季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

金魚すくいポイの作り方!紙や強度は?袋の手作り方法は?

Sponsored Link

祭りの定番と言って欠かせないものに金魚すくいがあります。

 

取れそうでなかなか取れなくて何回もチャレンジした記憶は皆さんあると思います。

 

この金魚すくい本格的なものでなくて家庭でも気軽に作って遊ぶことができるのです。

 

夏になると子どもたちがビニールプールを出して遊んだりしたりすると喜ばれますね。

 

金魚すくいで一番必要な道具というとポイですよね。

これを手作りしてこどもたちと遊んでみませんか。

「ポイ」の作り方を調べてみましょう。

・金魚すくいのポイとは?用意するものは?
・文化祭や工作にもおすすめ!金魚すくいポイの作り方。
・ポイの代用になるものはある?
・金魚すくいの袋の作り方は?

 

Sponsored Link

金魚すくいのポイとは?用意するものは?

金魚すくい ポイ

 

金魚すくいのポイとは?

そもそも金魚すくいのポイとは、金魚をすくうための道具のことを言います。

なぜポイというのか疑問に思ったのですが、「全国金魚すくい大会事務局」というところがあって、その事務局によりますと「ポイ捨て」という言葉の「ポイ」を使った言葉と言われているようです。

そのままのような呼び方だったのですね。

 

金魚すくいはお祭りだけでなくてイベントとしても全国金魚すくい選手権大会というものがあり、1995年から始まったイベントがあるのです。

もし興味がありましたら参加してみるのも楽しいかもしれませんよ。

参考までに奈良県大和郡山市にて行なわれます。詳細はこちら

 

ポイを作るのに用意するものは?

ポイ 金魚すくい
それでは本題に戻りますね。

 

ポイといったら最初に思い浮かべるのが輪に薄い紙が挟まったものを思い浮かべるでしょう。

 

その他に「もなか」を使ったポイもありますね。

今回は輪に紙をはさめたポイを作ってみましょう。

<用意するもの>

 

牛乳パック
ストッキングタイプの台所ゴミ入れ
(もしくは和紙)
ハサミ
ホチキス

 

文化祭や工作にもおすすめ!金魚すくいポイの作り方。

それでは作り方の説明をしますね。

 

牛乳パックを解体して開きましょう。

牛乳パック 解体

 

その一部分を使います。

縦 3等分

 

一部分を縦に3等分にします。

カット 牛乳パック

 

カットしてできた3本の内2本を使って輪を作ります。

牛乳パック ホッチキス

輪 牛乳パック

 

台所ゴミ入れ(もしくは和紙)をつけます。

台所ゴミ入れ 輪

和紙 つける

 

残った1本で持ち手にします。

作り方 持ち手

詳しい作り方については下記の動画を参照下さい。

 

今回は牛乳パックを使って作ってみました。

 

もう少し本格的に作るのでしたら針金のハンガーを使って作ることもできます。

ただし手元が危ないこともありますので子供が作るには牛乳パックを使う方をおすすめします。

 

また小さいお子さんが遊ぶようでしたらゴミ入れを使って作ると長持ちもしますが、大きいお子さんでしたら和紙を使って作ると破れたりするワクワク感が楽しめると思います。

和紙には薄さがいろいろとありますので、使い分けしても楽しいですよ。

 

その他にも書道用の半紙やテイッシュを使い分けてみるのも良いのではないでしょうか。

 


Sponsored Link

ポイの代用になるものはある?

ポイ 金魚すくい
ポイの代用となるものでしたら、もなかを使うのも楽しいと思います。

 

もなかに洗濯バサミなどを挟んで持ち手とすると簡単にできます。

 

その他にも折り紙で手軽にポイを作る方法もあります。

 

金魚すくいの袋の作り方は?

金魚 袋
では釣った金魚すくいを入れる袋の作り方を調べてみましょう。

<用意するもの>

 

いろいろな大きさのビニール袋(ダイソーなどでも売っています)

ビニール袋は事務用品のところに厚手のビニール袋がありますのでそれを使用するといいでしょう。

 

ビニールヤーン(ジュエリーヤーン)~口紐にします。

ビニールヤーン 口紐

 

作り方

・ビニール袋の上の方に紐を通すための穴を針で開けます。
・穴にビニールヤーン(ジュエリーヤーン)を通します。

 

金魚すくいは夢中になりますね。

金魚すくい 夢中

 

【関連記事】
夏祭りの屋台人気ランキング!定番といえば?変わり種なら?
幼稚園・保育園の夏祭り!屋台の食べ物は?ゲームや景品は?

 

魚すくいはお祭りだけではなく、色々なイベントや高校などの文化祭などでも行なわれるぐらいポピュラーで、通り過ぎることができないくらい惹きつけられる魅力がありますね。

 

自分が遊んでいるときもそうですが、他の人が遊んでいるときも後ろから覗き込んでしまいます。

 

お家でも簡単に金魚すくいで遊んで暑い夏を楽しんでもらえると嬉しいです。

Sponsored Link