季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

加齢臭(女性・男性)の原因。どこから臭う?20代でもなる理由は?

ドラックストアを覗くと、消臭効果のある衣類用洗剤・柔軟剤に衣類用消臭スプレー、加齢臭対策効果のあるシャンプー・ボディーソープ、デオドランドスプレー・・・・などなど。

 

消臭効果をうたった商品があふれています。でも、それだけみんな体臭に対して敏感という事ですよね。

 

自分の体臭には自覚症状がないというし、汗ばむ季節には特に心配・・・。

 

 

特に中高年になると『加齢臭』という言葉にドキっとさせられることもあるのではないでしょうか?加齢臭は50代以降の男性特有の臭いだから、女性や若い人には関係ない?

 

いえいえ、そんなこともないのです。男性だけでなく女性や若い人にも加齢臭のある人がいるのです。

 

・加齢臭の原因は?男性と女性では違いがあるの?
・枕がクサイ!・・・もしかして加齢臭が原因?
・20代、30代女性男性でも加齢臭になる!?
・加齢臭の予防方法は?

 

今回は、気になる加齢臭の原因と予防方法について以上のテーマに沿ってまとめていきます。

 

Sponsored Link

加齢臭の原因は?男性と女性では違いがあるの?

女性

 

加齢臭の仕組み

加齢臭の原因物質は「ノネナール」という物質です。これは毛穴の皮脂腺から分泌される皮脂が、酸化する事によって発生する物質です。

 

一般的な体臭の原因は汗と皮膚の表面に増殖する「雑菌」が原因なのに対して、加齢臭は体の中から出てくる「脂肪分」が原因とされているため、通常の体臭とは質が違うのです。

 

男性と女性で臭いは違うの?

基本的に加齢臭の仕組みに男女差はありません

 

え?意外ですか?意外に感じるなら、それは加齢臭=おじさん臭」というイメージが定着してしまっているからかもしれません。

 

 

一般的にイメージするおじさんの臭いというのは、加齢臭+汗の臭い+タバコやアルコールの臭い+整髪料やコロン臭い・・・、これらが混ざり合った臭いなのです。

 

ただ、加齢臭の原因は「脂肪分」の酸化ですから、男性ホルモンの関係で皮脂の分泌が多い男性のほうが加齢臭を発生させやすいとはいえます。

 


Sponsored Link

枕がクサイ!・・・もしかして加齢臭が原因?

枕

 

加齢臭はどこから臭うの?

タバコをよく吸う人は、自分の衣服に付いたタバコの臭いに気がつかないですよね。人間は、同じ匂いをずっと嗅いでいると臭いに慣れて、その臭いに鈍感になってしまうのです。

 

加齢臭も同じで、自分ではなかなか気づきにくく、家族などに指摘されて初めて気付く人も多いのです。

 

 

加齢臭を強く感じる部位は、頭・耳の後ろ・わきの下・胸・背中・小鼻の脇です。

 

 

ここから、青カビチーズやろうそくに似た臭いがすればそれが加齢臭です。

 

枕が臭うことで加齢臭に気付きやすのは、頭や耳の後ろからの臭いが、枕に移ってしまうからなのです。

 

もしかしてそれは加齢臭じゃないかも?

ろうそく?私の枕の臭いはそんな乾いた臭いじゃくて、どちらかというともっと脂っぽい臭いなんだけど・・・。

 

それは、もしかしたら「ミドル脂臭」かもしれません。

 

ミドル脂臭は、臭いが発生する部位は似ていますが、発生する臭いの原因が違います。

 

頭の汗に含まれる乳酸が、頭皮表面のブドウ球菌によって分解されて発生する「ジアセチル」という物質が原因なのです。

 

 

ミドル脂臭は30~40代に発生し、加齢臭よりも不快に感じる臭いにもなるので、きちんとした予防対策が必要です。

 

お酒やタバコを極力控えたり、脂分の多い食べ物を控え野菜を多めに摂るようにしましょう。

 

加齢臭のセルフチェック方法

 

加齢臭が発生しやすい場所(頭・耳の後ろ・わきの下・胸・背中・小鼻の脇)をティッシュで拭き取り、臭いをかぎます。

 

脱いだばかりの下着や、起きぬけの枕を嗅いでも良いです。

 

参考までに「加齢臭の潜在度チェック」をご紹介します。

 

・肉類や脂っこい料理が好き
・野菜はあまり摂らない
・お腹いっぱいになるまで食べてしまう
・お酒を大量に飲む
・タバコを吸っている
・便秘がちである
・体のだるさや疲れがなかなかとれない
・頭皮のフケが多い
・生活が不規則である
・睡眠不足が続いている
・徹夜をすることがよくある
・シャワーは夜でなく朝に浴びることが多い
・身だしなみにはあまり気を遣わない
・運動不足が続いている
・エアコンの効いた場所で過ごすことが多い
・脂性である
・わきがに悩んでいる
・仕事や家庭でストレスが多い

10個以上→すでに加齢臭が発生しています。
5個以上→かなり危険度が高いと言えます。

 


Sponsored Link

20代、30代女性男性でも加齢臭になる!?

