季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

ドイツクリスマスマーケット大阪2016の期間と時間。食べ物は?

ドイツクリスマスマーケット大阪は、大阪府大阪市の新梅田シティ・ワンダースクエアで毎年冬季に開催されるイベント。

 

クリスマスマーケットとは、ドイツやオーストリアの都市でクリスマスのアドベント(カウントダウン)に開催されるイベントのことで、ホットワインやホットチョコレート、雑貨市や、メリーゴーランドなどの縁日屋台が並びます。

 

ドイツクリスマスマーケット大阪は、このドイツのクリスマスマーケットを大阪で再現したもの。

 

クリスマスらしいイルミネーションに飾られた、木造家屋の屋台が登場し、可愛らしいお菓子やクリスマスオーナメント、フランクフルトなどを販売します

 

賑やかで華やかな雰囲気でクリスマスムードをさらに盛り上げますよ。

 

そこでドイツクリスマスマーケット大阪2016の開催期間やアクセス情報を交えて、ドイツクリスマスマーケット大阪2016の見どころをご紹介したいと思います。

・ドイツクリスマスマーケット大阪2016の期間と時間。入場料金は?
・カップルにもおすすめ!ドイツクリスマスマーケット大阪の見どころは?
・本場ドイツの味を楽しめる!ドイツクリスマスマーケット大阪の食べ物の種類や値段は?
・ドイツクリスマスマーケットの開催場所とアクセス方法。周辺のおすすめ駐車場は?
Sponsored Link

ドイツクリスマスマーケット大阪2016の期間と時間。入場料金は?

 

開催期間:2016年11月18日(金)~12月25日(日)

点灯時間:17:00~22:30(12月22~25日は24:00まで)

入場料金:入場無料

 


Sponsored Link

カップルにもおすすめ!ドイツクリスマスマーケット大阪の見どころは?

ドイツクリスマスマーケット大阪

 

ドイツクリスマスマーケット大阪2016は、装飾電球数約20万球、2015年の観客動員数70万人の、新梅田シティを彩る光の祭典です。

 

クリスマスイルミネーションはもちろん、カップルさんにも、会社帰りのお一人様にも、ご家族連れにも楽しめる、素敵なイベントが盛りだくさん!

 

そこでドイツクリスマスマーケット大阪の見どころをご紹介しますね。

 

高さ27mのクリスマスツリー♪空中庭園からの眺めもおすすめ!

ドイツクリスマスマーケット大阪 クリスマスツリー

 

ワンダースクエア、クリスマスマーケット会場の中央には、毎年恒例となる高さ27mのイルミネーションツリーが登場します。

 

恒例ではありますが、毎年異なるイルミネーションテーマで装飾されるので、見応え充分

 

約10万球のイルミネーションで彩られたツリーは圧倒的な存在感で観る者を魅了します。2016年は更なるパワーアップで登場する予定なので、楽しみですね!

 

クリスマスツリーは空中庭園のちょうと真下に位置するので、空中庭園から眺めるのもおすすめです

 

ドイツクリスマスマーケット大阪に合わせて、空中庭園も光輝く美しい演出がされるので、ぜひ登ってみて下さいね。

 

本場ドイツの丸ごとマーケット、30のヒュッテ(小屋)

ドイツクリスマスマーケット大阪 ヒュッテ

 

会場には30のヒュッテが建てられ、本場ドイツのデコレーションで彩られた屋台が並びます。

 

ヒュッテの装飾に使われるガーラントやイルミネーションは全て本場より輸送して、ドイツ人ディレクターによって監修されたもの。

 

つまり、本場ドイツのクリスマスマーケットが丸ごと再現されているんですよ。

 

ヒュッテではドイツを代表する伝統工芸品や木工工芸品、クリスマスオーナメントやキャンドルなどの装飾品の販売のほか、香り豊かな焼きソーセージ、温かいグリューワイン(ホットワイン)などの飲食店もあって、ドイツ人の店員さんが販売してくれます。

 

 

ヒュッテで使われる器具も全てドイツ製なので、本場の味が堪能できること間違いナシ!

