季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

春夏秋冬!女性のオフィスカジュアルコーディネートをご紹介!

就職や転職をした時に、会社によっては「服装はオフィスカジュアルで」と言われますよね。

 

スーツなら着こなしも考えるのが楽ですが、オフィスカジュアルと言われても、明確な基準があるわけではないので慣れるまでは悩みますよね。

 

オフィスカジュアルの枠の中で女性らしくおしゃれを楽しみたい、うまく着まわせるアイテムが知りたい、そんな人のために各季節おすすめのオフィスカジュアルコーディネートをご紹介します。

・春におすすめ!女性のオフィスカジュアルコーディネートをご紹介!
・夏におすすめ!女性のオフィスカジュアルコーディネートをご紹介!
・秋におすすめ!女性のオフィスカジュアルコーディネートをご紹介!
・冬におすすめ!女性のオフィスカジュアルコーディネートをご紹介!

 

Sponsored Link

春におすすめ!女性のオフィスカジュアルコーディネートをご紹介!

暗い色の多い冬服から、一気に明るい色の増える服。
ブラウスやスカートなど、春のおしゃれを楽しんでくださいね。

 

定番花柄スカートは、膝丈と控えめデザインがおすすめ

花柄スカート 定番

https://matome.naver.jp/

 

春の定番の花柄スカートは華やかなので、シンプルなシャツやブラウスに合わせるとバランスがいいですよね。

 

膝丈ならオフィスでも安心して使えるので、春のオフィスカジュアルには欠かせないアイテムです。

 

小花柄やシンプルな花柄のほうが使いやすいので、あまり主張のない柄を選んだほうが無難ですね。

 

膝丈ガウチョとキレイめパンプスなら女性らしく春コーデ

膝丈ガウチョ パンプス

https://matome.naver.jp/

 

春のオフィスカジュアルは、膝丈ガウチョパンツもおすすめです。

 

ガウチョパンツも裾の広がっているデザインなら、シャツやブラウスにも合わせやすいので、着回し力抜群です。

 

足元はしっかりヒールのあるキレイめのパンプスを合わせると、オフィスでのガウチョも浮きませんね。

 

リラックスパンツは色とアクセサリーで上品に

リラックスパンツ 上品

https://matome.naver.jp/

 

流行の太めパンツは、気をつけないとリラックススタイルになってしまいます。

 

春のオフィスカジュアルとして使うなら、白やオフホワイトなどのキレイめの色を選びましょう。

 

合わせるアイテムもシンプルにして、ゴールドのネックレスなどできちんとを出すといいですね。

 

春色コーディネートに飽きたら、辛口オフィスカジュアルで

オフィスカジュアル 辛口

https://matome.naver.jp/

 

白やパステルカラーのオフィスカジュアルに飽きたら、ネイビーで辛口オフィスカジュアルに挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

黒のタイトなパンツと合わせれば、しっかり目の辛口オフィスカジュアルコーディネートになりますね。

 

ネイビーはなどの春色との相性もいいので、1つあると便利そうですね。

 

夏におすすめ!女性のオフィスカジュアルコーディネートをご紹介!

のオフィスカジュアルは室内と室外の気温差や汗など、一番難しいかもしれません。

 

女性にとって大問題の冷房対策や、薄着できちんと感を出せるオフィスカジュアルコーディネートをご紹介します。

 

五分丈シャツなら、半袖よりきちんと感が出る

五分丈シャツ きちんと感

https://matome.naver.jp/

 

女性物のシャツで半袖のものが売っていますが、なんだかしっくりコーディネートできません。

 

でも、五分丈のシャツならタイトスカートやパンツに合わせても半袖よりきちんと感が出ちゃいます。

 

しゆったりしたデザインを選べば着ていても快適なので、サイズ感にこだわって探してみてくださいね。

 

夏のジャケットは綿や麻で涼しく

ジャケット 夏

https://matome.naver.jp/

 

実は夏のオフィスカジュアルに便利なアイテムは、ジャケットなんです。

 

上に羽織るだけで、Tシャツやカットソーがきちんとしたオフィス仕様になっちゃいます。
移動時は脱いでおけば、汗も気になりません。

 

麻や綿など軽くて風通しのいい素材を選べば、見た目にもしいオフィスカジュアルコーディネートになりますね。

 

ロングカーディガンは夏の便利アイテム

ロングカーディガン 便利

https://matome.naver.jp/

 

夏のオフィスカジュアルで便利なのは、シフォン素材などのゆるいロングカーディガンです。

 

丈の短いものよりパンツやスカートに合わせやすく、かさばらないのでオフィス内だけで羽織るのにも適しています。

 

難な白のカットソーや、夏らしいブルーなどのキレイ色のトップスと合わせてもキチンとオフィスカジュアルに仕上げてくれちゃいます。

 

上品なブラウスならレースでもノースリーブでもオフィス向き

ブラウス 上品

https://matome.naver.jp/

 

オフィス内は男性もいるのでノースリーブは着にくいですよね。

 

でも、写真のような上品なデザインならオフィスカジュアルとして使えちゃいますね。

 

パンツも体の線の出るようなものではなく、ったりとしたデザインなので全体的に大人っぽくなっています。

 

ノースリーブを選ぶ時は、デザインや素材などでカジュアルになりすぎないものを選ぶといいですね。

 


Sponsored Link

秋におすすめのオフィスカジュアル

実は、が一番オフィスカジュアルのコーディネートが楽しめる季節なんですよ。

 

