季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

加齢臭(女性・男性)の原因。どこから臭う?20代でもなる理由は?

自分の臭いに気が付くのってなかなか難しく、家族や親しい相手に言われて気が付く、なんてこともありますがやっぱり指摘されると恥ずかしいですよね。

 

加齢臭となると、加齢によるものなんだからどうしようもないんじゃないの?

 

と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、原因を抑えて予防することもできます。

 

加齢臭は男性だけの問題ではないので、女性と男性両方の加齢臭の臭いの原因と予防方法をご紹介します。

・加齢臭の主な原因って?どこから臭うの?
・女性の加齢臭の主な原因は?
・男性の加齢臭の主な原因は?
・20代や30代でも加齢臭になるの?
・加齢臭の予防方法は?

 

Sponsored Link

加齢臭の主な原因って?どこから臭うの?

加齢臭 臭う

 

加齢臭の原因

加齢臭の主な原因となる物質は、ノネナールと呼ばれる毛穴の皮脂腺から分泌される脂肪酸が酸化したものです。

 

これは男性女性問わず原因となる物質です。

 

この、ノネナールという物質は加齢とともに増加する傾向があり、これによって「カビたチーズのような臭い」「腐った魚の臭い」と表現される加齢臭が発生してしまいます。

 

ノネナールは加齢によっても増加しますが、脂質を多く含むものを食べることでも増加します。

 

牛肉やベーコン、卵、フライドポテト、チーズなどの洋食や揚げ物ばかり食べるのは良くないですね。

 

また、喫煙習慣やストレス、激しい運動によって、活性酸素というノネナールを増加させてしまう物質が増える事も原因の一つです。

 

活性酸素は正常な細胞を悪質な細胞に変化させてしまう物質なので、加齢臭の原因としてだけではなく癌や動脈硬化原因として体に悪影響を及ぼします。

 

臭ってくる箇所

加齢臭は毛穴から分泌されるため、皮脂腺が多いところから臭いが出ます。

 

頭や耳の裏、首回り、脇の下などが挙げられますが、特に耳の裏側が臭いが出やすいといわれています。

 

女性の加齢臭の主な原因は?

加齢臭 ホルモン
生活習慣や食事が加齢臭の原因になりますが、特に女性ではホルモンの影響も原因の一つとして考えられます。

 

一般的に女性ホルモンは30代で減少してきます。

 

女性ホルモンが減少したことにより、男性ホルモンの皮脂の分泌を促す働きが活性化し、加齢臭の原因にもなります。

 


Sponsored Link

男性の加齢臭の主な原因は?

男性 臭い
男性は元々女性より男性ホルモンの働きが活発なため、女性よりも加齢臭が出やすいということになりますね。

 

また、女性の方が臭いに敏感でこまめに清潔にするように気を配っていることが多いため、男性の方が皮脂などが蓄積されて臭いの元となってしまう、ということが考えられます。

 

20代や30代でも加齢臭になるの?

加齢臭 体臭
加齢により原因物質が増加してしまうのなら、若い人には関係ないのでは?

と思いがちですが、実はそうではありません。

 

男性も女性も、若い人で体臭が気になる、という場合は加齢臭ではなくミドル脂臭の可能性があります。

 

冒頭でも述べましたが、食生活や生活習慣が悪いと若い人でも体臭が変化してしまうことはあります。

 

この場合はジアセチルという物質が原因で、頭部付近から古い油のような嫌な臭いがします。

 

加齢臭の予防方法は?

食事で予防する

食材 野菜
加齢臭の原因となるノネナールを生成する活性酸素を抑制するためには、ビタミンE、ビタミンCを含む食品を摂取するようにしましょう。

 

野菜の中でも、ピーマンやブロッコリーゴーヤ、キャベツなどにビタミンCが多く含まれ、ビタミンEはかぼちゃ、にら、ほうれん草、春菊などに多く含まれます。

 

ただ、一度に大量に摂取しても意味がないので、毎食少しずつでも継続して食べる方が良いでしょう。

 

生活習慣で予防する

運動 ウォーキング
喫煙には活性酸を増加させてしまうので、喫煙習慣がある人はまず煙草をやめましょう。

 

折角食生活を見直しても、煙草を吸っているだけで無意味になってしまいますからね。

 

ただ、喫煙習慣がある人がいきなり禁煙するとなるとそれだけでストレスになってしまうので、徐々に禁煙していけるとよいですね。

 

また、運動をするならウォーキングや水泳などの酸素運動を行いましょう。

 

適度な運動で脂質を燃焼させ、汗腺にたまった老廃物も排出させましょう。

 

有酸素運動は20分以上行うことで脂肪燃焼の効果が出てきます。

 

ストレスを感じる程の激しい運動では逆に活性酸素を増やしてしまうので、運動量には気をつけましょう。

 

清潔にするのももちろん大事

洗濯 清潔

 

【関連記事】

加齢臭(女性・男性)の対策と消し方。石鹸やシャンプーで予防

ケトン臭の匂いとは?原因と対策。糖質制限ダイエットは危険?

汗かき(多汗症)の原因と治す方法。食べ物や漢方薬で改善しよう!

口臭の改善方法まとめ。即効で治すには?食べ物、飲み物で予防

わきがの原因(男性・女性)と対策。ワキガはうつる?後天性は?

 

加齢臭は頭や耳の裏、首回り、脇の下などから多く発せられるので、お風呂に入った際にはしっかりと洗うようにしましょう。

 

特に、耳の裏などはシャンプーやリンスが付着したままになってないかも気をつけましょう。

 

着用した衣類も放っておいたままにすると、衣類に付着した皮脂がどんどん酸化して衣類から臭いがするなんてことにもなりかねません。

 

枕カバーやパジャマもこまめに洗うようにしましょう。