季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

相模湖のイルミネーション2017-2018。料金、混雑は?ペットOK?

模湖のイルミネーションは、毎年神奈川県相模原市緑区にある、相模湖畔のさがみ湖プレジャーフォレストで開催されるイルミネーションイベント。

 

正式名称を「さがみ湖イルミリオン」と言います。

2017年で第9回になる相模湖イルミネーションは、総ELD数550万球の光の祭典。

 

都心から1時間足らずで行けるとあって、人気もうなぎのぼりのイルミネーションイベントです。

 

丘陵地を活かしての演出や斬新なアイデアを随所に盛り込み、スケールやインパクトも年々増している注目のイルミネーションスポット。

 

観覧車やリフトから見るのもおすすめですよ。

 

そこで、相模湖イルミネーション2017-2018の開催期間や、アクセス情報など、相模湖イルミネーション「さがみ湖イルミリオン」の魅力を下記の順番にお届けしたいと思います。

 

・相模湖イルミネーション2017-2018の期間と時間。雨天の場合は?
・相模湖イルミネーションの入場料金は?
・相模湖イルミネーションの見どころ!ペットと一緒でもOK?屋台は?
・相模湖イルミネーションのアクセス方法と駐車場。混雑を避けるには?
・温泉も楽しめる宿泊所ならココがおすすめ!

 

Sponsored Link

相模湖イルミネーション2017-2018の期間と時間。雨天の場合は?

 

開催期間:2017年11月3日(金)~2018年4月8日(日)

営業時間:17:00~21:30

点灯時間:季節によって異なります

※1月末日まで17:00~、2月末日まで17:30~、3月末日まで18:00~、4月8日まで18:15~

雨天の場合:雨天開催です。暖かくしてお出かけ下さいね。

 

相模湖イルミネーションの入場料金は?

さがみ湖イルミリオン

 

相模湖イルミネーションの入場料金は17:00からの入場で、夜間入園料の料金大人・シニア800円、小人500円

 

大人は中学生以上、小人は3歳以上小学生まで、シニアは60歳以上の料金になります。日中より入園の場合はそのまま観覧可能です。下表を参考にして下さいね。

 

  入園時間 大人 小人 シニア 備考
入園料 平日10:00~

土日祝09:30~

1,700円 1,000円 1,000円  
フリーパス 平日10:00~

土日祝09:30~

3,900円 3,100円 3,100円 入園料+乗り物乗り放題
夜間入園料 17:00~ 800円 500円 800円  

 

チケット前売り券がお得♪

さがみ湖イルミリオン

 

コンビニ(セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルKサンクス)や旅行会社では相模湖イルミネーション(さがみ湖イルミリオン)の前売り券を発売します。夜間入園券は大人750円、小人450円。

 

また、ローソンチケットのオリジナルとして、夜間入園券+乗り物3回券が付いたセット券が販売されます。こちらは大人1,450円、小人が1,150円。

 

通常だと大人2,300円相当、小人2,000円相当の計算になるので、かなりお得感があると思います。当日の入り口での混雑もスルーできるので、ぜひ前売り券をGetしてからお出かけ下さいね♪

 


Sponsored Link

相模湖イルミネーションの見どころ!

さがみ湖イルミリオン

 

関東最大級の550万球を誇る、相模湖イルミネーションのコンセプトはイギリス

 

イルミネーションや屋台など、あちこちに英国の要素を取り入れた光の祭典です。それぞれの見どころを少しだだけご紹介しますね。

光の大宮殿

さがみ湖イルミリオン 光の大宮殿

 

相模湖イルミネーションの目玉イルミとして、毎年新しいイルミネーションが楽しめる光の大宮殿。高さ15mの巨大宮殿のイルミネーションは圧倒的な美しさ。

 

音楽に合わせた荘厳な光と噴水ショーやコミカルな光の寸劇も健在。お客の振る光のタクトと連動して、宮殿の色がさまざまに変化するので楽しさ倍増です。

 

光のトンネル

さがみ湖イルミリオン 光のトンネル

 

