季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

入学祝いお返しの品物ランキングと相場。時期やマナーは?

入学祝いのお返しって何を贈れば喜ばれる?」
「入学祝いのお返しってしなくても良いの?」と考えている方もいることでしょう。

 

入学祝いを初めて頂いた方ならお返しは何にしたら良いのか戸惑ってしまうこともありますよね。

 

しかし、入学祝いのお返しの相場やマナーなどを知れば、相手に喜んでもらえる素敵なお返しができるはずです。
また、相手の気持ちになってどんなものが嬉しいかと考えてみるのも一つの手ですよ。

 

入学祝いのお返しに頭を悩ませているあなたのために、

入学祝いお返しの品物ランキングと相場。時期やマナーを幾つかご紹介したいと思います。

 

・入学祝いのお返しの品物ランキング!
・入学祝いのお返しのおすすめの品物は?
・入学祝いのお返しの相場はどれくらい?
・入学祝いのお返しをする時期は?お返しは必要?

 

Sponsored Link

入学祝いのお返しの品物ランキング!

4位:お米

 

色んな銘柄があり、目でも舌でも楽しめる「特A米」の詰め合わせギフトはいかがでしょうか。
どれも美味しい銘柄のお米なので、「今日はどの銘柄にしようかな」と楽しく味わっていただけます。

 

3位:バス、フェイスタオルセット

 

英国王室ご用達の素材にもこだわったWEDGWOODのタオルセットはいかがでしょうか。
可愛いワイルドストロベリーの柄とふんわり優しい使い心地に誰もがウットリすることでしょう。

 

2位:コーヒー

 

2種類の味が楽しめるドリップコーヒーをお返しに贈ってみてはいかがでしょうか。

 

毎日コーヒーを飲む家庭にプレゼントすると喜ばれることでしょう。
また、ラッピングも選べるところも嬉しいですよね。

 

1位:カタログギフト

 

 

どんなお返しが良いのか全然分からないことありますよね。

 

そんな時はカタログギフトを贈りましょう。

好きなものを自分で選んでいただけるので、お互い嬉しいですよね。

 

入学祝いのお返しのおすすめの品物は?

 

義両親や両親の場合

義両親や両親にとって子供の笑顔がみたいものです。

 

そこで、お返しにものを贈るのも良いですが、義両親や両親を誘って食事などに誘うというのはいかがでしょうか。

 

また、義両親や両親の場合は、頂いたものを喜んで使っているということが分かるものの方が喜んでもらえます。

例えば、子供の成長がわかるようなフォトブックを一緒に贈ると尚喜んでもらえますよ。

 

兄弟の場合

入学祝いをしてくれた兄弟には、子供からの感謝のメッセージと商品券やカタログギフトを贈ってみてはいかがでしょうか。

 

好きなものを選んでもらえるので、喜んでもらえること間違いなしです。

 

知人の場合

知人から入学祝いを頂いたらとても嬉しいですよね。

 

知人から入学祝いを頂いたら、家で使えるような消耗品をお返しするのがおすすめです。

 

また何をお返ししたら良いか分からない場合は商品券やカタログギフトなら好きなものを選んでもらえるので、おすすめです。

 


Sponsored Link

入学祝いのお返しの相場はどれくらい?

 

基本的に入学祝いのお返しをする場合は頂いたものの3分の1~半返しが妥当です。

 

高価すぎても安価すぎても、相手を困らせてしまう可能性があります。

 

感謝の気持ちを込めて、妥当な相場でお返しをしましょう。

 

入学祝いのお返しをする時期は?お返しは必要?

 

入学祝いのお返しをする場合は、入学式があってから一か月以内にしましょう。

 

あまりにも遅かったり頂いたお祝いに対して反応をしなかったりという選択をしてしまうと、「喜ばれなかったのかな」と相手を困惑させてしまう可能性があります。

 

基本的にお返しはしなくても良いものですが、頂いた感謝の気持ちも込めたいですよね。

もし、入学祝いのお返しをしないのであれば、一言感謝の気持ちを伝えましょう。

 

入学祝いのお返しは、喜びをおくりましょう。

 

【関連記事】

入学祝いお返しの熨斗(のし)の書き方。水引や包み方は?

入学祝いお返しの手紙の書き方例文。小学・中学・高校・大学

小学校入学祝いプレゼント【女の子編】ランキングと相場

小学校入学祝いプレゼント【男の子編】ランキングと相場

 

いかがでしたか。

入学祝いお返しの品物ランキングと相場。時期やマナーを幾つかご紹介しましたが、参考になりましたか。

 

入学祝いとは、おめでたいことが起こった時に贈られるもので、お返しを「内祝い」と言います。

 

最近では内祝いを「お返し」の意味を込めて贈られる方がほとんどですが、実は「良いことを皆で分かち合う」という意味が内祝いには込められているんですよ。

 

そんな意味が込められているなんて素敵ですよね。

良いことを分かち合うことで、また喜びが返ってくることでしょう。

 

素敵な入学祝いのお返しができることを願っています。