季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

妊婦が葛根湯を飲んでも大丈夫?ツムラやクラシエの市販は?

漢方薬のなかで最もポピュラーといっても過言ではない葛根湯

 

風邪のひきはじめによいと言われていますよね。みなさんは飲んだことがありますか?

 

葛根湯は市販薬としても様々な種類が売られている漢方薬です

 

『風邪のひきはじめに』ってフレーズ、皆さんもCMなどで耳にしたことがあるかと思います。

 

 

今回は、その根湯を妊婦さんが服用してもママや赤ちゃんに影響はないのか調べていきたいと思います。

 

・妊婦が葛根湯を飲んでも大丈夫?効果は?
・妊娠時に葛根湯を飲んでも副作用はないの?
・妊娠の時期によって影響は違うの?飲まない方がいい時期はある?
・ツムラやクラシエの市販薬はやめたほうがいい?
・葛根湯は胎児への影響は大丈夫?

 

Sponsored Link

妊婦が葛根湯を飲んでも大丈夫?効果は?

妊婦

 

先日、妊婦の友人が「子どもにかぜをうつされたかも~泣」と困っていました。

 

妊婦のときの風邪って免疫力が低下している分、やっかいなんですよね。かといって、ほかの病気をもらうことを考えるとやたらと病院にも行きたくないし…。

 

こんな場合って根湯、飲んで大丈夫なのでしょうか??!

 

 

妊娠中に一度も風邪を引いた経験のなかった私。よく考えてみると、わからないことだらけなんですよね。

 

調べてみると、葛根湯は普通のお薬とは違い、安全な部類の漢方薬なのでききめが穏やかなのだとか。

 

その効果を見ても

・風邪のひきはじめに発熱を助けてウイルスを弱らせる

・ウイルスが弱ると発汗を助けて熱を下げる

 

というもので、直接ウイルスに働きかけるようなお薬とは明らかに異なりますよね。

 

その穏やかな効き目から、妊婦さんでも使用可能とされています。また、保険適応も認められていて処方している産婦人科も多いそうです。

 


Sponsored Link

妊娠時に葛根湯を飲んでも副作用はないの?

そんなやさしい効き目に注目の集まる葛根湯ですが、副作用という点も気になりますよね。

 

物事には裏表があるのがつきもの。葛根湯にしたってよい面だけではないような気がしませんか?

 

 

葛根湯は産婦人科で妊婦さんにも処方されるほど、効き目が穏やかで安全とされているお薬なのですが、や含まれている成分によって期待されない影響がでてしまう事もあるようなのです。

 

 

その中でも特に妊婦さんに多い副作用として胃痛と吐き気があげられていました。

 

この副作用って、時期によっては結構きつくありません?!

 

つわりのときで何も口にできないような状態だったら大変ですよね。風邪が治るどころかまともに食事ができなくなってしまうんですから(>_<)

 


Sponsored Link

妊娠の時期によって影響は違うの?飲まない方がいい時期はある?

 

葛根湯のことを調べていて気になったのが『較的体力のある』というフレーズ。

 

先ほど述べた、

・風邪のひきはじめに発熱を助けてウイルスを弱らせる

・ウイルスが弱ると発汗を助けて熱を下げる

 

という作用を乗り切るだけの体力が必要だ。ということのようなのです。

 

お熱が上がると当然体力を使いますよね?

 

なので、体調が不安定な妊娠初期はできるだけ使うのを控えた方がいいのかな?というのが 私の感じたところです。

 

ツムラやクラシエの市販薬はやめたほうがいい?

 

先に書いた副作用のことや服用の時期のことを考えると、妊婦さんが分自身の判断だけで市販の葛根湯を飲んでしまうのはとても危険なことなんだなと思ってしまいました。

 

漢方薬、葛根湯と聞くと、何だかとっても体に優しい感じがして、ついつい大丈夫だろうと思ってしまいがちですが、そんなことないんだ~。

 

やっぱりきちんとしたであることに違いはないんだな。と思い知らされました。

 

 

 

ドラックストアなどで簡単に購入できる市販薬はとっても手軽で便利ですが、妊婦の友達には、婦人科でお医者さんに相談してから処方してもらったものを服用するように勧めたいと思います。

 

葛根湯は胎児への影響は大丈夫?

 

妊婦さんがお薬を飲むとそれが液中をめぐって胎盤から赤ちゃんの血液となります

 

当然ですが、お腹の中の赤ちゃんはすべての機能が未熟なのでお薬の成分を分解したり、身体の外へ出す機能も、代謝する機能もまだまだ整っていませんよね。

 

 

このことは、赤ちゃんへの影響を考えるうえで知っておかなければならない重要なポイントだと思います。

 

 

お腹の中の赤ちゃんは、良い影響も、悪い影響も、すべて妊婦であるお母さんから受けるのです

 

葛根湯のことを調べていると『特に影響はない』と記しているものも目にしたりしますが、私は、そのように考えるのはとても安易で危険を孕んでいるなと感じてしまいます。

 

悪いことばかりではないですが、多かれ少なかれ必ず影響を受ける存在であることを忘れてはならないと思うのです。

 

葛根湯は効果はあるけど注意も必要!

 

【関連記事】

妊娠中にお腹がグルグル鳴るのは病気?原因と赤ちゃんへの影響

妊娠中の便秘解消で効果のある方法まとめ(体操・ツボ・食べ物)

つわりの時期はいつからいつまで?原因やピークは?軽減方法

つわりの症状と対策まとめ。食べ物や飲み物で悪阻を軽減。

手足口病は妊婦に感染する?後期や臨月、胎児への影響。

 

婦さんが葛根湯を飲んでも大丈夫なのか?ということについて書いてみましたがいかがでしたでしょうか。

 

正直、私自身このことを調べるまでは漢方薬である葛根湯には絶対的な安心感をもってしまっていました。

 

でも調べるにつれて、その量や飲むタイミングによって、期待されない効果が出てしまう事が分かり、安易に考えていたことに気が付きました。

 

 

そして、妊婦さんが葛根湯を服用する際には産婦人科のお医者さんの処方するものであることと、飲む量やタイミングに気をつけて服用することが何より大切なのが分かりました。

 

妊娠中は体調が不安定で大変なことも多いですが、お腹の赤ちゃんのためにも、規則正しい生活や食事、軽めの運動などで体力づくりを兼ねつつ健康を保つことも大切ですね。


Sponsored Link