季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

みかんダイエット! 1 個のカロリーはどれぐらい? 食べすぎは太る?

美容や健康のために、果物は良さそうなイメージを持っている人も多くいらっしゃると思います。

 

その一方で、果物は意外と糖質が高いから注意!というのが、最近のダイエットの定説になりつつあるようにも感じられます。

 

みかんの産地に行くと、旬の時期になると毎日みかんを食べて元気に暮らしている方がたくさんいらっしゃいます。

 

実際のところ、みかんにはどんな栄養があってみかんを食べるとどんな効果が得られるんでしょうか?

 

そこで今回は、「みかんでダイエットは可能なのか?1個当たりのカロリーは?食べ過ぎは太る?」についてまとめてみました。

・みかん1個のカロリーと栄養素は?缶詰やシロップは?
・みかんダイエット方法!おすすめの食べ方は?
・みかんのダイエット効果。食べ過ぎは太る?
・ダイエット中に夜中や寝る前にみかんを食べても大丈夫?

 

Sponsored Link

みかん1個のカロリーと栄養素は?缶詰やシロップは?

みかん

 

みかん1個のカロリーと栄養素

果物の中でもトップクラスの栄養価を誇るのが、みかんなどの柑橘類です。

 

皮膚や粘膜を強くするカロテンやがん予防に有効な苦み成分のリモネン、抗酸化作用のあるビタミンC、E、フラボノイドも含んでいます。

 

さらに、最近では、体脂肪を分解し脂肪燃焼効果を高めるとして、シネフリンがダイエットに有効な成分として注目を集めています。

 

気になる温州ミカンのカロリーは、100gで約46kcal。

 

Mサイズのみかんがだいたい100gで、皮を除いた部分が約75gですから、一個あたり34kcalです。

 

みかんの缶詰やシロップのカロリーは?

みかん 缶詰

 

ほどよい甘さと酸っぱさが癖になるみかんの缶詰。

 

こちらは、100グラム当たり64キロカロリー、1粒あたり約3キロカロリーです。

 

みかんのおいしさが溶けだしたシロップもとてもおいしいのですが、こちらは高カロリー。

 

100グラム当たり64キロカロリーで、一缶分のシロップは約120キロカロリーにもなります。

 

炭水化物も多く含んでいるので、ダイエットをしている方は、避けたほうがよいでしょう。

 

みかんの缶詰のシロップを一缶分すべて飲んでしまうと、消費するのに、45分もウォーキングする必要があります。

 

みかんダイエット方法!おすすめの食べ方は?

皮をむいたみかん

 

みかんダイエットの方法

みかんダイエットという言葉は聞いたことがありますか?

 

みかんだけを食べる置き換え型のダイエットではなく、食前にみかんを一個食べるというダイエット方法です。

 

とても簡単なみかんダイエットですが、ではどんな風にみかんを食べればよいのでしょう?

 

みかんのおすすめの食べ方

みかんは、袋まで食べる派、食べない派、白い筋を丹念に取る派、取らない派と、人によって意外と食べ方にこだわりが発揮される食材です。

 

それぞれのマイルールがあるとは思いますが、みかんをダイエットに取り入れる場合は、袋や筋を一緒に食べることをおすすめします

 

みかんの袋と白い筋には不溶性食物繊維が含まれていて、満腹感が得られたリ、腸内環境を整える効果もあるんです。

 

食前に、みかんを袋とすじと一緒に食べて、みかんのダイエットパワーをフルに活用しましょう。

 


Sponsored Link

みかんのダイエット効果。食べ過ぎは太る?

みかん 数個

 

みかんダイエットの効果は?

では、みかんダイエットによってどんな効果が期待できるのでしょう。

 

毎回の食事の前にみかんを一個食べることで、満腹感が得られて、自然と食事の量を減らしていくことができるんだそうです。

 

さらに、柑橘に含まれる食欲を抑える香りによって食欲を抑えることができるようですね。

 

そして、シネフリンが体脂肪分解して脂肪燃焼効果を高めてくれますから、みかんダイエットを試してみる価値は十分にありそうです。

 

みかんを食べ過ぎると太る?

みかんがいくら脂肪燃焼効果を高めると言っても、食べ過ぎるとその分のカロリーを摂取することに変わりはありません。

 

おいしくてついついたくさん食べたくなってしまいますが、ダイエット中はカロリーを意識して、食べ過ぎに注意しましょう。

 

ダイエット中に夜中や寝る前にみかんを食べても大丈夫?

みかん 木

 

みかんは何時に食べると効果的?

みかんダイエットは、置き換えダイエットではないので毎食続けることが重要です。

 

ですから、特におすすめの時間はありませんが、生活リズムをきちんと整えてみかんダイエットに挑戦できると良いですね。

 

寝る前みかんは効果的?

夜に果物を食べると太る、というイメージを持っている方もいらっしゃると思います。

 

果物は糖分を多く含んでいるので、夜食べると太るイメージがあるかもしれませんが、みかんダイエットは、みかんを食べることで食欲を抑えることが目的なので、夜も変わらず続けることをおすすめします。

 

ただ、寝る前にみかんだけ食べるというのは本末転倒。

 

どうして今これを食べるべきなのか、考えて取り入れるようにしましょう。

 

みかんダイエットは鬼に金棒

【関連記事】

驚きのみかん効果!効能抜群で栄養盛りだくさん!食べ方は?

焼きみかんの効果と効能。栄養は?外皮を食べても大丈夫?

みかんの皮利用方法。掃除やお風呂、お酒など上手な活用術。

白湯の効果と飲み方。美肌、ダイエットに!飲む時間帯は?

焼き芋ダイエットの方法と効果!朝だけや置き換えでもOK?

食欲を抑えるツボ・香り・音楽。リラックス空間でマッサージ!

バナナの保存方法と期間。冷蔵庫と常温どっちが長持ち?

 

いかがでしたでしょうか。

みかんは栄養価が高く、ダイエットだけでなく動脈硬化予防やガン予防、抗酸化作用と、様々な効果があるので、積極的に取り入れていきたい食品です。

 

おいしいみかんを見分けるポイントは、皮の色が均一で色鮮やかなものを選ぶこと。

 

あまり大玉でない方が糖度の高い場合が多いです。

 

ちなみに肥満予防のためには、ブロッコリーやチンゲンサイ、しいたけ、イチゴとの食べ合わせが効果的ですよ。

 

みかんを上手に取り入れられると良いですね。