季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

入学式の挨拶。生徒会長(在校生代表)の祝辞例文。出だしは?

これから入学式で挨拶をしなければならない方であれば、

 

「入学式の挨拶はどんなことを言えばいいんだろう」

「入学式の挨拶、緊張して出来なかったらどうしよう」

「生徒会長だから素敵な挨拶をしなきゃ」

 

と悩むこともあるかと思います。

 

分かります。

大勢の前で挨拶なんて誰でも緊張しますよね。

 

年齢を重ねても緊張する人は緊張します。

しかし、入学式の挨拶は、とても簡単にできるんですよ。

 

そこで今回は、入学式の挨拶。生徒会長の祝辞例文や出だしなどをご紹介したいと思います。

 

この記事を参考に素敵な入学式の挨拶をして下さいね。

 

・入学式の挨拶はどんなことを言えばいい?
・入学式で挨拶を述べる時の話し方や時間の長さは?
・生徒会長の挨拶(祝辞)の例文
・緊張せずに挨拶するには?

 

Sponsored Link

入学式の挨拶はどんなことを言えばいい?

 

「入学式の挨拶は、どんな流れで進めていけばいいの?」と考えている生徒会長の方は、下記を参考に挨拶を考えてみて下さい。

 

入学式の生徒会長による挨拶はどんなことを言えば良いの?

・生徒会長の始まりの言葉

 

・新入生への緊張をときほぐすような言葉

 

・入学式を迎えた頃の自分の気持ち

 

・今日から新入生もこの学校の一員であること

 

・学校には、どんな楽しいことがあるか

 

・楽しい学校生活を送り、すばらしい学校生活を送りましょうということ

 

・締めの言葉

この順番に従って挨拶を進めてみて下さいね。

 

入学式で挨拶を述べる時の話し方や時間の長さは?

 

スピーチの長さは3分程度がおすすめです。

長すぎず、短すぎずのスピードで挨拶をして下さいね。

 

そして、相手に聞きやすいように口をできるだけ大きく動かして挨拶するのが理想的です。

 

是非、参考にしてみて下さい。

素敵な挨拶になりますよ。

 


Sponsored Link

生徒会長の挨拶(祝辞)の例文

 

桜ノ雨も降り止み、 葉桜が萌えいづる季節となって参りました。

新入生の皆さん、ご入学おめでとうございます。

 

在校生を代表して、歓迎の意を表したいと思います。

ここからの高校三年間ですが、悔いのない学校生活を送れるように頑張って下さい。

 

勉強や部活動、学校行事やボランティアといった、一見、面倒に思えることも、後になってみれば、良い思い出になります。

 

また、高校では、勉学の義務を果たし、ルールに則った行動をする限りは、大きな自由が認められています。

 

何気ない高校三年間を送るよりは、海外留学をしたり生徒会に入ってみたりと、オリジナリティーあふれる大きな活動に一つでも チャレンジしてみて下さい!

 

皆さんのご活躍を期待しています。

 

以上をもって、歓迎の言葉といたします。

 

 

全国で、桜の花の便りが聞かれるころとなり、この喜ばしい日に、彩を添えているようです。

 

新入生のみなさん、このたびは、○○高校へのご入学おめでとうございます。

在校生を代表して、歓迎の言葉を述べさせていただきます。

 

この○○高校は、歴史と伝統のある学校であると同時に、現代社会に対応した、個性を伸ばすための学習や活動を行っている学校です。

 

例えば、二年次からは選択授業になります。

自分がなりたい職業に就くために、一人ひとりが自主的に学習していくことが出来る環境や先生方が揃っています。

 

また、平日の授業以外では、土曜講座、ユースフルスクールや部活でもさまざまなことが出来、そのような中から自分が一生関わって行きたいと思うものが見つかるかもしれません。

 

私もこの○○高校に入学後、演劇という新たな世界を見つけることが出来ました。

毎日学ぶことがいっぱいで、いつも新鮮な気持ちで過ごしています。

 

演劇部に限らず、中学校とは違う部活に入ると、新しい世界への一歩につながり、継続した部活にすれば、高いレベルの世界に入ることが出来ます。

 

各部目標を持って、意欲的に活動していますので、ぜひ積極的に加入してください。

確かに、勉強と部活動の両立は簡単ではありません。

 

しかしながら、これを乗り越えることが出来たらきっと自分の将来につながると思います。

 

高校三年間は、皆さんの思った以上に速く過ぎ去ってしまいます。

だからこそ、後悔しないよう、様々なことに積極的に取り組んでください。

 

そして、ぜひこの三年間で、自分の夢を見つけてください。

わからないことがあれば何でも聞いてください。

 

皆さんが一日も早くこの○○高校に馴染めるように応援していきたいと思います。

 

最後に、新入生のみなさん今後のご活躍を祈念申し上げて祝辞とさせていただきます。

本日はご入学、誠におめでとうございます。

 

緊張せずに挨拶するには?

 

入学式での挨拶は、とても緊張しますよね。

緊張しない人なんていないのではないでしょうか。

 

でも緊張するからこそ、良いスピーチにもなるものです。

だからといって、やはりできるだけ緊張しないようにしたいところ。

 

そこで、緊張する場面でも、ほとんど緊張しない方法をご紹介したいと思います。

 

緊張せずに入学式を乗り切る方法

・口角をあげてにこっとする

 (無意識に楽しい気分になれます)

 

・体をほぐす

 (リラックスします)

 

・深呼吸する

 (リフレッシュできます)

 

・日頃大勢の人と関わる

 (人になれることができます)

緊張したらこれらのことを実践してみて下さい。

あっという間に緊張がほぐれますよ。

 

また、こちらの動画も参考にしてみて下さいね。

 

実力発揮のために!本番で緊張しない5つの方法

 

これで、緊張と縁をきりましょう。

 

生徒会長は、カッコ良い祝辞を皆に贈りましょう。

【関連記事】

入学式の挨拶。新入生代表の例文。長さやポイントは?

入学祝いお返しの手紙の書き方例文。小学・中学・高校・大学

入学式の母親(ママ)のスーツ。30代40代におすすめブランドは?

中学校入学祝いプレゼント【女の子編】ランキングと相場

中学校入学祝いプレゼント【男の子編】ランキングと相場

 

いかがでしたか。

学式の挨拶。生徒会長の祝辞例文や出だしなどをご紹介しましたが、参考になるものはありましたか。

 

生徒会長といえば在校生皆の代表ということで、期待も重くのしかかっていることと思います。

 

しかし、生徒会長だから誰でも完璧というわけではありませんので、緊張したり失敗したりしても気にしないで挨拶に挑んでください。

 

また、始めから完璧にしようと思うと緊張で力が存分に発揮できない可能性もあるので、リラックスできるように自己暗示して素敵な入学式の挨拶をして下さいね。

 

良い入学式になることを願っています。