季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

すっきり!マスクにメガネで曇らない♪簡単な方法とグッズで対策。

寒くなると風邪や花粉症のためにマスクをつけることも増えますよね。

 

でも、メガネユーザーにとって困るのはマスクをしてメガネをかけるとメガネのレンズが真っ白にってしまうこと。

 

拭いても結局またすぐ曇ってしまうので煩わしいことこの上ありません。

メガネが曇らない方法があればいいのにと何度思うことか。

 

でも調べてみたらあるんです、マスクにメガネでも曇らない方法が。
そこで今回はマスクをしてもメガネが曇らない方法や対策をご紹介しますね。

・前が見えない!メガネをかけてマスクをすると曇る理由は?
・視界良好!メガネにマスクでも曇らない簡単な方法とは?
・メガネの曇りをグッズで軽減!おすすめは?
・自転車でも平気!メガネが曇りにくいマスクは?

 

Sponsored Link

前が見えない!メガネをかけてマスクをすると曇る理由は?

メガネが曇るのはマスクの隙間からもれる息

メガネ マスク
メガネがるのは、何もマスクをつけたときだけではありません。

冬の朝、満員の通勤電車に乗ったら一気にメガネが真っ白になることもあります。

これはメガネのレンズが冷やされているところに、人の吐く息で湿度が高まった空気が触れて結露するから。

マスクをしてメガネが曇る理由も同じ、結露です。

 

マスクをしていると吐く息の湿度はぐんと上がります。

その吐く息がマスクの隙間から漏れでて、メガネにあたった結果メガネは曇ってしまうんですね。

風邪予防にマスクはとても有効な方法。

でもマスクのせいでメガネは曇ってしまう…。ジレンマです。

 

視界良好!メガネにマスクでも曇らない簡単な方法とは?

湿った息をメガネに当てない!曇らないためにはマスクを外側に折る

メガネ 曇らない
メガネが曇る理由はわかりました。

それなら曇らない方法も必ず見つかるはず。

 

要は湿っている吐くが、メガネのレンズにあたらなければいいのです。

特別なアイテムを使わず、簡単に試せる方法があります。

それはマスクを折ること!
折るのは内側ではなく外側。

 

鼻にあたる部分を外側に折り、マスクを付けたときに顔にしっかり密着させます。

鼻付近のマスクが二重になるので、鼻部分にノーズワイヤーが入っているマスクを使うとより効果的。

動画でもやり方をチェックしてみてくださいね。

 

 


Sponsored Link

メガネの曇りをグッズで軽減!おすすめは?

くもり止め メガネ

 

折るより更に効果的!ノーズパッドでメガネの曇りとサヨナラしよう

メガネが曇らない方法として、マスクを折るのと同じくらい手軽に使えるグッズを見つけました。

それがこの何度もくっつくノーズパッド

このノーズパッドを、マスクのの部分の内側に貼りつけるだけでメガネが曇りにくくなるんです。

 

口コミを見ると付け心地もいいとのこと。

価格もお手ごろなうえに繰り返し使えるのでとっても経済的。

 

マスク ノーズパッド

https://item.rakuten.co.jp/

 

自転車でも平気!メガネが曇りにくいマスクは?

メガネが曇りにくい工夫がされたマスクも市販されている!

自転車をこいでいると息が上がりますよね。

メガネをかけて、しかもさらにマスクをかけてしまうと温かくなった息でメガネが真っ白に…!

 

自転車をこいでいるときには、メガネが曇ってしまうのは事故の危険性が高まります。

自転車に乗っていてもメガネが曇らない方法が必須です。

そんな人にはマスク自体に曇らない工夫がされている商品がおすすめです。

 

いろいろなメーカーで出ていますが、この商品は立体タイプとプリーツタイプの両方が出ているので好みに合わせて選ぶことができます。

 

鼻部分にクッションが入り、さらにマスク自体の気密性がいのでメガネが曇りにくいんです。

こんなマスクなら自転車に乗っているときでも安心して使えますね♪

 

マスク 気密性

https://item.rakuten.co.jp/

 

マスクをしていてもメガネが曇らない方法を知って冬を快適に

マスク メガネ 曇らない

 

【関連記事】

痛くない!マスクで耳が痛くならない方法。原因は?グッズで対策。
風邪で喉が痛い時におすすめの食べ物と飲み物3選!注意点は?
風邪が治らない!2週間も1ヶ月も風邪が長引く原因と対策

熱が出ない風邪の原因と治し方。長引く理由と対処法をご紹介。
花粉症で喉に違和感(かゆみ痛み)がある時の症状と対策
花粉症で頭痛時の症状と対策まとめ!吐き気や肩こり時の対処法
花粉症対策の食べ物まとめ!改善におすすめの食事や飲み物

 

の必需品といっても過言ではないマスク。

でもメガネだって掛けないと生活にならない人がたくさんいます。

 

マスクをしていてもメガネが曇らない方法や商品を知っておくと、冬の生活がぐっと快適になります。

 

普段使いのマスクに一工夫をするもよし、便利グッズや曇らない加工がされたマスクを使ってみるもよし。

 

ぜひ自分にあったメガネが曇らない方法を見つけてくださいね。