・若年性加齢臭って?

 

 

若い女性は、女性ホルモンの働きにより、皮脂分泌が抑制されるため、通常の状態では、加齢臭が気になることはありません。

 

でも、ストレスや食生活の乱れなどで女性ホルモンの働きが悪くなると、加齢臭が起こることがあるのです。

 

特に働く女性は、男性ホルモンの働きが活発になる人もいますから、気をつけましょう。

 

加齢臭の予防方法は?

 

食事で予防する

人の身体からは、食べたものの臭いがします。

 

牛肉ばかり食べている人は牛肉の体臭、豚肉よく食べる人は豚肉の体臭がします。特定のハーブをよく食べるひとからは、体臭からハーブの臭いがします。

 

加齢臭に限らず、体臭を抑えるには、和食など菜食中心脂分の少ない食生活にするのがお勧めです。

 

 

加齢臭を抑える食べ物も紹介しておきます。

 

野菜

 

加齢臭の原因物質「ノネナール」は、皮脂が酸化する事によって発生するので、抗酸化作用のある食べ物は加齢臭を抑えます

 

ブルーベリーやカシスなど「アントシアニン」を含む果実

蕎麦「ルチン」「ケルセチン」

お茶「カテキン」「タンニン」

大豆「イソフラボン」

コーヒー豆「クロロゲン酸」

シソ「ロズマリン酸」

ゴマ「ゴマリグナン」

ウコン「クルクミン」

ブロッコリー「スルフォラファン」

緑黄色野菜「ベータカロチン」

トマト「リコピン」

鮭やいくら「アスタキサンチン」

ほうれん草「ルテイン」

海藻「フコダイン」

きのこ「ベータグルカン」

りんご「ペクチン」

 

加齢臭を予防する入浴法は?

石鹸

 

当たり前ですが、加齢臭が発生しやすい部位をよく洗います。加齢臭が既に始まっている人は、加齢臭対応のシャンプーや石鹸を使用しましょう。

 

湯船には必ず浸かってください。シャワーだけでは毛穴の汚れまで落としきれません。その時、お風呂にコップ一杯のお酢を入れるのもお勧めです。

 

女性 お風呂

 

酢に含まれるクエン酸には殺菌作用があり、皮膚を弱酸性に保って雑菌の繁殖を防いでくれます。

 

さらに、汗腺からクエン酸が吸収されると、アンモニアと乳酸の生成が抑えられるので、体臭の解消につながります。

 

お酢を入れる方法は、直接加齢臭の発生を抑える効果があるわけではありませんが、体臭と加齢臭が混ざり合って悲惨な状態になることを防いでくれます。

 

加齢臭などの体臭をとる洗濯法

 

香りのよい柔軟剤を使えば臭いが無くなったような気がしますよね?でも、安心するのはちょっと待って!

 

加齢臭などの体臭が繊維に残ったままだと、よい香りで臭いを誤魔化しているだけで、柔軟剤の香りとクサイ臭いが混ざってもっと悲惨なことに・・・。

 

お勧めの洗濯法を紹介します。

 

 

まず、洗濯洗剤と、酸素系漂白剤を用意します。

 

ぬるま湯と洗濯洗剤で洗剤液をつくり、漂白剤を衣類の臭いの気になる部分に揉みこんで、浸けます。

 

浸け置き時間は30分から2時間ぐらい。その後、洗濯液ごと洗濯機へ入れて、普通に洗濯で洗います。

 

普通の洗剤でも大丈夫ですが、気になるなら消臭効果のある洗剤を使ってくださいね。

 

 

【関連記事】

加齢臭(女性・男性)の対策と消し方。石鹸やシャンプーで予防

汗かき(多汗症)の原因と治す方法。食べ物や漢方薬で改善しよう!

口臭の改善方法まとめ。即効で治すには?食べ物、飲み物で予防

わきがの原因(男性・女性)と対策。ワキガはうつる?後天性は?

 

今回は、加齢臭の原因と予防法についてお伝えしました。男性も女性も、加齢臭が発生するしくみは同じだということが分かったと思います。

 

中高年だけでなく、食事が欧米化した現代の日本では、若い人も若年性加齢臭に気をつけてくださいね。


Sponsored Link