季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

沖縄修学旅行【秋冬】!おすすめコーデと持ち物をご紹介。

Sponsored Link

学旅行といえば、沖縄は定番の旅行先として人気ですよね。

 

沖縄は日本の歴史の勉強もでき、観光もできて自然も豊かであるため、修学旅行でもとても充実した計画を立てることができます。

 

真夏の沖縄ももちろんいいですが、秋冬は暑さも和らぎ寒すぎることもなく過ごしやすいですね。

 

ただ秋や冬の場合、本州と沖縄で気温差も大きいため、出発前後の防寒着に加えて沖縄で過ごすための服を用意する必要があります。

 

今回は、秋冬の沖縄での修学旅行におすすめのコーディネートをご紹介します!

 

沖縄の修学旅行におすすめの持ち物もご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください。

 

Sponsored Link

秋冬に沖縄修学旅行へ行くときのおすすめコーデは?

沖縄 ハイビスカス

 

事前に沖縄の秋冬の気温をチェック!

沖縄は、秋や冬でも本州に比べ気温が高いです。

秋から冬にかけての沖縄の各月の平均気温は以下のようです。

10月:28度/23度

11月:25度/20度

12月:21度/16度

1月:19度/14度

2月:20度/14度

(最高気温/最低気温)

沖縄は1年中暑いと思っている方もいるかもしれませんが、冬の気温は10台前半まで下がります

長袖や羽織を用意していかないと寒いですので、しっかり準備していきましょう。

 

秋冬の沖縄修学旅行におすすめコーデ

出発地と沖縄との温度差はもちろん、沖縄の気温や天候もある程度しか予想はできませんので、温度調節のできるコーデがおすすめです。

 

沖縄にぴったりの解放感あふれる白コーデ

メンズ 白コーデ

item.rakuten.co.jp

 

白のTシャツにジーパンなどの、少しラフめなコーデは、解放感も出て過ごしやすいコーデで、沖縄修学旅行にぴったりですね。

 

秋冬であれば、長いジーパンでも特に暑すぎることなく過ごせるでしょう。

肌寒い季節の沖縄ではちょうどいいかもしれませんね。

 

羽織 パンツ 女性

 

トップスは長袖1枚でもいいですし、半そでのTシャツに羽織を組み合わせてコーデを楽しむのもおすすめです。

 

男女ともにおすすめのコーデですね。

 

海に行くなら短めのパンツスタイルがおすすめ

短パン 靴 メンズ

 

修学旅行の計画に海が入っているのであれば、やはり長ズボンよりはハーフパンツなどがおすすめです。

 

秋や冬で肌寒いため海には入らないだろうと思っていても、いざ沖縄のきれいな海を目の当たりにしたら足だけでも入って楽しみたくなってしまうこともありますよね。

 

また、海に入らなくても砂浜を歩くのであれば、短めの丈のパンツの方が裾に砂もつきにくく過ごしやすいです。

 

男子の場合、サーフ感のあるハーフパンツなどを取り入れたコーデは沖縄にぴったりですね。

 

女子 ハーフパンツ

 

女子の場合、ショートパンツはさまざまなトップスに合わせやすく、海らしさも出て素敵ですね。

 

女性 ハーフパンツ

 

ハーフパンツでボーイッシュなコーデもいいですね。

南国の海をイメージしたコーデもおすすめ

メンズ フード ブルー

出典:item.rakuten.co.jp

 

せっかくの沖縄ですので、きれいな海をイメージしたブルーコーデもおすすめです。

さわやかな青のトップスは沖縄にもぴったりですね。

 

また、修学旅行ではもちろん写真を撮る機会もたくさんありますよね。

青のコーデは写真にも映えて、集合写真などでも目立てそうですね!

 

ワンピース 女性 ハイビスカス

出典:item.rakuten.co.jp

 

女の子の場合、南国をイメージしたワンピースのコーデもおすすめです。

涼しげのあるワンピースは沖縄でも専門店の多い人気コーデです。

 

1枚で着こなせますので荷物もかさばらず、修学旅行にもいいですね。

 

半そでやノースリーブの場合、秋冬の沖縄では寒いので羽織は必須です。

 

沖縄の修学旅行におすすめの持ち物は?水着は必要?

沖縄 海 ベンチ 海岸

 

沖縄の修学旅行での持ち物は何が必要なのでしょうか。

 

特に秋冬の場合、出発前後の温度差のため服の持ち物が多くなってしまいますよね。

服がかさばってしまうからそれ以外の持ち物は少しでも減らしたい。

 

そんな中でぜひ追加してほしいおすすめの持ち物をご紹介していきます。

 

日焼け止め

日焼け止め

 

秋冬でも、日差しはありますので日焼け対策は必須でしょう。

修学旅行では外での行動がほとんどだと思いますので、日焼け止めは携帯しておくのがおすすめです。

 

スプレータイプの日焼け止めですと、ちょっとした合間にも塗りなおしやすくていいですね。

 

虫除け

虫除け

 

沖縄は基本的に温暖な気候ですので、やはり虫はたくさん出ます。

 

大きい虫も多いですし、刺されると危険ですので虫除けは必ず用意していきましょう

こちらも常に携帯できるようなタイプがおすすめです。

 

ビーチサンダル

ビーチサンダル

 

秋冬の場合、海に入る計画はあまりないかもしれませんが、砂浜や海辺でも遊べるように念のためビーチサンダルは持っていくことをおすすめします

 

もともと海で遊ぶ計画はないためかさばるものは持ち物にしたくないという方は、折り畳みのビーチサンダルもありますのでこちらがおすすめです。

 

かばんの隙間に詰め込めちゃいますので、移動用の持ち物としても追加しやすいですね。

 

ウェットティッシュ

ウェットティッシュ

 

沖縄の修学旅行での観光といえば国際通りが人気ですよね。

 

国際通りでは食べ歩きもたくさん楽しむことができます。

国際通りで遊ぶ予定のある場合は、ウェットティッシュがあると食べ歩きのときに便利です。

 

持ち物として1つ追加してもそんなにかさばるものではないので、ぜひ持っておくことをおすすめします。

 

水着は必要なの?