 

コンパクトにまとめられた器具類にもドイツの合理的な国民性が見られるので、ちょっと注意して覗いてみて下さい。

 

特にグリューワインやホットチョコレートは毎年カップのデザインが変えられていて、持ち帰りができる仕組み

 

これを楽しみに集めているコレクターも居るほどなので、ぜひ記念に入手して下さいね。

 

115年以上の歴史がある木製アンティークメリーゴーランド

ドイツクリスマスマーケット大阪 メリーゴーランド

 

ドイツクリスマスマーケット大阪のもう一つの目玉であるリーゴーランド。木製のアンティークメリーゴーランドは全て手作りで、115年以上の歴史があります。

 

現存する木製アンティークメリーゴーランドはそのほとんどが博物館入りしているので、実際に稼働して乗れるのは非常に貴重。世界で2番めに古いものなんだそうですよ。

 

優しく柔らかな光とゆっくり回る幻想的なきらめき。音と光が繰り広げる美しいクリスマスワールドを堪能して下さいね。

 

お子様に人気!可愛いクリスマストレイン

ドイツクリスマスマーケット大阪 クリスマストレイン

 

子供たちの夢を大切にするドイツのクリスマス。

マーケット会場西側にはクリスマストレインのコーナーが登場します。

 

元気よく汽笛を鳴らしながら走る、可愛いクリスマスカラーの関車。

ヒュッテの木製駅舎にはサンタクロースの駅長さん!?

 

カラフルなクリスマスツリーの林を抜けて、ミニトレインが元気よく子供たちを乗せて走ります。

 

特設ステージの様々なアトラクション

 

会場南側に設けられた特設ステージでは、クリスマスツリーの点灯式をはじめ、クリスマスコーラス隊や、ロコドル(ローカルアイドル)のミニライブ、大道芸のパフォーマンスなど、様々な催しが開催されます。

 

特に週末にはイベントが目白押しなので、ぜひこちらも楽しんで下さいね。

 


Sponsored Link

本場ドイツの味を楽しめる!ドイツクリスマスマーケット大阪の食べ物の種類や値段は?

ドイツクリスマスマーケットと言えばグリューワイン!ノンアルコールもあります

ドイツクリスマスマーケット大阪 オリジナルマグカップ

 

ドイツクリスマスマーケットの定番の飲み物はグリューワイン。グリューワインは厳寒のドイツでも体を暖められるように考案された、ホットワインです。

 

80度に温められたワインにジンジャー、シナモン、砂糖などを加えたオリジナルレシピで、お子様やアルコールが飲めない方にも楽しめるようにノンアルコールもあります

 

毎年デザインが変わるオリジナルのマグカップで提供されて(画像は2014年のマグカップです)、カップは持ち帰りが出来る仕組みです。

 

このカップを集める人も居るくらい人気の品。飲んだ後はプチプチシートにくるんでくれるので、安心して持ち帰ることができますよ。

 

グリューワインはマグカップ代込みで900円、おかわりは600円です。

 

 

ホットココアやコーヒー、紅茶もマグカップ入り

 

ホイップクリームが乗ったホットココアホットコーヒーもありますよ。

 

ココアはマグカップ代込みで700円、おかわりが400円、ホットコーヒーと紅茶はマグカップ代込みで600円、おかわりが300円。

 

ワインの香りが苦手という人も、これなら楽しめますね。

 

本場ドイツの香り高い焼きソーセージ

ドイツクリスマスマーケット大阪 ソーセージ パン

 

ドイツと言えばーセージも有名ですね。

アツアツの本場ドイツソーセージとパンがセットで600円。

 

パンは外がカリっと、中はもっちりのドイツパン。

焼き立てソーセージとの相性はバッチリです!

