季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

花粉症対策に効く飲み物・お茶は?効果は?(緑茶・べにふうき)

一年で一番イヤ〜な季節といったらどの季節?極寒の冬、酷暑の夏・・・?

 

それぞれあると思いますが、花粉症の人にとって一番イヤ〜な季節は「花粉が飛ぶ季節」ですよね(~_~;)

 

 

自分は花粉症じゃないから関係ないもん!と思っている方も多いことでしょう。

 

でも花粉症は突然発症するんですよね。

昨年までは大丈夫でも、今年はわかりませんよ(・_・;

 

々花粉症人口は増えています

 

…ということで、日頃から花粉症にならないように抵抗力をつけておくことが大切ですが、既に花粉症になってしまった方もいることでしょう。

 

 

この時期は薬を飲んだり、目薬をさしたり、マスクとメガネ武装で外出したり…。

そしてティッシュは箱ごと持参したり、と日々涙ぐましい努力を強いられているかもしれません。

 

こんな時、だけに頼るのではなく、普段の飲み物で少しでも辛さを緩和できたり、体質を改善できたらいいと思いませんか?

 

 

今は花粉症になっていない人も、これからもならない為に体の抵抗力をつけるにはどの様な食べ物・飲み物を摂るのが良いのか、知っていて損はありません。

 

そこで今回は「粉症に効果のある飲み物」を調べてみました。下記の流れでご紹介します。

 

・花粉症に効くお茶と効果
・花粉症に効果的なお茶はこちら!
・花粉症に効果のあるお茶以外の飲み物
・子供や妊婦におすすめの飲み物は?
・効果的な飲み方は?

 

Sponsored Link

花粉症に効くお茶と効果

 

まず、花粉症の症状を和らげるのには、体の免疫力を高めることが重要です。

そのため「お茶」がいいとされていますが、なぜ「お茶」が良いのでしょう。

 

 

花粉症は花粉に対するアレルギー反応のことをいいます

 

体の中に入ってきた無害な花粉に過剰に反応してしまい、花粉を攻撃する時に分泌されるヒスタミンによって体に様々な症状を起こしてしまうのですね。

 

その過剰な反応を少しでも抑え、免疫力を高めるのに必要な要素が、実は「お茶」の中に多く含まれているのです。

 

お茶に含まれる

・ポリフェノール

・カテキン

が花粉症に効くとされています。

 

この他にも色々ありますが、まずはお茶に焦点を絞ってみましょう。

 

Sponsored Link

花粉症に効果的なお茶はこちら!

○緑茶
緑茶
カテキンを多く含んだ緑茶。

 

このカテキンは、アレルギー症状を引き起こすヒスタミンを抑える作用があります。

 

○甜茶(てんちゃ)
甜茶
甜茶とは、中国茶の一種で“甘いお茶”の総称です。

昔から中国では解毒や食欲増進に飲まれていたお茶です。

 

甜茶にはかなりの種類があるようですが、花粉症に効果的なのは「バラ科」のものだけのようです。

 

この甜茶に含まれる“甜茶ポリフェノール”にも、ヒスタミンを抑える効果があります。

 

○べにふうき
べにふうき
特に花粉症に効くと言われています。

 

その中でも「鼻水」が止まるという効果があるようです。

この「べにふうき」というお茶に含まれている「メチル化カテキン」という成分がヒスタミンによく効くのです。

 

○ハーブティー
ハーブティー
カモミール、ペパーミント、ネトル、エルダーフラワー、アイブライトなどが花粉症に良いとされています。

 

中でもカモミールは、花粉症の全症状に効くと言われています。

 

○ルイボスティー
ルイボスティー
ルイボスティーは、美容に良いので有名ですが、花粉症やアトピーなどにも有効です。

 

その他、老化防止や便秘などにも効果があるので万能のお茶ですね^ ^

 

Sponsored Link

花粉症に効果のあるお茶以外の飲み物

お茶といっても、果も人により様々です。

 

ある人には大変よく効いても、ある人には全く効果がない場合もあるかもしれません。

体質にもよるでしょうし、症状にもよりますよね。

 

だったらお茶以外で試してみるのもいいかもしれません。

 

○赤ワイン
赤ワイン
これにもポリフェノールが含まれています。お茶の代わりに食前、食後に嗜む程度にいかが。

 

○青汁
青汁
健康ドリンクとして有名ですよね。
これにも有効成分がたくさん入っていますし、今は美味しく飲める青汁が多いので試してみては?

 

○黒酢
黒酢
少し前からブームと言っても過言ではないくらい、色々な種類が出てきた「お酢」。

 

その中でも黒酢が花粉症に有効です。

黒酢に含まれるアミノ酸が目のかゆみや鼻づまりを緩和してくれます。

 

子供や妊婦におすすめの飲み物は?

 

お茶(緑茶)には花粉症に有効な成分が多く含まれていますが、カフェインも含まれています。

 

ですので、お子さんや妊婦さんにはオススメできません

 

子供や妊婦さんが飲んでも大丈夫なお茶は、

・ルイボスティー

・甜茶

など。これなら安心して飲むことができますよ。

 

効果的な飲み方は?

 

色々な「お茶」を紹介してきましたが、茶の飲み方にも少し注意が必要です

 

それはそのお茶の特性を活かした飲み方をしないと、最大の効果が得られないからです。

例えば、甜茶やルイボスティーなどは花粉が飛ぶ2週間前くらいから飲み始める方が効果的で、1日3回(朝昼晩)飲むのが良いです。

 

しかし、べにふうきは即効性があるので、症状が出てから飲むのが効果的なんですよ。

 

カフェインの入っている緑茶は眠れなくなるので、飲みすぎには注意してくださいね。

 

美味しく飲んで花粉症知らずの健康体に!

 

【関連記事】

花粉症対策の食べ物まとめ!改善におすすめの食事や飲み物

花粉症に効果的なヨーグルトの種類と食べ方。量と期間は?

どくだみ茶の効能。アトピーやダイエットにも効果的?副作用は?

花粉症の時期はいつからいつまで?種類やピークは?

花粉症で頭痛時の症状と対策まとめ!吐き気や肩こり時の対処法

花粉症で目のかゆみや痛みがある時の対処法まとめ(しょぼしょぼ・腫れ)

花粉症で喉に違和感(かゆみ痛み)がある時の症状と対策

 

花粉症にならないに越したことはないけれど、なってしまったら症状をなるべく軽減させたいですよね。

 

上記に挙げたお茶には、それぞれ花粉症に効く有効成分が多く含まれています。

 

お茶を飲んでたら毎年悩まされてきた「目のかゆみ」「鼻水」「くしゃみ」「喉のイガイガ」…などの症状が無くなった!なんていう人もいます。

 

 

全員に効くとは言えませんが、この中に自分に合った、よく効くお茶があるはずです。

 

例えばハーブティー、青汁やルイボスティーなどは、花粉症の季節だけでなく、普段から飲み続ける事で体質が改善され、花粉症に対抗できる強い体になる事も期待できます

 

花粉症がある人もない人も、お茶を習慣的に飲むだけでアレルギーに強い体質になれるなら、飲まない手はありませんよね。

 

味しく飲んで花粉症に負けない健康な体になりましょう(^O^)/

Sponsored Link