季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

夏休み自由研究!小学生の工作におすすめのテーマはコレ!

休みになれば、プールや海水浴、旅行などたくさんの楽しみがあります。長い休み期間をどう楽しむかと、考えるだけでわくわくしますよね。

 

しかし、楽しいばかりではないのが夏休み。たくさんの宿題に悩ませられる子供たちも多いのではないでしょうか。

 

その中でも、一番大変なのが自由研究ですよね。テーマ探しに親子で悩まれる家庭もあるのではないでしょうか。

 

そこで、自由研究のテーマやおすすめの工作についてお伝えしていきます。

・夏休みの自由研究にはどんなテーマがあるの?
・小学生の夏休み自由研究。工作でおすすめは?
・1日でできるような簡単な工作を教えて!
・女の子の理科実験におすすめの工作テーマは?

 

Sponsored Link

夏休みの自由研究にはどんなテーマがあるの?

子供 宿題

 

自由研究に取り掛かる前に、どんなテーマについて調べていくかを決めなければいけません。

 

小学生のうちは、なかなか自分一人で進めてくのは難しいですよね。親として、テーマ決めのお手伝いくらいはしてあげたいものです。

 

では、どのような種類のテーマがあり、それぞれのテーマのおすすめする自由研究とはどのようなものなのでしょうか。

 

小学生の自由研究のテーマの種類とは?

朝顔

 

観察、採集系

観察系の自由研究とは、身の回りにあるものや植物、動物の動きや習性を観察します。身の回りにあるものをじっくり見るだけでできるという手軽さが人気です。

 

当たり前にあるものや動きにも一つ一つに意味があることや、新たな発見のできる研究になるでしょう。

 

採集系の自由研究では、興味のあるもの集めて一覧にまとめるものです。たくさんの種類を採集することで、見た目にもボリュームのある作品が出来上がります。

 

実験系

実験系の自由研究とは、自分の気になることを実際に試して検証していくものです。理科の実験が好きな子供におすすめです。

 

短期間で結果が出るものも多いので、夏休み終盤まで自由研究に取り組めていなかったという人にも挑戦しやすいでしょう。

 

調べもの系

歴史や動物の生態など、疑問に思ったことを本やインターネットを使い深く調べてまとめるものです。

 

学校の勉強では教わることのないような深い部分まで徹底的に調べることで、深い知識を得ることができます。

 

小学生の自由研究のおすすめは?

朝顔 日記

 

観察、採集系

【小学生低学年】

小学生の低学年におすすめの観察系自由研究は、アジサイやひまわりといった植物の成長観察や昆虫の習性の観察などでしょう。

 

植物の観察は、毎日の記録が必要です。長い休みが続く夏休みは怠けた生活しがちですが、観察を毎日の日課にすることで規則正しい生活を送ることもできますよ。

 

夏は身の回りにたくさんの昆虫がいます。習性以外にも、どこに分布しているかをまとめて分布図を作るのもいいです。楽しみながらやり進めることができますよ。

 

採集系では、植物や昆虫、夏休み行った海の貝殻などたくさんの種類を集めてまとめることができます。仲間分けしたり、違いをまとめてみてもいいですね。

 

【小学生中学年~高学年】

小学生の中学年~高学年になると観察対象も変わるでしょう。毎日の天気の観察や夜空の星座調べ、花の分解をして作りをまとめるといったものがおすすめです。

 

夏は天気が変わりやすいものです。天気や星の動きなど移り変わり方や、毎日の様子を記録することで前兆や規則性を発見できたりします。

 

花の作りについては理科の授業でもありますが、より詳しく調べることができます。スケッチしたり、写真を撮ったりする事で自分だけの図鑑を完成させることができます。

 

実験系
理科 実験
 【小学生低学年】小学校の低学年におすすめの実験系自由研究は、磁石や鏡を使ったものや、温度に関するものが人気です。

 

磁石にくっつく身の回りの物をまとめたり、鏡やスプーンなどに自分がうつった時の見え方を調べてまとめます。身近なものでできる実験ですが意外と知らない結果が出ることもあり、楽しみながらできますよ。

 

暑い夏ならではの温度の実験では、氷水・水道水・お湯など様々な水に氷を入れた時の溶け方を実験してみたり、日陰と日向での温度の違いについて調べたりできます。絵にかいたり写真にとったりすることで、見た目にも楽しい作品ができます。

 

【小学生中学年~高学年】

高学年になると、実験も高度なものになります。汚れた水をきれいにする実験や、雨水の酸性度を調べるなど環境に関することをテーマにしたものがあります。

 

ろ過の仕組みや、夏休み中に降った雨の酸性度を調べることでより多くの人に今の環境の現状を知ることや、改善策を考えるきっかけづくりになるかもしれません。

 

他にも、車や飛行機などの移動手段の動きのメカニズムについて模型を作って実験してみるのも面白いでしょう。いろいろな条件で動かすことでたくさんのデータ収集ができ、立派なまとめができるでしょう。

 

調べもの系

 

本 めがね

 

【小学生低学年】

小学校低学年では、世界のお金や国旗調べや世界遺産、各国の挨拶についてなどに人気があります。実際に行くことはなかなかできないですが、本やパソコンの力を借りることで簡単にまとめることができます。たくさん国があるので、ボリューム満点のまとめになります。

 

【小学生中学年~高学年】

高学年になると、お城の歴史といった昔の日本について調べたり、新幹線や車といった身近な移動手段の歴史や移り変わり方を調べまとめることができます。

 

自分の興味のあることをより深く調べることで、多くの知識を身に着けることができます。興味のあることだからこそ、楽しみながら作成ができますよね。

 

小学生の夏休み自由研究。工作でおすすめは?