ブルー・ピンク・ゴールドの鮮やかでゴージャスな輝きに満ちた光の回廊。トンネルの小窓から光の魚たちの様子を見ることもできますよ。

 

光の森(光の動物園)

さがみ湖イルミリオン 光の森

 

草原をイメージした緑色のLED電球で埋め尽くされた世界。トラやライオン、クマなど、さまざまな光で輝く動物たちを見ることができます。

 

光のイングリッシュガーデン

さがみ湖イルミリオン 光のイングリッシュガーデン

 

樹木をイメージした緑色のイルミネーションで形づくられた光あふれる庭園。約650平方メートルの広大な庭園が音楽とともに緑色に光り輝きます。

 

音楽に合わせて庭園が色とりどりに変化する、光と水の演出は、思わず息を飲む美しさです。

 

光の花畑

さがみ湖イルミリオン 光の花畑

 

ピンクを基調にした、芝桜を思わせるような花畑のエリア。園内の中央部を、カラフルなお花のモチーフのイルミネーションが美しく彩ります。

 

光の海

さがみ湖イルミリオン 光の海

 

青と水色と白色の輝きに彩られた光の大海原です。イルカや熱帯魚、海ガメなどのかわいい海の生物も。

 

斜面を利用した海原の中を、ゆったりと泳ぐように進んで下さいね。

 

光のナイアガラ

さがみ湖イルミリオン 光のナイアガラ

 

毎年人気のエリア、光のナイアガラ。暖色系のLEDがナイアガラの滝のように降り注ぐ、幻想的な空間です。

 

さがみ湖イルミリオン 光のダイヤ

 

中央には光り輝く大きなダイアモンド。格好の撮影スポットですよ。

 

パディントン物語

さがみ湖イルミリオン パディントン

 

タイアップ・キャラクターとして定着した「くまのパディントン」も随所にお目見え。ファンタジーあふれる冒険世界へ没頭できます。

 

ワームホール

さがみ湖イルミリオン ワームホール

 

回転する光のトンネルの中を歩くアトラクション。進む距離は6mですが、周囲が光りながら目まぐるしく変化するので真っ直ぐ歩くのが困難なほど。

 

楽しい乗り物がいっぱい!

さがみ湖イルミリオン 光のメリーゴーランド

 

空中レールを漕いで進む“スカイライダー”や、ピンク色の花畑を自動運転のカートで巡る“バンピーカート”、光の虹の上を通っていく“光のリフト”など、綺羅びやかな空間で楽しめる乗り物もたくさんあります。

イルミネーションに必須の光の観覧車もありますよ。ゴンドラからの一望は感動間違いなしです。輝かしい幻想的なメリーゴーランドはとてもロマンチック。

 

さがみ湖イルミリオン 大空天国

 

また、ちょっと刺激的な乗り物として、空中を自在に旋回できる爽快な“極楽パイロット”や、崖上から暗闇に放り出されるような間隔が味わえる絶叫アトラクション“大空天国”もありますよ。

この他、12月より、キャンドル色をベースにしたカラフルな高さ15mの“巨大イルミネーションツリー”や、光を放ちながらふわふわ宙に浮く高さ12mの巨大バルーン“ビッグスノーマンバルーン”が登場します。楽しみですね☆

 

相模湖イルミネーションはペットと一緒でもOK?屋台は?

 

相模湖イルミネーションはペット同伴が可能です。ただしリード着用が条件
また、屋内レストランとアトラクションはペット同伴では利用できません

 

ペットはアトラクションに乗れないので、リフトで行く山頂エリアは利用できないのでご了承下さいね。

 

山頂エリアは昼間なら徒歩で登ることができますが、夜間営業中は徒歩で登ることはできません。

 

それでも園内の大半をペットと同伴で楽しめるのは嬉しいことです。ぜひ、大切な家族の一員であるペットと一緒に、美しいイルミネーションを堪能して下さいね♪

 

フードコートや屋台、お土産ショップも充実♪

さがみ湖イルミリオン

 

相模湖イルミネーションはフードコートや屋台も英国風

 

