季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

簡単キュート!ハロウィンのカチューシャを手作りする方法をご紹介!

今やハロウィンの仮装は毎年の定番ですよね。

 

本格的な仮装をして楽しむ人もいますが、家族や友人とちょっとしたパーティーをする時に簡単な仮装でハロウィン気分を楽しむ人もたくさんいますよね。

 

そんな時に子供から大人まで簡単に仮装気分を味わえる、カチューシャを手作りしてみてはどうでしょうか?
色々なカチューシャがある中、手作りしたカチューシャなら他の人と一味違って目立てちゃいますよ。

・ハロウィンのカチューシャはどんな種類があるの?
・100均でもOK!ハロウィンのカチューシャを手作りする材料は?
・簡単!ハロウィンの可愛いカチューシャを手作りする方法!(※悪魔、猫、魔女など)

 

Sponsored Link

ハロウィンのカチューシャはどんな種類があるの?

ハロウィンのカチューシャには仮装の一つとして楽しめるものや、ハロウィンらしいモカボチャなどのチーフの付いたものと種類が沢山あります。

 

手作りじゃなくても、今は市販のものが沢山ありますね。
色々なものがあるので、少しだけご紹介します。

 

大人も子供も、かわいい悪魔に変身

悪魔 レッド ブラック

出典 http://www.rakuten.ne.jp/

 

こんなカチューシャを付ければ、ハロウィンならではの悪魔に変身できちゃいます。
ちびっこ悪魔ちゃんたちがお菓子をねだってきたらかわいいですよね!

 

うさ耳でバニーガール

ウサギの耳 バニーガール

出典 http://www.rakuten.ne.jp/

 

よくあるバニーガールじゃなくてこんなレースのウサギの耳なら、ゴシックなウサギさん仮装ができちゃいますね!

 

セクシーなバニーガールは勇気がいるけれど、レースのワンピースと合わせて一味違ったウサギさんに仮装してみるのはいかがですか?

 

お化けやゾンビに早変わりの、変わり種カチューシャ

変わり種カチューシャ ネジ ナイフ

出典 http://www.rakuten.ne.jp/

 

かぶるだけでゾンビやフランケンシュタインに変身できちゃうカチューシャもあります!

 

沢山の人が集まるパーティーでも、一度見たらびっくりして振り返ってしまうこのカチューシャならきっと目立つこと間違いなし。
カチューシャだからできる面白い仮装ですね。

 

100均でもOK!ハロウィンのカチューシャを手作りする材料は?

手作りキットも売っており、フェルトや布を使った手作りカチューシャなど作り方はたくさんあります。

 

今回は100均の道具だけで手作りできてしまう、ファンシーなユニコーンカチューシャの作り方をご紹介します。
ハロウィンで定番の魔女や悪魔じゃなく、かわいい仮装ができちゃいますよ。

 

ユニコーン以外にも応用できるので、まずは作り方を見て何を作るか考えてみてくださいね。
必要な材料をご紹介します。

 

カチューシャ

カチューシャ ピンク
まずは土台となるカチューシャですね。

 

100均で装飾のない物を選ぶと作りやすいと思います。
作りたいカチューシャの色に合わせて選んでくださいね。

 

グルーガン

グルーガン 手作り
カチューシャに飾りを付けるときに使います。
ボンドより早く乾き、しっかりくっつくので、手作りには欠かせないアイテムです。

 

グルースティックという樹脂接着剤も売っているので、一緒に用意してくださいね。
グルーガンで、100均で売っているカボチャなどの雑貨をくっつけるだけでも、簡単にできちゃいますよ!

 

粘土

粘土 色付き
樹脂粘土は色付きのものが100均に売っているので、着色する手間も省けちゃいます。

好みの色がない場合は、白い粘土に絵の具を混ぜると好きな色が付けられますよ。

 

装飾用の花やリボン

花 リボン 装飾用
カチューシャに粘土をつけただけだと、境目が見えてしまい可愛さが半減してしまうので、お花やリボン、パールなど好きなパーツを付けてきれいに隠しちゃいましょう!

