季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

ちょっとの手間でプロ級!パラパラチャーハンの簡単な作り方!

子供の頃、親の作ってくれるチャーハンって、ベチャッとしていてお店のものとはちょっと違いましたよね。

 

いざ自分で作ってみても、なかなかパラパラチャーハンができないものです。

 

もちろん思い出のベチャッとしたチャーハンも美味しかったのですが、家でパラパラチャーハンが作れたら良いですよね。

 

実は少し手間をかけるだけで、パラパラチャーハンが作れるんですよ。
気になるパラパラチャーハンの作り方やコツをご紹介します!

・パラパラチャーハン作りに用意するものは?鍋は普通のフライパンで大丈夫?
・パラパラチャーハンを作るためのコツは?
・パラパラチャーハンの作り方とポイント!

 

Sponsored Link

パラパラチャーハン作りに用意するものは?鍋は普通のフライパンで大丈夫?

調理 道具
まず気になるのは、パラパラチャーハン作りに必要な道具ですよね。
本格的な道具が必要かどうか、ご確認下さい。

 

美味しく作るには中華鍋が必要?

中華鍋 チャーハン
道具が本格的だと美味しく作れそうな気がしますが、実は中華鍋を家庭で使いこなすのはかなり大変なんですよ。

 

中華鍋でチャーハンを美味しく作るには、とっても強い火力が必要なんです。

 

また、焦げ付かないように大量の油を馴染ませる必要があり、メンテナンスも大変です。

 

家庭のコンロで美味しく作るには、普通のフライパンで問題いないんですよ。

 

パラパラチャーハンを作るのに必要なものは?

道具 調理用
パラパラチャーハンを家庭で作る場合、特別な道具や材料は基本的に必要ありません。

 

強いて言えば、菜箸ではなく木べらやシリコンなどの調理用ヘラがあればキレイにパラパラ炒飯が作れます。

 

ない場合はフライしなどで代用してもいいですね。

 

中華料理屋さんはお玉でチャーハンを炒めているイメージがありますが、家庭用のフライパンやガスコンロではパラパラにできないのでおすすめできません。

 

パラパラチャーハンを作るためのコツは?

パラパラ チャーハン
パラパラチャーハンを作るのに気をつけておいたほうが良いことがいくつかあるんですよ。

 

レシピにも登場しますが、覚えておくだけでパラパラチャーハンの成功に近づきますよ。

 

パラパラチャーハンのコツ1 具材は水分の少ないものを選ぶ

ネギ 具材
パラパラチャーハンの敵は、何と言っても水分です。

炒め方だけでなく具材から出る水分を少なくすることで、チャーハンがベチャッとすることを防ぎましょう。

 

チャーハンの具材としてレタスなどを入れる人もいるかと思いますが、レタスは水分が多いのでパラパラチャーハンを作るのは難しいんです。

 

どうしても入れたい人は、まずはネギなどで練習して、ステップアップして行きましょう。

 

パラパラチャーハンのコツ2 ご飯の温度が大切

ご飯 水分
チャーハンというと何故か冷ご飯というイメージがありますが、かいご飯を使ったほうがパラパラチャーハンが作りやすいんですよ。

冷たいご飯、冷凍ご飯は必ずレンジで温めましょう。

熱すぎるとご飯同士が離れにくいので、粗熱を取って人肌程度までは冷ましてくださいね。

 

また、炊きたてご飯は水分を多く含んでいるのでパラパラチャーハン作りには向いていません。

一度冷ますことで水分を抜いて下さいね。

 


Sponsored Link

パラパラチャーハンの作り方とポイント!

パラパラチャーハン 作り方
それではパラパラチャーハンの作り方をご紹介します。

 

材料

チャーハン 材料

・長ネギ
・チャーシュー
・卵 1~2個
・塩コショウ
・醤油(小さじ2) ごま油(小さじ2) にんにくすりおろし(小さじ1/4)
※醤油のみのシンプルな味付けでもOK
・マヨネーズ大さじ2
・ご飯 400グラム

 

パラパラチャーハンを作るポイント

ご飯 マヨネーズ
炒める前に、ご飯とマヨネーズをしっかり混ぜ合わせます。

 

マヨネーズの油分がご飯をパラパラにして、くっつかなくしてくれるんですよ。

 

パラパラチャーハンの作り方

手順1 強火でご飯と卵を炒める

したフライパンにサラダ油を入れ、溶き卵とご飯を炒めます。

 

ご飯と卵をほぐすような感じで、木べらでさっくりと炒めていきます。

 

手順2 具材を合わせる

長ネギ チャーシュー
長ネギとチャーシューを加えて、ご飯となじませるように炒めます。

 

具材が合わさったら、コショウで味付けをして下さい。

 

手順3 合わせ調味料で味付け

合わせ調味料 真ん中
合わせ調味料は、チャーハンの真ん中を空けて底に流し入れます。

余計な水分が飛ぶので調味料の水分でベチャッとなりにくいんですよ。

 

調味料を入れたら、手早く混ぜて全体に味をなじませて下さい。

 

手早く合わせて完成!

卵 炒飯
家庭にある材料、器具だけでパラパラチャーハンができました!

 

よく、事前に卵とご飯を合わせてパラパラ炒飯を作るレシピがありますが、このレシピだとふんわり卵のチャーハンが楽しめますね。

作り方のポイントなどは、こちらの動画で詳しく紹介されています。

 

 

家で簡単にパラパラチャーハン!レパートリーに入れちゃおう

簡単 完成

 

【関連記事】
キャベツを大量消費できるおすすめのサラダとスープはコレ!
豆板醤・コチュジャン・甜麺醤の違い。辛味の違いや使い分けは?
冷麺と冷やし中華の違い。関西はどっち?冷やしラーメンは?
健康効果高い!ごま油の効能。カロリーやダイエット効果は?

 

作り方を見ると、本当にちょっとしたポイントや一手間でパラパラ炒飯が作れちゃいそうですね。

 

なかなか得意料理にチャーハンとは言えないですが、このパラパラチャーハンをマスターすれば堂々とレパートリーに加えられますね。

 

手軽に作れるので、休日のお昼ごはんなどにさっと出せちゃうのも嬉しいところです。

 

ぜひ、このパラパラチャーハンを得意料理に加えて、パートナーや家族に美味しいチャーハンを作ってあげてくださいね。