ジャケットやシャツなど、定番のオフィスカジュアルコーディネートを、この時期に楽しんじゃいましょう。

 

残暑厳しい時は、色から秋を取り入れよう

アースカラー 万能

https://matome.naver.jp/

 

9月や10月は、お店には秋物が並ぶのにまだまだ残暑が厳しくて秋物が着られないですよね。

 

そんな時は、ベージュやカーキなどのアースカラーを取り入れて秋のおしゃれを楽しみましょう。

 

丈のスカートはオフィスカジュアルの定番アイテムですし、ベージュは万能カラーなのでスカートから取り入れて行くと良いかもしれません。

 

秋に履きたいスカートはタイトスカート

タイトスカート 秋

https://matome.naver.jp/

 

春はフレアスカートが多く、夏は熱くて履けない、冬はタイツと合わせるとスッキリ着られないので、秋はタイトスカートをきれいに着こなせる季節なんです。

 

黒だとスーツのスカートのような感じになるので、グレーやネイビーのタイトスカートを持っていると、秋のオフィスカジュアルコーディネートを助けてくれますよ。

 

ジャケットはもちろん、シャツやカーディガンとの相性もなので、ぜひ1枚持って置きましょう。

 

ジャケットスタイルはかっちり定番の着こなしもいいかも

ジャケットスタイル 定番

https://matome.naver.jp/

 

秋のジャケットスタイルは、シャツと合わせる定番コーディネートが映えますね。

 

ジャケットの下はシャツ1枚で良いので、ジャケットの形もキレイに着こなせます。

 

身のパンツや辛口のヒールで、この時期しかできない定番のオフィスカジュアルを着こなしてみてくださいね。

 

寒くなってきたらタイツに合わせよう

タイツ スカート

https://matome.naver.jp/

 

デスクワークは結構足元が冷えるので、寒くなってきたらタイツをオフィスカジュアルに取り入れてくださいね。

 

黒いタイツも、スカートにきれいな色を選べば、華やかで女性らしくなりますね。

 

赤やピンクなどのスカートも、味と丈を選べばオフィスカジュアルに使えますよ。

 

冬におすすめ!女性のオフィスカジュアルコーディネートをご紹介!

寒いのコーディネートは、どうしてもワンパターンになりがちですよね。

 

コートの下でも着膨れない、オフィスカジュアルコーディネートをご紹介します。

 

トップスはコンパクトにスッキリ

トップス コンパクト

https://matome.naver.jp/

 

一番オフィスカジュアルに合うニットは、やはり薄手でシンプルなものです。

 

ニットもスカートにインしてしまえば、スッキリとしたシルエットでオフィスでもきちんと感が出るんですよ。

 

冬のオフィスカジュアルの定番アイテムなので、何着か色いで持っていると良いかもしれません。

 

ブーツを履くならショートブーツ

ショートブーツ 冬

https://matome.naver.jp/

 

冬の定番アイテム、ロングブーツはオフィス向きではありませんよね。

 

コーディネートにブーツを取り入れたい場合は、ショートブーツを選ぶといいですよ。

 

ショートブーツはロングコートとの相性もいいですし、タイツと色を合わせると脚長効果もあるので、気分を変えたい時はパンプスからショートブーツに変えてみてくださいね。

 

モコモコのトップスにはキレイめパンツを合わせよう

トップス モコモコ

https://matome.naver.jp/

 

モコモコのニットをオフィスカジュアルコーディネートにするには、キレイめのパンツと合わせるといいですね。

 

写真のような太めのパンツはチェック柄にするとオフィス向きですし、無地ならもう少し細身のものでも良いかもしれません。

 

ぺたんこの靴だとオフィスカジュアル向きではなくなってしまうので、パンプスとわせてキレイめに仕上げましょう。

 

ヒールに疲れたら、マニッシュなおじ靴

マッシュ ローファー

https://matome.naver.jp/

 

ヒールを履きたくない、履けないという日は、マニッシュなローファーをパンツでかっこよくコーディネートしてはどうでしょう。

 

シャツとの相性がいいので、オフィスカジュアルに取り入れられちゃいますよ。

 

ヒールがあるタイプのローファーもヒールが太いのと、足の甲がしっかり抑えられるので歩きやすく足がなんですよ。

 

マンネリしてきたオフィスカジュアルも、たまにマニッシュなコーディネートをして雰囲気を変えましょう。

 

オフィスカジュアルは会社の数だけある?自分らしさを徐々にだそう

オフィスカジュアル 自分らしさ

https://matome.naver.jp/

 

【関連記事】
【20・30代】レディーススーツのおしゃれな着こなし方をご紹介!

スニーカーパンプスのレディースコーデ!おすすめをご紹介!
レディースのおしゃれな長財布!人気の長財布ブランドをご紹介!
薫る!レディース香水人気ランキング!30代・40代におすすめをご紹介。
レディースのスニーカーコーディネート。春におすすめの大人コーデ!

 

フィスカジュアルと言っても、ジャケット・シャツだけじゃなく色々な着こなしがありましたね。

 

様々なアイテムを、きちんと清潔感をもって着こなしていれば問題ありませんよ。

 

実際、このアイテムは使ってもOKそうかな?というのは、社内の雰囲気によるんです。

 

まずは、定番オフィスカジュアルを楽しみつつ、他の女性社員のコーディネートを観察してどんどん進化させてくださいね。

 

定番の着こなしに徐々に自分らしさをプラスして、毎日のオフィスカジュアルコーディネートを楽しんでください!