 

こういったパーツも100均にはたくさんあるので、作りたいモチーフを考えながら選んでくださいね。

 


Sponsored Link

簡単!ハロウィンの可愛いカチューシャを手作りする方法!

今回は粘土で作るので、ユニコーン以外にもネコや悪魔など、好きなカチューシャを作るのにも応用できます。

 

ぜひチャレンジしてみてくださいね。

 

ユニコーンの角をつくる

1.粘土を2色用意して、それぞれを細長い円錐状に伸ばします。
粘土 細長い円錐状
二つとも、角の長さの2倍ほどに伸ばしてくださいね。

 

2.二つの粘土をぐるぐると巻き付ける。
ぐるぐる 粘土
頂点をピタッと押さえて、ぐるぐると巻き付けていきます。
ちょうどいい長さでカットすればユニコーンの角の出来上がりです!

 

カットするときにカチューシャを当てて、押し付けるように切れば、後で接着するときにぴったりくっつきますよ。

一日置いてしっかりと乾燥させてくださいね。

 

デコボコが気になる場合は、紙やすりなどで整えるといいでしょう。
ニスを塗って仕上げてもいいですし、好みでラメなどを塗ってもかわいいですね。

 

グルーガンでカチューシャに接着

グルーガン カチューシャ 接着
正面になる位置を決めたら。グルーガンでカチューシャと角を接着します。

 

グルーガンで接着剤をたっぷり出してつけてくださいね。
少し強く触って動かなければOKです。

 

カチューシャに飾りを付ける

リボン 花 グルーガン
リボンや花などの飾りをつけていきます。
大体つける位置を決めたら、グルーガンでどんどん接着していきます。

 

角の根元が隠れるようにつけるといいですね。
正面からみて華やかになるように、時々確かめながら付けていってくださいね。
粘土 ユニコーン
100均のパーツだけで、こんなにかわいいカチューシャができました!
粘土を使っているので軽いですし、ユニコーン以外にも応用できちゃいますね。

 

大人がつけるのももちろん可愛いですが、子供がつけていてもキュートです!

こちらの動画により詳しい作り方が載っているので、見てくださいね。

 

 

手作りハロウィンで差をつけよう

カチューシャ ウサギの耳

 

【関連記事】

ハロウィン猫メイクの簡単なやり方。かわいい、セクシーな猫仮装
ハロウィン魔女メイク簡単なやり方。かわいい、セクシーなやり方

ハロウィンメイクでゾンビを簡単に作るやり方!道具や時間は?

ハロウィンのメイクでかわいいゾンビにする簡単な方法と手順。
ハロウィン傷メイクの簡単なやり方。ティッシュ、シールでリアルに

簡単おしゃれ!ハロウィンネイルアートおすすめデザイン!
ハロウィンの子供衣装を手作りする方法。簡単に作るコツは?
お菓子を可愛く包もう!ハロウィンラッピングを簡単手作りする方法!

ハロウィンリースの作り方。折り紙やフェルトで簡単手作り方法。

ハロウィンかぼちゃの作り方。フェルト、折り紙で簡単工作方法。

 
市販のカチューシャにも可愛いものが沢山あるので、目移りしちゃいますよね。
友達と被ってしまう可能性もあるし、どうやってオリジナリティを出せばいいのか迷ってしまいます。

 

でも今回の様に粘土で好きな形を作り、100均の雑貨を使った手作りカチューシャなら、他の人と被らないし自分好みに作ることができちゃいますよ。
子供のハロウィンイベントも、手作りカチューシャなら子供も大喜びですね。
友達と色違いで作れば、お揃いの仮装にもなるのでおすすめです。

 

友達や子供と一緒に100均で飾りを選ぶ楽しみもできて、思い出のハロウィンになることまちがいなしです!
是非、今年のハロウィンは手作りカチューシャに挑戦してみてくださいね。