文房具

 

自由研究には決まりはありません。身近なものや自分の興味のあるものを作るという工作も人気ですよね。

 

小学生低学年

小学校低学年には、家庭にあるペットボトルや牛乳パック、ダンボールなどを使った工作が人気です。

 

牛乳パックで丈夫な椅子を作ってみたり、ダンボールで手作り自動販売機を作ったりとアイディア次第でたくさんのものができます。

 

普段では、そのまま捨ててしまうもので作成することでエコにもつながりますよね。また、身近にある花を集めて押し花を作り本にしてみるのも楽しいでしょう。

 

小学生中学年~高学年

高学年になると、少し手間のかかるような作品作りになります。いつもは買うようなものを手作りする工作は人気があります。

 

牛乳パックや家庭にある野菜などを使って和紙作りをしてみたり、自分でデザインして可愛いキャンドルを作るといった工作は女の子に喜ばれます。

 

男の子は、木材を使った本格的な家具作りなども人気です。椅子や本棚などより使いやすくするにはどうデザインすればいいのかと、いろいろ考えながらもの作りに挑戦させるのは良いことですよね。

 

他にもおすすめの自由研究は?

こういった図工の自由研究以外に、家庭科の自由研究も人気です。家庭にある食べ物を使ってマヨネーズやバターを作って食べてみましょう。自分でレシピを調べて調理し、試食して感想をまとめればオリジナルのレシピ本が完成します。

 

料理のほかに、刺繍パッチワークといった裁縫の作品も素敵ですよ。

 

また、最近では工作のキットも販売されています。すべての材料が準備されているので、夏休み終盤に何をすればいいかと悩んだ場合は活用するのもいいでしょう。

 

しかし、自分の力で考えて作成したほうが充実感や達成感を味わうことはできるでしょう。

 


Sponsored Link

1日でできるような簡単な工作を教えて!

小学生 男の子 工作

 

自由研究は一から自分で考えなければならないので、なかなか取りかかれず最後まで残ってしまうことも多いですよね。残り少ない休みに、短時間でできる工作にはどのようなものがあるのでしょう。

 

低学年でも取り組みやすい簡単な工作には、トイレットペーパーの芯を使った万華鏡つくりや牛乳パックを使った船作りなどがあります。材料も身近ですぐに準備できますし、調べれば作り方も簡単に検索することができます。

 

高学年向きとしては、野菜や家庭にある飲み物での染物体験や塩の結晶作りがありますよ。こちらも材料は家庭にあるものですので、すぐに取りかかることができます。作品が出来上がれば、まとめたりすることなく提出できるのも時間がない子ども達には嬉しいでしょう。

 

また、時間がない時だからこそキットに頼るのもいいかもしれませんね。短時間で、立派なものが出来上がるはずです。

 

女の子の理科実験におすすめの工作テーマは?

女の子 実験

 

女の子でも理科実験というとわくわくしますよね。スライム作りなどは危険性もなく簡単にできるので低学年の女の子にも人気です。カラフルなスライムをたくさん作ってみるのもいいでしょう。

 

高学年になると、ただ作るだけではなくなぜそうなるのかといった疑問を解決していき、まとめることが大切です。

 

身近にある花の研究をする場合も、分布図を作りどんな共通点があるのか調べたり、名前の由来や花言葉など深く調べてまとめることでいい作品になるでしょう。

 

料理が好きな女の子なら、ふわふわのホットケーキにするにはどうすればいいのかといった実験もいいでしょう。焼き加減や、材料の配分を変えたりして、最高なホットケーキの完成を目指しましょう。一つ一つをメモしてまとめることで、自分独自のレシピ本になりますね。

 

本格的な実験が好きな女の子には果物電池を作ってみるのはどうでしょう。レモンや様々な果物が電池の代わりになるのかを実験するものです。

 

たくさんの果物を用意して電池の代わりになるのか、果物によって電力の強さに違いがあるのかなどたくさんの疑問を解決することで本格的な理科実験ができるでしょう。

 

自由研究はとても大変な宿題だからこそ、自分の興味関心があるものをテーマにして楽しく勉強できるようにしましょう。

 

 

楽しみながら自由研究を完成させよう

【関連記事】
夏休み自由研究!小学生の理科実験。おすすめテーマはコレ!
夏休みの自由研究。中学生の理科実験。簡単に出来るテーマは?
読書感想文の書き方【小学生編(低学年・高学年)】おすすめ本は?
読書感想文の書き方【中学生編】書き出しや構成のコツは?

 

毎年悩ませられる自由研究ですが、楽しみながら作成できれば苦に感じないはずです。興味のあることを深く学んで、その道の博士のようになれたらいいですね。

 

工作でも実験でも子供だけでは難しく、危険なものもたくさんなります。子供の宿題ではありますが、少し力を貸してあげるのもいいのではないでしょうか。

 

一緒に作り上げたという素敵な夏の思い出になるはずですよ。