季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

先生・先輩へ年賀状一言メッセージ文例【小学・中学・高校・大学】

新年の挨拶として大切な年賀状。

 

親戚や友人に出すのはもちろんの事、学校の先生や先輩にも日ごろの感謝を込めて出さなければいけませんよね。

 

でも、いざペンを握ってみても「なんて書けばいいかわからない…」と、作業の手が止まってしまう方もいらっしゃるのでありませんか?

 

失礼な文章にならないように、とか変なことを書いてしまわないように、と思うとなかなか難しいですよね。

 

そんな時は、一言でよいので例文を参考にして素敵な年賀状を送りましょう!

・小学校の先生に書く年賀状一言メッセージ文例
・中学校の先生や先輩へ年賀状一言メッセージ文例
・高校の先生や先輩へ年賀状一言メッセージ文例
・大学の先生や先輩へ年賀状一言メッセージ文例

 

Sponsored Link

小学校の先生に書く年賀状一言メッセージ文例

小学校 先生
小学校の先生への挨拶ということで、保護者の方が年賀状を書くケースもあると思います。
一言メッセージが硬くなり過ぎてしまわないようにしましょう。

 

お子さんから学校での先生とのエピソードを聞いて、一言に入れるとよいですね。

 

保護者の一言メッセージ文例

昨年はいろいろとお世話になり、ありがとうございました。

○○はマイペースな子なので、先生には何かとご迷惑おかけしているかと思います。

ですが、先生のご指導のおかげで学校生活を上手く、楽しく送れているようです。

これからもよろしくお願い致します。

昨年は○○がお世話になりました。

先生の熱意ある指導のおかげで、○○は家庭学習でも苦手な算数を一生懸命取り組んでいます。

今年もご指導いただきますようお願い申し上げます。

旧年中は○○が大変お世話になりました。

児童ひとりひとりと向き合う先生のおかげで○○も楽しく学校生活を送っています。

今年も昨年同様、ご指導いただけますようお願い申し上げます。

小学校の先生に書く年賀状では、保護者の方の一言メッセージの他に、お子さんの一言メッセージも書くとより、先生にはより喜ばれるでしょう。

 

お子さんの一言メッセージ文例

保護者 メッセージ

 

・ことしは○○ができるように頑張ります。
・今年も運動会で活躍できるように練習を頑張ります。
・国語のテストで良い点が取れるように本をたくさん読みます。
・勉強の他にも、委員会活動やクラブ活動を一生懸命取り組みます。今年もよろしくお願いします。

 

中学校の先生や先輩へ年賀状一言メッセージ文例

中学校 先生
中学生くらいになると、保護者の方が書かなくても、お子さん本人だけでしっかりとした文章を書くことができますよね。

 

学校の先生はもちろん、部活の先輩や仲良くなった先輩にも出すことになります。

親しい相手には冗談めかした内容のメッセージでも面白さがでますね。

 

本人から先生への一言メッセージ文例

昨年は大変お世話になり、ありがとうございました。

今年は学年が上がり後輩もできるので、今まで以上にしっかりとした生活を送りたいと思います。

今年もよろしくお願いします。

明けましておめでとうございます。

昨年はお世話になりました。

特に委員会活動では何度も相談させてもらいました。

今年は更に自分の力で物事をまとめていきたいと思います。

 

本人から先輩への一言メッセージ文例

中学校 先輩

 

明けましておめでとうございます。

昨年は大変お世話になりました。

練習試合の時には僕のミスをフォローしてもらったり、ありがとうございました。

先輩を見習って僕も人のフォローができるだけの余裕を持てるように頑張ります。

明けましておめでとうございます。

昨年はいろいろと気にかけてもらってありがとうございました。

今年もまた先輩と一緒に出掛けるのが楽しみです。

 


Sponsored Link

高校の先生や先輩へ年賀状一言メッセージ文例

高校 先生
高校生であっても、先生や先輩に出す内容はあまり中学生とは変わらないかもしれません。

 