 

ソーセージはプレーンとハーブ入りの2種類があって、どちらも美味。ここは迷わず両方食べちゃいましょう(笑)。

 

まだまだあります!ドイツグルメがいっぱい

ドイツクリスマスマーケット大阪 屋台

 

ビール

ドイツグルメに欠かせないビールも、ドイツを代表するメーカーが勢揃い。ここでしか味わえない生ビールもありますよ。

 

ワイン

辛口から甘口、超甘口の貴腐ワイン(デザートワイン)まで、味も香りもバラエティ豊かなワインが勢揃いします。いろいろ飲み比べも楽しそうですね。

 

ムッセン、フッチ

粉砂糖がまぶされたドイツの揚げパン、ドーナツのようなムッセンとフッチ。フッチはサクサク系、ムッセンはもっちり系の揚げ菓子です。

 

バウムクーヘン、シュトレーン、レープクーヘン

どれもドイツを代表する焼き菓子です。おなじみのバウムクーヘンは毎日丁寧に焼き重ねられた年輪が美しい逸品。

 

ドライフルーツとナッツが香り高いシュトレンは、ドイツの代表的なクリスマス菓子です。

 

レープクーヘンはカラフルなアイシングが美しい、オーナメントにもなるクリスマスクッキー。眺めるだけでも楽しくなっちゃいますね。

 

 

焼きアーモンド、カラフルポップコーン

ちょっとしたおやつには、独特の甘い香りに誘われる、焼きアーモンドやカラフルポップコーンがおすすめ。

 

ドイツの職人さんがその場で作ってくれたものばかりなので、お子様だけでなく大人もついつい手が伸びちゃいますよ。

 

スープ、ハムサンド、ピザ、ジャーマンポテト

温かい家庭料理も充実しています。スープは骨付きハムを煮込んだ、ドイツ定番の熱々スープ。ハーブの香りが豊かで、体の芯まで温まります。

 

ハムサンドはブルゴーニュ風の温かいハムサンド、ピザもドイツの家庭料理を再現したもので、人気が高いですよ。ジャーマンポテトも外せない一品。

 

他にもご紹介しきれないグルメがいっぱいあるので、思う存分食べて飲んで、楽しんで下さいね!

 

ドイツクリスマスマーケットの開催場所とアクセス方法。周辺のおすすめ駐車場は?

場所:新梅田シティ・ワンダースクエア

住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1

電話:06-6440-3872/ドイツクリスマスマーケット大阪実行委員会

地図:


公式HP:ドイツクリスマスマーケット大阪

電車の場合:JR大阪駅より徒歩7分

車の場合:阪神高速梅田出入口から3分

 

駐車場

ドイツクリスマスマーケット大阪の臨時・特設駐車場はありません。周辺の有料駐車場をご利用下さい。

 

周辺には有料駐車場が多くありますが、おすすめするのは以下の2つです。

 

梅田スカイビル空中庭園展望台駐車場

住所:大阪府大阪市北区大淀中1丁目1-88

収容台数:460台

 

料金:最初の15分無料、1時間¥400、以降15分毎に¥100

最大料金:1日¥1600

 

会場に非常に近く、収容台数が多いので停めやすいと思います。

 

タイムズ新梅田シティ南

住所:大阪府大阪市北区大淀南1-1

収容台数:45台

 

料金:

(平日)05:00~23:00 20分300円,23:00~05:00 120分100円

(土日祝)08:00~24:00 30分300円,00:00~08:00 60分100円

最大料金:平日1000円、土日祝1200円

 

1時間あたりの料金は高めですが、最大料金が安いのが魅力的。

 

クリスマスムードを盛り上げるグッズも充実

 

【関連記事】

御堂筋イルミネーション。期間と時間。交通規制は?

大阪光のルネサンスおすすめスポット。混雑や最寄り駅は?

中之島イルミネーションの期間と時間。屋台やクルーズは?

京都イルミエール。混雑やチケット料金。宿泊所は?

神戸イルミナージュ。混雑状況やアクセス方法は?

 

イツクリスマスマーケット大阪は、クリスマスのオーナメントやアドベントカレンダー、キャンドル、クリスマスカードやガーラントなど、クリスマスムードを盛り上げる雑貨も充実しています。

 

どれもドイツ風でシックなものが多く、手作りの工芸品も揃っているので、眺めて歩くだけでもとてもしいですよ。

 

くるみ割り人形や木工トレイン、キャンドルハウスなども有名ですね。

 

会社帰りに1人で買い物を楽しんで、週末は恋人や家族、お友達と一緒に食べ歩きを楽しむのも良いと思います。

 

新梅田シティ・ワンダースクエア以外にも、この時期はクリスマスのイルミネーションや飾り付けが街中にあふれているので、ぜひ、そぞろ歩きを楽しんで下さいね!


Sponsored Link