季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

夏休みダイエット!夏休み中に痩せる方法は?運動や食事メニュー。

Sponsored Link

休みの予定は決まっていますか。
夏はイベントが沢山です。

 

何もすることがないけど自分のために何かをしたい!

そう思っているのなら夏休みにダイエット始めませんか?

 

夏休みだからこそ食事や運動に気を使ってダイエットを成功させましょう。

 

夏休みに痩せる方法や運動、食事メニューについて解説します。

・夏休み前に始めると効果的!おすすめの運動や食事方法はこちら。
・何もしないで夏休みに突入!効果の出やすい運動や食事方法は?
・急なダイエットは危険!注意したいダイエット方法は?
・夏休み後も継続して痩せる!リバウンドさせない秘訣は?

 

Sponsored Link

夏休み前に始めると効果的!おすすめの運動や食事方法はこちら。

運動 ストレッチ
ダイエットをしようと思った時「明日からでいいか」「最後にケーキ食べてから」と甘えていませんか。

夏休みと決めれば見通しが立ちやすく「明日から‥」との甘えも少なくなりますよ。

更に夏休みという期間が決まっているので、目標設定もできちゃいます。

 

「痩せたい」と曖昧に思うよりも期間を決めてダイエットをした方がやる気も違います。

夏休み前に痩せやすい体を作りましょう。

 

夏休みダイエット!おすすめの運動

夏休みになって直ぐに運動を始めて、ケガや体調を崩すこともあります。

 

そうならないために初歩的な運動や食事のとり方を身につけましょう。

 

ストレッチ

ストレッチ 朝
起きてからストレッチをする。

 

「これでダイエットになるの?」と思ってしまいますがダイエットに効果があるんです!

人間は寝ている時には代謝が落ちている状態です。
朝起きて行動をする事でゆっくり代謝が上がっていきます。
朝にストレッチをする事でゆっくり上がる代謝をより早く上げる事ができますよ。筋肉も柔らかくなり、血流も良くなるので肩こりなどにも良いです。代謝の良い状態を長く保つ事ができるので痩せやすい体になります。

 

ウォーキング

ウォーキング 外
天気の良い日に外を歩くと気持ちが良いですね。
の光を浴びることも歩く事もダイエットには良いです。

 

夏休み中は気温も上がるので朝の涼しい時間帯なら歩きやすいです。

 

陽の光を浴びることで体は活動モードに変わり、ウォーキングをすることで代謝も上がります。

 

カロリーに気をつけよう!食事のとり方

カロリー 主菜
活動しやすい朝に運動をしても食事のカロリーを摂り過ぎてしまっては意味がありません。

 

運動量よりもカロリーが上回らない様に食べ過ぎに注意しましょう。

 

量が少ないと疲れやすくなりスタミナが切れてしまうこともあるので、極端に量を減らすのも危険です。

 

より、満腹感を得られるように食べる順番に気をつけると良いですよ。

・サラダ(野菜)
・主菜
・主食

この順番がベストです。

野菜をよく噛んで食べてから主菜と主食をゆっくり食べる。

 

痩せやすい体、代謝の良い体になれば夏休みのダイエットは成功したようなものですよ。

 

疲れにくい体にも慣れるので活動的に行動ができちゃいます。

 

何もしないで夏休みに突入!効果の出やすい運動や食事方法は?

ダイエット 有酸素運動
痩せたいと思っても実行に移せないまま夏休みに突入。

 

あれも、これもと考えていたら夏休みは何もしないまま終わってしまいます。

 

そこで効果の出やすい運動や食事について紹介します。

 

夏休みに効果が出やすい運動

夏休みは自由に使える時間が多い方もいます。
夏休みだからこそダイエットするために運動をしましょう。

 

運動でダイエットをするのなら有酸素運動がおすすめです。

・踏み台昇降
・ウォーキング
・ジョギング
・水泳

ウォーキングは歩くだけで良いので簡単です。
でも、面倒臭がり屋さんはできません。

 

そんな時には時間のある夏休みだからこそジムやプールに通ってみませんか?