ですが、多少は大人っぽい文面のしっかりした内容の方がよいですね。
堅苦しくなり過ぎないように、自分の言葉もしっかりと入れましょう。

 

本人から先生への一言メッセージ文例

旧年中は大変お世話になりました。

先生のご指導のおかげで順風満帆の学校生活を送るとこができました。

本年もご指導、ご鞭撻のほどお願い申し上げます。

寒い日が続いているのでご健康にお気を付けてお過ごしください。

謹賀新年

昨年はお世話になり、感謝しております。

授業はもちろん、部活動でも先生にはご指導いただきありがとうございました。

今後とも良い成果を出せるように練習に励んでいきたいです。

本年もどうぞよろしくお願いします。

 

本人から先輩への一言メッセージ文例

高校生 先輩

明けましておめでとうございます。

旧年中はお世話になりました。

先輩に教えていただいた練習方法はとても効果があり、大変感謝しております。

今年が先輩と一緒に部活できるのが最後なのが寂しいですが、先輩のように部活を支えていけるように、さらに頑張りたいと思います。

昨年は大変お世話になりました。

先輩に連れて行ってもらった○○、とても楽しかったです。

私の希望をきいてくれて本当にありがとうございました。

今年は先輩の願いや夢が叶う年でありますように。

 

大学の先生や先輩へ年賀状一言メッセージ文例

大学 先生
大学の先生ともなれば、多方面から新年のご挨拶を受け取っているでしょう。

 

失礼な文章にならないように、と気を使い過ぎないようにしましょう。
日ごろの感謝を込めた挨拶なので、気持ちを大事に込めて書きましょう。

 

本人から先生への一言メッセージ文例

謹んで新年のご祝辞を申し上げます。

旧年中は大変お世話になり、ありがとうございました。

先生のゼミで得た経験のおかげで、自分自身とても飛躍ができました。

本年も変わらぬご指導、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

恭賀新年

ご無沙汰しておりますが、お変わりございませんか。

私は先生のご指導のおかげで、自分の理想を叶えることができました。

在学中は何度もご相談に乗っていただきありがとうございます。

寒い日が続いておりますので、どうぞくれぐれもご自愛ください。

 

本人から就活などでお世話になった先輩への一言メッセージ文例

就活 先輩

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

旧年中は大変お世話になりました。

無事、○○に就職が決まりました。

これもひとえに先輩に親身なアドバイスをいただいたおかげです。

今後とも、よろしくお願い申し上げます。

謹賀新年

旧年中はお世話になりました。

いつも気さくに声をかけていただいてありがとうございます。

まだまだ未熟な私ですが、○○に就職が決まりました。

少しでも先輩にご恩をお返したいと思っているので、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

年賀状のマナーは身に着けておくこと

感謝 年賀状

 

【関連記事】
年賀状を先生に出す場合の例文。学校の先生に出す場合は?

学校の友達に送る年賀状一言メッセージ文例。おもしろいコメントは?
親戚に送る年賀状一言コメント文例集!手書きメッセージの書き方
親戚へ送る年賀状一言メッセージ文例集!ご無沙汰の場合は?
年賀状の一言。友達に送る例文。結婚の報告や疎遠の場合は?

友人へ年賀状一言メッセージ文例。結婚やご無沙汰の添え書きは?
元旦と元日の違い。正月との違いは?年賀状に書くのはどれ?

年賀状はいつまでにポストへ投函すれば元旦に届く?期間は?

年賀状の返事はいつまでに出す?文例や遅れた時の書き方は?

 

学生のうちはまだ、先生や先輩に失礼があっても許されるかもしれませんが、社会人となるとそうもいきません。

 

小学生や中学生のころから年賀状のマナーをしっかりと覚えておくと、社会人になってビジネスの年賀状を出すときに慌てる必要はありませんよね。

 

賀状は毎年出すものなので、自分でわかりやすいようにマナーをまとめておくとよいでしょう。