 

現在では豆まきの日、恵方巻きを食べる日という認識のほうが強いのではないでしょうか。

 

ではなぜ豆まきや恵方巻きを食べることになったのか、「節分」という日について意味や由来を今回詳しく調べてみたいと思います。

 

また2018年の節分の時期についてもお話したいと思います。

 

・節分とは?どんな意味があるの?
・節分にはどんな由来があるの?
・2018年の節分の時期はいつ?
・節分に行われるイベントはある?
・節分で縁起の良いことや食べ物はある?

 

Sponsored Link

節分とは?どんな意味があるの?

はてな 家族 イラスト

 

節分とは?

節分とはそもそもどのような意味なのでしょうか。

 

漢字から「節を分ける」と書いてあります。「節」とは「季節」のことを指しています。

 

春夏秋冬に、それぞれ暦の上で「立春」「立夏」「立秋」「立冬」と季節の変わり目があります。

 

その変わり目の前の日が「節分」となっていたのです。

ですから年に4回「節分」があったのです。

 

現在節分として行事が残っているのが、「立春」の前の節分のみだけです。

 

なぜ立春前の節分だけ残ったの?

ではなぜ立春前の節分が残ったのでしょうか?

 

立春は二十四節気の第一節気とされています。

四季の始まりの日ですね。

 

そこで四季を一年として考えると立春はお正月、その前日である節分は大晦日にあたるわけです。

 

四回あった節分の中で、立春の前の節分は、より重要な意味があったのです。

 

節分にはどんな由来があるの?

鬼 イラスト 節分

 

それでは節分に豆まきをして、鬼を追い払うということをするようになった由来についてお話したいと思います。

時は遡って平安時代に、宮中の年中行事の一つに「追儺(ついな)」と言われている行事がありました。

 

季節の変わり目には悪い気が溜まっていて、そのまま新しい季節を迎えることは良くないから、悪い気を払ってしまおうというものでした。

 

昔から悪い気のように形のないもの、見えないものはすべて鬼の仕業とされていたので、鬼を払って新しい季節を迎えるというものです。

室町時代になると鬼を払うのに豆まきをするようになり、その少し後に「鬼は外、福は内」と呼ばれるようになったようです。

 

そして現在のような節分となったのは、江戸時代の頃からと言われています。

 


Sponsored Link

2018年の節分の時期はいつ?

2月 節分 イラスト

 

2018年の節分は2月3日(土)になります。

 

節分の時期は毎年2月3日と決まっているわけではないのですよ。

 

立春は太陽の角度によって決まります。その計算は毎年国立天文台がしており暦要項で発表しています。

 

節分に行われるイベントはある?

福豆 節分

 

節分に行われるイベントというとやはり豆まきですね。神社などでも節分祭として豆まきなどが行われています。

 

有名な節分祭をいくつかご紹介しますね。

 

池上本門寺 節分追儺式

毎年1万人以上の人が訪れるそうです。多くの各界の著名人が、除厄開運を願いながら豆まきをします。

 

池上駅前から大堂まで練り行列の後、追儺式法要、豆まきがあります。

<住所>東京都大田区池上1-1-1

<問合せ>03-3752-2331

 

増上寺 節分追儺式

一般の方の年男・年女の方を募集していて、当日は裃を着用して豆まきをします。

 

お練り行列や法要、また特設舞台での餅つきや鬼問答も楽しみの一つです。

<住所>東京都港区芝公園4-7-35

<問合せ>03-3432-1431

 

壬生寺節分会

900余年の伝統ある節分会です。炮烙(ほうらく)に年齢などを書いて奉納し、壬生狂言の「炮烙割」のときに割られます。

 

奉納した方は厄除けや開運を得られる、と言われている壬生寺独自の信仰です。

<住所>京都市中京区坊城通仏光寺上る

<問合せ>075-841-3381

 

平安神宮節分祭

大蔵流茂山社中の奉納狂言や鬼を追い払う「大儺之儀(だいなのぎ)」では、平安朝当時の追儺式のお作法や衣装に祭典を再現している節分祭です。

 

参拝者には、除災招福の祈祷された福豆がまかれます。

<住所>京都市左京区岡崎西天王町97

<問合せ>075-761-0221

 

平安神宮の節分祭の様子が動画でご覧いただけます。

 

節分で縁起の良いことや食べ物はある?

ひいらぎ いわし 魔除け

 

節分で縁起の良いこと

節分で豆まきをすることによって鬼を払うと言われていますが、その他にも縁起の良いとされていることがあります。

 

柊鰯(ひいらぎいわし)と呼ばれるもので、玄関に柊の枝に焼いた鰯の頭を刺して飾ります。これは魔除けとして飾られるものです。

 

柊は昔から魔除けの力があると言われており、また鰯の頭は鬼が嫌う匂いがするとしてこれらを合わせて飾ることになっているようです。

 

縁起の良い食べ物は?

恵方巻き イラスト

 

“節分の時に食べると良い”と言われている食べ物が幾つかありますのでご紹介します。

 

恵方巻き

巻き寿司一本を、恵方の方を向いて願い事を思いながら食べきるというものです。

 

これは福を巻き込むといわれて、縁起が良いとされています。

 

そば

そばを食べると縁起が良いと言われるには、いろいろな説があります。

 

・細長いそばを食べると長生きができるという説
・細くてすぐ切れるので災難が途切れますようにと願う説
・金箔の細工師が金箔を集めるのにそば粉を使っていたことから、お金がたくさん集まるようにと願う説
などあります。

 

こんにゃく

四国地方で食べられています。

 

食物繊維が豊富なこんにゃくは体から悪いものを取り除いてもらうということで、「お腹の砂おろし」「胃のほうき」と呼ばれています。

 

くじら

山陰地方では「大きなものを食べて邪気を払う」ということで、海の生き物では一番大きいと言われているクジラを食べる風習があります。

 

志を大きく、大きな幸福を願うという縁起をかついでおります。

 

豆腐

白い豆腐には、邪気を祓う霊力を持っていると言われています。そこで節分に食べる豆腐には、罪や穢れ(けがれ)を取り払ってくれるそうです。

 

食べ方は醤油をかけるのではなく、瀬戸内に伝わる藻塩をかけて食べると良いと言われています。

 

節分で悪い気を追い出しましょう。

家族 笑顔 イラスト

 

【関連記事】

節分の日に鬼が来る意味と由来は?なぜ豆まきをするの?

豆まきの由来とやり方。鬼に豆を投げる理由。歳の数はいくつ?

節分の豆の数。理由と由来は?年齢は数え年、満年齢どっち?

節分そばの由来と理由。地域や地方の伝統?具材や意味は?

節分の食べ物の由来と意味。恵方巻き、いわし、そばの理由は?

立春はいつ?意味は?食べ物や立春大吉について。

立春大吉の意味。お札の貼る場所や期間。古いお札の処分方法。

立春の候の時期はいつからいつまで?挨拶例文や読み方。

 

いかがでしたでしょうか。

節分という行事が何故あるか、意味や由来などで大事な伝統行事だったということがわかりました。

 

豆まきや食べ物にもそれぞれの縁起の良いものをそろえて、邪気を祓うことの大事さが一つ一つに意味があったのですね。

 

2018年の節分の時期には邪気を払い身を清めて、新たな春を迎えましょう。