 

ジムは高額な所もあるので安く通う事ができるプールを利用すればお財布にも優しいです。

 

主婦の方なら子供と一緒にプールに行く事で遊ぶこともできてカロリー消費もできます。

 

食事管理が難しい?夏休みダイエットの食事

置き換えダイエット ドリンク
夏休み前に代謝の良い体に変えることができればダイエットは楽ちんです。

 

なかなか、行動に移せない方は、置き換えダイエットはいかがですか。

特に夏休みは外出も多く、カロリーが多い食事になりがちです。

 

置き換えダイエットのドリンクの種類も多いので栄養素をしっかりとれるものを選びましょう。

 

1食、置き換えるだけでカロリーは抑えられます。

特に夕飯時にカロリーが多くなる傾向があるので夕食時の置き換えがおすすめです。

 


Sponsored Link

急なダイエットは危険!注意したいダイエット方法は?

注意 危険
とりあえず痩せたい!

と思っても、頑張り過ぎて急にダイエットをすると危険です。

 

注意したいダイエット方法について解説します。

 

食事量を減らす

食事の量を減らせば摂取カロリーも減ります。
ですが、人は生きているだけでエネルギーを必要とします。

 

夏休みは暑いです。

 

暑い上に食事もとらない状態が続けばスタミナ不足になり倒れてしまいます。

 

食事はきちんと摂り、健康第一にダイエットしましょう。

 

栄養だけとればいいや、は×!

体調不良 摂食障害
ダイエットは栄養が偏ると体調不良になる事もあります。

食事で栄養を考えるのは面倒。

 

なら、とサプリに頼ってばかりになってしまうのも危険です。

サプリメントは補助食品です。

 

食事で補いきれない栄養をとるためにサプリを飲む事が多いです。

 

食事をとらずにサプリだけ飲む生活をしていると摂食障害になる危険があります。

 

ハードな運動や水分不足

慣れない運動を急に始めると過労で倒れることもあります。
夏休みは体調を崩しやすい気候でもあります。

 

水分を取らない事で熱中症の危険も上がるので気をつけ、過度な運動は避け水分もしっかりと補給しましょう。

 

夏休み後も継続して痩せる!リバウンドさせない秘訣は?

痩せる 秘訣
夏休み後も無理なくダイエットを続けて痩せる。
リバウンドさせない秘訣があります。

それは、無理をしないことです。

 

夏休みが終わっても継続できるダイエット。
リバウンドしない秘訣を紹介します。

 

無理のない運動

運動と言うと辛い、面倒なイメージがあります。
簡単で時間も場所も取らない運動があります。
それはストレッチです。

 

先ほども説明した通りストレッチは代謝を上げる効果があります。

朝にストレッチする事はダイエットに良いので継続して行いましょう。

 

 

リバウンドしない秘訣

リバウンドしない為には運動や食事が大切です。

 

ダイエット成功!したからと言って食事をもとに戻してしまうと体重も戻ってしまいます。

 

リバウンドをしない為にも食事のスタイルは変えないようにしましょう。

痩せたからカロリーを多い食事にしていい訳ではありません。

夏休みが終わり、食事に気を使えなくなった時には置き換えダイエットを取り入れる、栄養が足りないのならサプリを活用しましょう。

 

夏休み期間は時間にも余裕があり、食事や運動に使うことができました。

終わってしまえば夏休みの通りには行かないので生活に合わせてダイエットを継続しましょう。

 

ちょっとしたストレッチからでもOK!

ダイエット 規則正しい生活

 

【関連記事】
座り方ダイエット。姿勢で痩せる!座りながらできるダイエット方法。
美容に最適!レモン水の効果と簡単な作り方。ダイエット効果は?
水泳のダイエット効果。時間や泳ぎ方は?ペースはどれくらい?
ラジオ体操のダイエット効果。カロリー消費に効果的な時間帯。

早歩きダイエット効果!カロリーや速度は?時間やコツは?
ウォーキングとジョギングの効果と消費カロリー。どっちが痩せる?

夏太る原因と理由。痩せないのはなぜ?夏太りやむくみ対策は?

夏太りの原因と解消法。水太り、むくみ改善。食べ物、運動で予防。

二の腕痩せ即効方法。短期間でぷよぷよを引き締めるやり方。

 

休みダイエット!食事や運動について紹介しました。
ダイエットは辛くて脱落してしまう方が多いです。

 

運動不足の方が急に運動を始めればケガの恐れもありますし、食事制限も食べられないストレスで体調を崩す事もあります。

 

ストレッチや食事の食べ方など、無理しなくてもできる方法から始める事で失敗しないダイエットが可能です。

 

夏休みで規則正しい生活を身に着けてリバウンドしない体を作りましょう!

Sponsored Link