「Wild Dining」は、園内の中心部に位置した、“アウトドアダイニング”をコンセプトに企画された大型フードコート。相模湖の大自然を感じながら、ライブ感ある食事を楽しむことができます。

 

こだわりのピザや特製ハンバーグなど、本格料理をイルミネーションとともに楽しむことができます。可愛らしいくまの足跡を形どったパディントンのパンケーキもおすすめですよ。

 

また屋台のフードエリアにも英国要素がたっぷり。

 

ブリティッシュ・マーケットと称して、フレーバーティーやジャケットポテト、フィッシュアンドチップスなど、イギリス伝統のフードやホットドリンクを販売する屋台が軒を連ねています。

 

パディントングッズや紅茶葉、スコーンなどのお土産ショップも見逃せませんね。

 

相模湖イルミネーションのアクセス方法と駐車場。混雑を避けるには?

さがみ湖イルミリオン

場所:さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

住所:神奈川県相模原市緑区若柳1634

電話:042-685-1111/さがみ湖リゾート プレジャーフォレスト

地図:


公式HP:相模湖 イルミネーション

電車の場合:JR相模湖駅→神奈川中央交通バス8分、バス停:プレジャーフォレスト前下車、徒歩すぐ

車の場合:中央道相模湖東出口ICから国道20号経由10分

駐車場:あり、有料2500台、普通車1000円、バイク500円

 

混雑を避けるには?

イルミネーション ブルー

 

17時の開場を目指して来る人が多いので、特にクリスマス前は混雑します。ただし混雑を感じるのはバスや駐車場、入場口の話で、会場に入ってしまえばさほど感じることは無いでしょう。

 

混雑を避けるには16時前後を目指して来場するか、昼間より入場してしまうのが良いと思います。

 

昼間のアトラクションは主にお子様向けのものが多いですが、観覧車やペアリフトもあるので、カップルさんでも楽しめると思いますよ。

 

お子様連れのご家族は、断然昼間よりの入場がおすすめです。

 

温泉も楽しめる宿泊所ならココがおすすめ!

さがみ湖イルミリオン ロンドンバスイルミネーション

 

相模湖イルミネーションが開催される、さがみ湖リゾートの敷地内には、日帰り温泉宿泊所もあります。

 

遊園地で1日遊んで、夜はイルミネーション。温泉に入って、そのままお泊りというプランもいいですよね。

日帰り温泉、さがみ湖温泉うるり

さがみ湖温泉うるり

 

営業時間:10:00~22:00(最終受付は21:00)

入館料金:平日:大人950円、小人500円、土日祝:大人1,000円、小人500円 ※小人は3歳~小学生。2歳以下は無料

 

入館料金にはフェイスタオル・バスタオルのレンタル料が含まれています。また、さがみ湖温泉うるりを利用すると、駐車料金(普通車1,000円)が無料になります。これはお得ですよ!

 

トレーラーハウスやログキャビンも完備

 

トレーラーハウスやコテージ、ログキャビンならプライベート感もたっぷり、家族で楽しく宿泊できること間違い無し!詳しい情報はこちらをご参照下さい。

 

都心からのアクセス抜群の相模湖イルミネーション

さがみ湖イルミリオン 光のトンネル

 

【関連記事】

江ノ島イルミネーションの期間と点灯時間。入場料金は?

よみうりランドのイルミネーション。期間や入場料は?

昭和記念公園イルミネーション。花火の日程や時間は?

丸の内イルミネーション。時間やおすすめスポットは?

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション。時間と混雑。

西武園ゆうえんちイルミージュ。混雑や割引方法は?

ドイツ村イルミネーション。期間、混雑状況は?

足利フラワーパークイルミネーション。時間と混雑は?

 

相模湖イルミネーションが開催されるさがみ湖リゾート プレジャーフォレストまでは、電車だと中央線で1本、車だと中央自動車道で1本道で、どちらも60分~90分で行ける距離。

 

都心からのアクセス性が非常に良いイルミネーションスポットです。しかもイルミネーション園内と駐車場の間には日帰り温泉があって、至れり尽くせり。

 

帰りにはぜひ温泉に立ち寄って、身体を温めてからお帰り下さいね♪