秋冬の沖縄への修学旅行の場合、水着は必要ないと考えられます。

実は、沖縄の海は11月~3月あたりまではオフシーズンとなります。

 

遊泳は海開き以降でないとできない場所がほとんどのため、秋から冬にかけての修学旅行の場合、海で泳ぐことができない可能性が高いです。

 

学校側の修学旅行の計画表に海で泳ぐ計画が含まれていない場合は、オフシーズンのため海に入れない可能性が高いです。

 

しっかり修学旅行の予定をチェックして、水着の用意は判断しましょう。

 


Sponsored Link

沖縄修学旅行でおすすめのお土産は?

マンゴー

 

修学旅行の楽しみの1つがお土産選びですよね。

 

沖縄は現地ならではのお土産も多く、どれにするか迷ってしまいますね!

人気のおすすめ土産をご紹介します。

 

紅芋タルト

紅芋タルト

 

沖縄のお土産の定番である紅芋タルト

沖縄らしさもあり、味もおいしく人気の商品ですね。

 

買っていけば必ず喜ばれるお土産ですので、迷ったときにおすすめです。

 

ソーキそば

ソーキそば

 

沖縄と言えばソーキそば

 

他のラーメンやソバ、うどんとはやはり違った、沖縄料理でしか味わえない人気料理ですよね。

そんなソーキそばがインスタントでお土産として買えるのはうれしいですね!

 

なかなかたくさんの量を買うのは金額的にも難しいですので、家族へのお土産としておすすめです。

 

家でみんなでソーキそばを作って食べれるのはいいですね。

 

ロイズの黒糖チョコレート

ロイズ 黒糖チョコレート

 

こちらも沖縄土産として有名な商品です。

 

あの人気のロイズと、沖縄ならではの黒糖がコラボしたチョコレートです。

本場の黒糖を使用しており、チョコとの相性も抜群の人気の商品です。

 

ちんすこう

ちんすこう

 

沖縄の定番のお土産の1つであるちんすこう

 

ちんすこうを選ぶなら、いろんな味が入っているものがおすすめです。

 

せっかくなら、いろんな味のちんすこうを楽しめる方がうれしいですよね。

誰もが知っているお土産ですので、こんな味もあるんだ!と驚いてもらえるかもしれませんね。

 

さんぴん茶

さんぴん茶

 

なかなかすぐに会えない人へのお土産は、食べ物などは賞味期限もありなかなか難しいですよね。

 

そんな場合は、沖縄ならではのお茶、さんぴん茶がおすすめです。

 

ジャスミン茶のような香りが特徴で、ホットで飲んでもおいしいので秋や冬にお土産にもちょうどいいですね。

 

ティーパックなどであれば長持ちしますので、お土産をすぐに渡せない人でも安心です。

 

沖縄へ修学旅行に行くときの注意点は?

沖縄 海 海岸

 

秋冬の沖縄は、台風は大丈夫なの?

沖縄の修学旅行で心配なのが、台風ですよね。

沖縄への台風の上陸は、冬は比較的少なくやはり夏に非常に多いです。

 

秋にかけても台風は多く接近しますので、10月あたりに修学旅行を予定している場合は特に天気には注意した方がよさそうです。

 

温度差に注意

冬の場合、出発地によっては沖縄との気温差は15~20度にまでなります。

 

持ち物を増やしたくないからと服の量を減らしてしまうと、温度差で風邪をひいてしまったりする可能性もあります。

 

多少持ち物が増えてしまっても、温度調節のできるような準備をしっかりしていきましょう。

 

手軽な持ち物としては、カイロなどを持っておくとよいでしょう。

修学旅行が終わって帰ってきたときに、沖縄に比べてとても寒く感じてしまうので、カイロがあると温まることができますね。

 

準備万端!いざ沖縄へ

沖縄 海岸 朝日

 

【関連記事】
修学旅行の持ち物【女子高校生】便利なものや必須のものは?
高校修学旅行のボストンバッグ・キャリーケース【男女】おすすめ!
修学旅行の持ち物【女子中学生】便利なものや必須のものは?
中学校修学旅行のバッグ・リュック【男子女子】おすすめ!
修学旅行の持ち物【女子小学生】便利なものや必須のものは?

小学校修学旅行のバッグ・リュック【男子女子】おすすめ!

修学旅行スローガン!かっこいい英語・四字(二字)熟語の例文。

 

秋冬の沖縄は、気温も寒すぎず比較的過ごしやすくていいですね。

 

ただ、天候によって気温も大きく変わる可能性があるので、ある程度温度調節ができるようしっかり準備していく必要があるでしょう。

 

修学旅行は一生の思い出になりますので、なるべく準備万端の状態で思う存分楽しみたいですね。

 

台風などは、現地に行ってから上陸してしまう可能性もあります。

そういった場合は海に近づかないようにするなど充分に注意しましょう。

 

めいっぱいしめるように、服装や持ち物はしっかり考えて準備していくことをおすすめします。

Sponsored Link