季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

小樽雪あかりの路2017の日程と見どころ。天狗山花火の時間は?

小樽雪あかりの路(おたるゆきあかりのみち)は、北海道小樽市で毎年2月に開催されている、雪とキャンドルの祭典。

 

平成11年(1999年)より始められた、比較的新しいイベントですが、歴史的な街並みに並べられた無数のキャンドルが非常に幻想的で、早くも小樽の冬の風物詩として人気が定着しつつあります。

 

小樽雪あかりの路に訪れる観光客も年々うなぎ上りで、今最も注目されているイベントなんですよ。

 

そこで小樽雪あかりの路2017の日程や見どころ、花火情報などを交えて、小樽雪あかりの路を楽しむための情報をお届けしたいと思います。

・小樽雪あかりの路とは?日程は?
・小樽雪あかりの路の見どころや楽しみ方は?
・天狗山会場の花火の時間は?場所はどこ?
・小樽雪あかりの路へのアクセス方法。駐車場はある?

 

Sponsored Link

小樽雪あかりの路とは?日程は?

 

開催日程:2017年2月3日(金)~12日(日)

点灯時間:17:00~21:00

灯りの数:キャンドル約12万本

 

小樽雪あかりの路とは?

小樽雪あかりの路

 

小樽雪あかりの路は、北海道小樽市の市民ボランティアによって開催される、雪とキャンドルのイルミネーションイベント

 

小樽市の手宮線会場運河会場をメインに、キャンドルの柔らかで幻想的な灯りが歴史的な街並みを照らし出します。

 

今は廃線となった手宮線の跡地には、雪や氷で作ったキャンドルカバーが銀河鉄道のように優しくまたたき、運河には古い猟具の浮き球キャンドルが天の川のように光り輝く様子が人気を呼んで、来場者数は年々うなぎ上りです。

 

手作りの温もりがあたたかいイルミネーションイベントで、非常におすすめです。

 


Sponsored Link

小樽雪あかりの路の見どころや楽しみ方は?

小樽雪あかりの路 キャンドル

 

小樽雪あかりの路のキャンドルイルミネーションやオブジェは、全てボランティアの市民による手作り。

 

従って1つ1つが微妙に違ったニュアンスの光を放ちます。中には作者の創意工夫を凝らした灯りもあちこちに。

 

可愛らしいペアルックの雪だるまキャンドルや、ハートをモチーフにしたキャンドル、星型や思い思いの工夫が凝らされた、ほっこりと心温まるオブジェに満ちあふれています。

 

全体的に光あふれる景色を堪能して良し、1つ1つじっくり観て良し。いろいろな楽しみ方がある点がポイントです。

 

その場でキャンドル作り!

小樽雪あかりの路 雪 キャンドル

 

また、当日の13:00~はボランティアも募集しているので、その日その場でキャンドル作りに参加することもできちゃうんですよ。

 

スコップやバケツは貸してくれますし、基本的な作り方も教えてもらえます。

 

自分が作った灯りやオブジェがロウソクに照らし出されて会場を彩るなんて素敵ですよね。

 

またメッセージキャンドルの販売や、ボランティアスタッフによるカメラのシャッター押しのサービスもあるので、気軽に記念写真を撮影していただけると思います。

 

ぜひ、素敵な思い出を作って下さいね!

 


Sponsored Link

天狗山会場の花火の時間は?場所はどこ?

小樽雪あかりの路 天狗山会場

 

小樽雪あかりの路の天狗山会場では、天狗山会場オープニングイベントが行われます。

 

天狗太鼓の演奏や、キャンドルライト点灯式、子供たちによるゲレンデのたいまつい滑走の他、約600発の花火が打ち上げられます。

 

天狗山会場 花火

 

場所:天狗山会場

住所:北海道小樽市天狗山

日時:2017年2月3日(金)18:30~

地図:

小樽雪あかりの路

 

小樽雪あかりの路へのアクセス方法。駐車場はある?

場所:運河会場、手宮線会場など小樽市内一円

住所:北海道小樽市

電話:0134-32-4111(内線267) 小樽雪あかりの路実行委員会事務局

地図:


公式HP:小樽雪あかりの路

電車の場合:JR小樽駅より徒歩8分

車の場合:札樽道小樽ICから道道17号経由10分

 

小樽雪あかりの路

 

駐車場

小樽雪あかりの路のための臨時・特設駐車場はありません。周辺の有料駐車場をご利用いただくことになります。

 

おすすめは観光駐車場(北海道小樽市港町5-2)。収容台数が多く、運河会場に最も近い駐車場です。

 

伊藤整(いとうせい)と雪あかりの路

小樽雪あかりの路 キャンドル

 

【関連記事】

札幌雪まつりの日程と時間。雪像の見どころや服装は?

北海道いちご狩りおすすめ人気ランキングと口コミ情報

さっぽろホワイトイルミネーション。点灯式時間や期間。

 

樽雪あかりの路のイベント名は、北海道出身の明治~昭和の詩人・作家である伊藤整のデビュー作、『雪あかりの路』より名付けられました。

 

例年開催初日翌日の土曜日・日曜日(2017年は2月4日・5日)の限定で伊藤整の石碑がある、塩谷会場もキャンドルが灯され、多くの塩谷ファンが訪れます。

 

雪あかりの路散策路や、甘酒のサービスも行われるので、足を伸ばしてみてはいかがでしょうか?

 

伊藤整碑

住所:北海道小樽市塩谷2丁目27

地図:

 

あゝ 雪のあらしだ。
家々はその中に盲目になり 身を伏せて
埋もれてゐる。
この恐ろしい夜でも
そつと窓の雪を叩いて外を覗いてごらん。
あの吹雪が
木々に唸つて 狂つて
一しきり去つた後を
気づかれない様に覗いてごらん。
雪明りだよ。
案外に明るくて
もう道なんか無くなつてゐるが
しづかな青い雪明りだよ。
(伊藤整『雪明りの路』より「雪夜」)

Sponsored Link