季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

猪名川花火大会2016の日程と穴場スポット。屋台の時間は?

2016年で68回目を迎える猪名川花火大会

 

阪府池田市で開催される伝統のある花火大会です。

 

例年10万人以上もの観光客で賑わいます。

総数4,000発の花火を見に、今年も多くの人が猪名川花火大会に足を運ぶことと思います。

 

そこで、今回は猪名川花火大会の日程やアクセス情報。みどころや屋台、場所取りのポイントなどについて下記のポイントを調べてみたいと思います。

 

・猪名川花火大会の日程は?
・猪名川花火大会のみどころ、屋台は?
・場所取りのポイントは?有料席はある?
・猪名川花火大会へのアクセス情報。交通規制や駐車場は?

 

事前に、計画を立ててスムーズに花火を見れると良いですね!

 

Sponsored Link

猪名川花火大会の日程は?

 

猪名川花火大会は、毎年8月の第三(土)に開催されます。

2016年は、8月20日(土)になります。

 

お盆も過ぎて、夏も終わりに近づいてきた頃ですよね。

もし、天気が荒れていれば21日(日)に延期になります。

 

当日のみ自動音声での確認ができるので、どちらか分からない時は電話確認してくださいね。TEL  0180-991-816

 

【開催時間】19時20分から20時20分の一時間です(^-^)/

 

【場所】兵庫県川西市小花2丁目付近   猪名川河川敷

 

Sponsored Link

猪名川花火大会のみどころ、屋台は?

屋台

 

阪府では打ち上げ数No.1の猪名川花火大会です。

 

色彩豊かな花火と、その迫力は見ごたえがあり、満足して会場を後にできることでしょう(^-^)

 

特に、恒例となっているスターマインでは思わず歓声を上げてしまうかもしれませんよ☆

たくさんの感動を味わってくださいね。

 

 

屋台は?

屋台の出ている場所は、猪名川堤防、池田駅~河川敷、川西第一・第ニ会場です。

 

第一会場では、たくさんの屋台が出店しているので、屋台も楽しみにしている人なら、第一会場に足を運びましょう。

 

晩ごはんの変わりに、屋台でお腹を満たして花火を待つのもいいですよね!

 

Sponsored Link

場所取りのポイントは?有料席はある?

 

猪名川花火大会ではブルーシートなどの事前の場所取りは、禁止されています

場所取りは、当日の16時以降になります。ご注意下さい。

 

有料席はないので、事前にどの辺りで見物するかを決めてから出かける事をオススメします。

 

 

打ち上げ場所の近くで見物を考えている人は、16時前には会場に着くようにしましょう

 

場所を決めたら、トイレを済ませたり、屋台を物色するのもいいですよね。

 

 

16時を過ぎても、まだまだ暑い時期です。日焼け止めや、帽子を持っていくなど、日除け対策も忘れずにしましょう。

 

 

穴場スポットは?

甲子園大学周辺
高台の方へ行くと、全体的に花火を観ることができます。

 

伊丹スカイパーク
伊丹空港の西側にあります。

 

 

花火だけでなく、夜景も綺麗に見えるのでデートにもいいですよね。

 

ジェット機が飛ぶのも見れたら、更にラッキーですね☆

 

すみれが丘の階段
すみれが丘郵便局と小学校をつなぐ長い階段があります。

 

 

ここは少し人は多いかもしれませんが、見晴らしの良いオススメスポットです。

 

 

猪名川花火大会へのアクセス情報。交通規制や駐車場は?

阪急宝塚線  川西能勢口駅より、徒歩約10分
阪急宝塚線  池田駅より、徒歩約10分
JR福知山線(宝塚線)  川西池田駅より、徒歩約15分

 

会場付近に駐車場がないので、公共の乗り物で行くことをオススメします。

 

 

会場付近の交通規制は、18時~22時です。

今年も、混雑が予想されるので早めに着くように家を出ましょう。

 

*開催日当日は、阪神高速道路11号池田線の池田分岐から、池田木部まで通行止めになっています。

 

詳細は川西市のホームページでご確認下さいね。

 

大阪と兵庫の狭間に輝く花火をゆっくり満喫しましょう♪

 

【関連記事】

なにわ淀川花火大会日程と穴場。有料席以外の場所は?

みなとこうべ海上花火大会の穴場。場所取りは何時から?

PL花火大会の日程とアクセス。穴場は?打ち上げ数は?

琵琶湖花火大会の日程。おすすめ有料観覧席、穴場情報。

 

名川花火大会は、昭和23年から開催されています。

 

伝統があり地元の人にとっても、愛着のある花火大会です。

 

花火を十分に楽しんだら、ゴミはきちんと持って帰りましょうね

 

 

急な雨の対策として、レインコートを持参しておくことをオススメします。傘は人混みでは、邪魔になるかもしれないのでやめておいた方が良さそうですよ。

 

 

名川花火大会は、大阪と兵庫の合同花火大会です。

 

猪名川の上空から大阪と兵庫の夏の夜空を華々しく照らす花火に、言い知れぬ動を覚えることでしょう。

 

川のせせらぎを聞きながら、夏の夜風の中で見る花火は格別です。きっと家族や大切な人との、素敵な夏の思い出になること間違いなしですよ!

Sponsored Link