季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

柏餅とちまきの由来と違い。カロリーは?子供の日に食べる意味。

Sponsored Link

柏餅ちまきというと端午の節句の時にいただくものとして有名ですね。

 

でも男の子の節句になぜ柏餅やちまきが食べられるようになったのでしょうか。

 

また柏餅は主に関東方面で、ちまきが関西方面で食べられるという違いがあるのをご存知ですか?

不思議ですよね。

 

そこで今回柏餅やちまきのそれぞれの由来や、またなぜ子供の日に食べられるようになったのか詳しく調べていきたいと思います。

・柏餅とは?由来は?葉っぱの意味は?
・ちまきとは?由来は?
・柏餅とちまきの違いは?カロリーはどれくらい?
・子供の日に柏餅や粽を食べる意味は?

 

Sponsored Link

柏餅とは?由来は?葉っぱの意味は?

柏餅 由来

 

柏餅の由来は?

柏餅と言うと白いお餅に中に餡が入っていて、それを柏の葉でくるんだものですね。

柏餅というものがいつ頃からできたものかについてはわからないのですが、端午の節句に柏餅が食べられるようになったのは江戸時代と言われています。

9代将軍徳川家重~10代将軍徳川家治の頃の時代の頃のようですね。

 

また柏餅は最初「サルトリイバラ」という葉を使われていたようですが、江戸ではなかなか手に入らないということで「柏」の葉を使われるようになったという由来があります。

 

端午の節句はもともと中国から入ってきた習慣でしたが、柏餅を食べるようになったのは日本が起源と言われています。

この江戸時代には参勤交代という制度があり、その制度によって江戸から各地方に広まったようです。

 

「柏」の葉の意味は?

柏 葉

の木には昔から神様が降りる神聖な木とされていました。

 

またこの柏の木の特性として新しい芽が出てから古い葉が落ちるもので、そこから子供が生まれるまでは親が死ぬことはないという子孫の繁栄につながるということを願って、柏の葉を使われるという意味があります。

これらの意味があって柏の葉を使うようになったようです。

またこの柏の葉を巻くことによって次のような効果がありました。

・柏の香りを楽しむ。
・抗菌作用がある。
「オクゲノール」という殺菌の効果がある成分が含まれていて、昔保存が難しい時代にはこの抗菌作用が必要だったのです。
・保湿の効果がある。
お餅がパサパサにならないようにするためのようです。

このようにいろいろと考えられて作られていたのですね。

 

ちまきとは?由来は?

ちまき 由来

 

ちまきとは?

皆さんが見かけるちまきは、三角形のちまき三角錐のちまきがほとんどでしょう。

 

また笹の葉でくるんだちまきや茅(ちがや)という葉にくるまれたちまきなど、くるむ葉にも違いがあります。

 

どれがホントなのかな?

と思いますが、この違いはその地方によって様々なようですね。

 

ちまきの由来は?

そもそもちまきの始まりは柏餅と違って、平安時代に中国からの習慣が入ってきたと言われています。

 

伝わる昔話があって、中国の楚(そ)の時代の屈原という人が裏切りによって失脚し、その後亡くなった屈原の供養のために供物を捧げていたのですが、途中龍に取られないために楝樹(れんじゅ)の葉っぱで餅をくるんでいたというのが由来とされています。

 


Sponsored Link

子供の日に柏餅やちまきを食べる意味は?

子供の日 柏餅
ではなぜ柏餅やちまきが子供の日に食べられるようになったのか調べてみました。

上記でお話させていただいた中国のお話が元になっているのですが、屈原という人がなくなったのが5月5日で、伝わってきた平安時代においてはまだ子供の日ということではなく、災厄を払う日として宮中行事が行われていたようです。
それが室町時代になって武家社会となり、特に男の子のお節句としての意味合いを持つようになったのがこの頃です。災厄を払うという行事が、特に男の子の成長を見守るためいろいろな災厄からお守り下さいと願ってのことでしょう。

 

柏餅とちまきの違いは?カロリーはどれくらい?

カロリー 食事
柏餅やちまきの由来についてお話させていただきましたが、少し変わった観点から違いをみてみましょう。

 

女性にとって一番気になるカロリーです。

 

つい美味しくて2つ3つと食べてしまって、気がついたら葉っぱの山ができてしまったらショックですよね。

 

そこでそれぞれのカロリーを調べてみました。

柏餅1個(80g)~165kcal

ちまきには2種類ありまして、中華ちまきお菓子の道喜粽(どうきちまき)がありますので両方調べてみましょう。

中華ちまき1個(100g)~245kcal
道喜粽1個(50g)~77kcal

これだけでは分かりずらいので、ご飯1膳(160g)269kcalと比較してみるとわかりやすいかと思います。

比較してみると1個ぐらいでしたらさほど気にしなくても良いですが、2つ以上になるとカロリーは高くなりますね。

柏餅2つ食べるとショートケーキ約1個分近いカロリーとなります。

中華ちまきは野菜などが入っていたり、お腹のもちがいいことなどから考えると1個でも十分食べた満足感を感じるので食事の感じになりますね。

 

柏餅、ちまきどちらにしてもやはり食べ過ぎは要注意ですね。

 

柏餅とちまき住む地方によって特色が出ます。

柏餅 行事食

 

【関連記事】

端午の節句(初節句)のお祝い料理!お祝い返しやメッセージは?
端午の節句の意味と由来。ちまき、柏餅。兜や鯉のぼりの時期。
こどもの日の由来。鯉のぼりや兜の意味。柏餅や菖蒲湯は?
鯉のぼりの由来。歌詞や色の意味。吹き流しとは?歴史は?
五月人形(兜飾り)や鯉のぼりを出す時期はいつからいつまで?
五月人形(兜飾り)の上手な飾り方。三段飾り、平飾りの場所や方角

子供の日菖蒲湯の由来と効能。作り方や入り方は?

 

いかがでしたでしょうか。

子供の日に成長を喜ぶための行事食として柏餅とちまきが食べられていますが、詳しく調べていきますとまだまだ地方によって伝わり方の違いが出てきます。

 

どれをとっても意味があって、形や葉の種類などの違いがあるわけですから意義深いものです。

 

それでも災厄から子どもたちの守り、健やかに成長をしてくれるようにという親の願いは今も昔も変わりありませんね。

Sponsored Link