季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

公務員ボーナス支給日2018!夏冬の支給はいつ?土日の場合は?

Sponsored Link

社会人にとってボーナスの支給はとても大きな存在となっています。

 

使い道としては家や車のローンの支払、学費や老後の資金と人それぞれによって使い道は異なってきます。

 

毎月の給料だけではなかなか貯蓄などは無理でも、このボーナスがあるおかげで家計をやり繰りしているという方が大勢いらっしゃると思います。

 

そこで今回は特に公務員にスポットを当てまして、公務員のボーナスの支給日を始めとして、支給額も含めて調べていきたいと思います。

・公務員ボーナス支給日2018!夏冬の支給日はいつ?
・ボーナス支給日が土日の場合は?
・公務員のボーナス額はいくらくらい?計算方法は?

 

Sponsored Link

公務員ボーナス支給日2018!夏冬の支給日はいつ?

公務員 ボーナス支給日

 

国家公務員と地方公務員について

公務員と言っても、くわしく調べると国家公務員と地方公務員があるのをご存知ですか?

公務員は全体で332.3万人(平成29年度調べ)いるといわれています。

割合でいうと国家公務員は全体の17.6%の58.4万人、地方公務員は82.4%の273.9万人となっています。

 

そして違いについても様々なところが違っています。

 

国家公務員は給料やボーナスを始めとしていろいろな人事に関する詳しいことは法律で決められています。

地方公務員はそれぞれの都道府県の条例によって決められています。

管轄されているところが違っているわけですね。

 

2018公務員のボーナス支給日は?

それでは公務員のボーナス支給日について調べてみましょう。

 

国家公務員

のボーナス支給日⇒6月29日(金)
のボーナス支給日⇒12月10日(月)

地方公務員は条例によって決まっていますので、都道府県によって様々に定められることになっていますが、だいたい国家公務員と同じ日かそれに近い日にちを支給日とすることが多いです。

 

ボーナス支給日が土日の場合は?

ボーナス支給日 土日
ボーナスの支給日が土曜日や日曜日など休日と重なった場合は、支給日が早くなって金曜日に支給されるようになっております。

 

ですから2018年夏のボーナスは法律では6月30日と決まっていますが、その日は土曜日のために、支給日が早くなって29日に支給日となっています。

 

地方公務員も同じように土曜日や日曜日と重なった時は、金曜日に支給日となります。

 


Sponsored Link

公務員のボーナス額はいくらくらい?計算方法は?

ボーナス額 計算方法
それでは気になる公務員のボーナスの支給金額について調べてみることにしましょう。

国家公務員のボーナスの支給が給与の何ヶ月分になるかということについては、毎年8月になると人事院というところで「人事院勧告」を行って決定されることになります。

 

地方公務員は都道府県の条例で決められますが、だいたい人事勧告を参考にしているところが多いようです。

 

2018年についてはまだ発表がされていませんので不明ですが、2017年が4.4カ月分となっていましたが、おそらく2018年も同じくらいだろうとの見解をされているようです。

それではおよその金額を計算してみることにしてみましょう。

 

参考資料は人事院の「平成29年国家公務員給与等実態調査」とさせていただきます。

国家公務員で様々な行職がありますが、職員数が半数以上閉めている行政職(一)を参考にして調べてみました。

平均年齢が43.6歳で平均給与額が410,719円となっています。

その中から対象外となる手当を引いてその4.4ヵ月分ですから170万円ほどとなるようです。

 

地方公務員はこの金額より若干少なくなるとされています。

地方公務員は条例で決まっていて国家公務員に準ずる金額になることが多いとされてはいますが、やはり地方公務員は自治体の予算も関係しておりますので国家公務員との差、また自治体によっての差が多少なりとも出ております。

 

ボーナスの使い道は計画的に!

ボーナス 使い道

 

【関連記事】
冬のボーナスの支給日の時期。公務員、新入社員の平均額は?
新卒の月収手取り平均額は大体どれくらい?いくら引かれる?

 

務員は支給日や支給金額について国などによって定められているのですね。

 

民間のように変動とかはないので使い道などについてはしっかりと計画が立てやすくなります。

 

ただ金額については、国家公務員と地方公務員との差、また地方公務員でも自治体にとっての差が多少はあることがわかりました。

 

ボーナスが出るのは待ち遠しいですが、計画に無理のないように使うようにしたいものです。

Sponsored Link