季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

キッチンの大掃除なら重曹!換気扇、壁の油汚れもきれいに♪

毎日お掃除をすると簡単にきれいになって、いつもピカピカになるとわかっていてもできないのが、「キッチンのお掃除」ですよね。

 

主婦の方なら誰しもが思っていることでしょう。

掃除が面倒と思う最大の原因は「油汚れ」です。頑固で落ちにくいのですよね。

 

そこで今回重曹のみで、キッチンのいろいろなところをまるごと大掃除してしまおうと言う提案です。

 

汚れの違いもありますが、まずは重曹の使い方で簡単に落ちます。これから大掃除の仕方を説明しますね。

・キッチンの換気扇を重曹できれいにする方法は?
・シンクや排水口も重曹できれいにしよう!
・コンロの油汚れも重曹で簡単お掃除♪
・キッチンの壁についた油汚れも重曹で落としちゃおう!

 

Sponsored Link

なぜ重曹を使うの?

重曹 炭酸水素ナトリウム
重曹とはご存じの方も多いと思いますが炭酸水素ナトリウムのことです。

お料理にも使うことがあるためキッチンのような食べるものを扱う場所には、最適なお掃除の道具となるのです。

 

また値段も100円均一のお店で購入ができます。

このように環境やお財布に優しいので、今回重曹でのお掃除をやってみようと思います。

 

キッチンの換気扇を重曹できれいにする方法は?

レンジフード 掃除
キッチンの中で一番油汚れが頑固で最も掃除をためらう場所ですね。

<準備するもの>
重曹ペースト  重曹大さじ2~3杯に対し水大さじ1
重曹スプレー  重曹小さじ1に対しぬるま湯(少し熱めがいいでしょう)100ml
・手荒れを防ぐため必ずゴム手袋を使用してください。

 

掃除の方法
1.電源を外して分解できるところまでしましょう。できない場合は無理しないでください。
電源は万が一スイッチが入ってしまうと非常に危険です。特に気をつけてください。
2.換気扇の羽の部分は一番汚れが酷いので、重曹ペーストを塗ってしばらくそのままにしておいてください。3.羽の部分を置いている間に、レンジフードの周りや中側の方を重曹スプレーで拭き掃除をしましょう。特に中側のほうが落ちにくい場合は、重曹スプレーをしてペーパータオルをかぶせて湿布のようにしておくと油が浮き上がって拭き取りやすくなります。4.羽の部分をするときは重曹ペーストと一緒に歯ブラシで擦り落とすようにしましょう。

 

ほぼこれで落ちると思いますが、しつこい汚れのときは重曹スプレーによる湿布をして、また少し時間をおいてから水で洗い流すと良いでしょう。

 


Sponsored Link

シンクや排水口も重曹できれいにしよう!

シンク 排水溝
シンクや排水口は主に水垢や食べかす等による汚れが気になります。

 

掃除の方法

1.全体に重曹スプレーを吹き付けましょう。

 

2.蛇口の付け根部分は特に水垢がこびりついているので、ここは重曹ペーストを塗って少し時間を置くと良いでしょう。

 

3.重曹ペーストを塗ったところは、歯ブラシなどのように小さいものでこすると汚れが取りやすいです。他の部分は水洗いをしてきれいに流してください。

 

コンロの油汚れも重曹で簡単お掃除♪

コンロ 油汚れ
コンロも油汚れや吹きこぼしの汚れなど、様々な汚れがこびりついています。

ガスコンロですと焦げ付きにもなっているので厄介ですね。

 

ガスコンロの掃除の方法

1. まず五徳から掃除を始めましょう。五徳を外してそこに重曹をまんべんなくふりかけましょう。そのまま30分から1時間ほどそのままにしておいてから布巾やペーパータオルなどで拭き取ります。これは第1段階なので上側の汚れを取るのが目的です。

 

2. 大きなビニール袋(ゴミ袋など良いでしょう)を用意して、そこに1リットルのお湯に対して重曹を7杯ほど入れて混ぜます。そこに五徳を漬け込みます。この時お湯が熱いので気をつけてくださいね。そのまま30分ほどおいておくと良いでしょう。
それ以上置くとお湯が冷めてしまって、逆に汚れが固まってしまいやすくなりますので、気をつけてください。

 

3. お湯につけたまま歯ブラシなどでこするようにして汚れを取っていきましょう。その後よく水洗いをして拭きましょう。

 

4. 五徳以外のコンロの掃除は汚れの酷いところは重曹ペーストで湿布をして歯ブラシなどでこすり落とし、簡単な汚れは重曹スプレーを吹きかけて布巾で拭き取りましょう。

 

IHの掃除の方法
重曹スプレーを吹きかけて布巾で拭き取ってください。汚れが酷いところは、スプレーをしたところをペーパータオルで湿布をして20分ほどおいてから拭き取ると良いでしょう。

 

キッチンの壁についた油汚れも重曹で落としちゃおう!

後はキッチンの壁ですね。特にコンロ付近は油汚れがひどいですよね。

 

掃除の方法
油汚れのひどいコンロ付近のキッチンの壁は、重曹ペーストを塗って歯ブラシなどでこすりましょう。他の軽い汚れ部分は重曹スプレーを吹きかけて布巾でよく拭き取りましょう。

 

重曹ペーストでの油汚れをとる動画がありますので参考までにご覧ください。

 

 

重曹は主婦にとっては欠かせないアイテムです。

重曹ペースト 重曹スプレー

 

【関連記事】

ガスコンロの掃除方法。重曹やセスキで簡単に楽に落とす裏技。
魚焼きグリルの掃除方法。簡単な裏技。網や内部の汚れ除去!

窓拭きを新聞紙でする方法。きれいになる理由は?車もOK?

大掃除窓拭きのコツ。新聞紙・重曹でピカピカ!サッシやゴムも♪

窓ガラスの掃除を簡単にきれいにする方法。道具や洗剤は?
エアコン掃除を自分でやる方法。フィルター、ファン。カビ取り。

洗濯機(洗濯槽)のカビ掃除。酸素系できれいにカビ取りする方法

シールの剥がし方。ベタベタをきれいに取り去る簡単な方法。
みかんの皮利用方法。掃除やお風呂、お酒など上手な活用術。
年末大掃除の仕方とコツとは?便利グッズや道具を一挙公開

 

いかがでしたでしょうか。

重曹ペーストと重曹スプレーを使い分けて大掃除をするとキッチンの隅々までキレイになります。

 

また、大掃除の後は常に重曹スプレーを用意しておくと、油料理をした後、吹きかけるだけで汚れが取れるようになります。

 

手軽にお掃除ができるようになるといつでも清潔なキッチンになって良いですね。

ぜひ皆さんも試してみてください。