季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

弘前公園の桜2017の見頃と開花予想。桜まつりやライトアップは?

前公園は青森県弘前市にある、弘前城を中心に整備された公園です。

 

弘前城は江戸時代、津軽氏が居城した弘前藩の藩庁で、築城400年以上の歴史があるお城。

 

このお城のお堀を中心として、毎年ソメイヨシノやシダレザクラが見事な花をほころばせます。

 

開花時期に併せて弘前さくらまつりも開催され、日本さくらの名所100選に選ばれているほか、弘前城は日本100名城に、弘前公園は平成100景、美しい日本の歴史的風土100選などなど、数々の名所に挙げられている公園。

 

弘前公園の桜は、古木でも管理が行き届いているのでとても活き活きとしています。

そんな弘前公園の桜2017の見頃時期や見どころ、弘前さくらまつり情報など、弘前公園の桜のお花見情報をお届けしたいと思います。

・弘前公園の桜2017。お花見の見頃と開花予想について。
・弘前公園の桜の見どころは?桜の種類は?
・弘前公園の桜まつりの期間は?ライトアップの時間は?
・弘前公園へのアクセス方法。駐車場について。

 

Sponsored Link

弘前公園の桜2017。お花見の見頃と開花予想について。

 

見頃時期:2017年4月下旬~5月上旬

 

例年の開花状況と開花予想

弘前公園 桜

 

例年の開花状況としては4月の中旬~下旬にかけて開花が始まりますが、まだまだ蕾が多く2~3分咲きといったところ。

 

4月下旬になると5~8分咲きとなり、やや早めの見頃を迎えます。本格的な見頃は4月の25日以降~5月の上旬にかけて。

 

ゴールデンウィークには8分咲き~満開となり、最も見頃を迎えると思います。

 

2017年はほぼ例年並みの開花が予想されていますので、ゴールデンウィークは絶好のお花見日和りになりそうですね。

 

弘前公園の桜の見どころは?桜の種類は?

築400年のお城と桜のマリアージュを楽しむ

弘前城 桜

 

弘前公園は、まだ雪の残る岩木山を背景に、弘前城内を中心として約50種2600本の桜が咲き誇る、弘前屈指にして東北随一の桜の名所です。

 

観桜の時期には100万人以上もの花見客で大いに賑わいます。

桜の種類はソメイヨシノやシダレザクラを中心に、約52種類。

 

築400年を経た歴史ある弘前城と桜の美しいマリアージュを楽しめるほか、西堀の両側に咲く桜が花枝を伸ばし、お堀の水面に映り込んで絢爛豪華な風情を楽しむことができます。

 

弘前公園の桜は樹齢100年を超えるソメイヨシノが300本以上もあります。これは徹底した桜管理が施されているためで、この弘前方式の桜管理方法は全国で取り入れられているんですよ。

りんごの剪定を応用した方法になっているとのこと。お花見好きとしてはありがたい話ですね(^^)

 

風と共にあらわれる桜の花筏

弘前公園 桜のトンネル

 

西堀の桜は「桜のトンネル」の名称でも親しまれ、大変に見応えがあるんですよ。

 

特に散り際になると、お堀の水面が一面薄ピンクに染まって、紅、薄紅、白の美しいグラデーションが楽しめます。

 

西堀は貸しボートもあるので、水の上から両側に続く桜のトンネルを眺めることもできます。

 

下乗橋からの桜と天守閣のコラボも見ものですよ。

歩いて観てまわるだけでなく、ぜひお堀の真ん中からもお花見を楽しんで下さいね。

 

日本最古のソメイヨシノをはじめ樹齢100年超の古木が300本

弘前公園 桜 ソメイヨシノ

 

桜のトンネルの他にも、二の丸には日本最古のソメイヨシノや、日本最大幹周りのソメイヨシノもあって、見どころ満載。

 

特に大木・古木が多いのが特徴で、寿命が60~80年と言われているソメイヨシノですが、弘前公園には樹齢100年を超すソメイヨシノが300本以上もあるんですよ

 

多くの専門家から桜の管理技術が日本一と賞賛されている弘前公園。手入れが行き届いているため桜の咲きっぷりや枝の張りっぷりも見事で、とても華やかさがあります。ぜひその辺りもじっくりとご覧になって下さいね。

 

美しいライトアップ

弘前公園 桜 ライトアップ

 

また観桜期に併せて、弘前さくらまつりも開催され、屋台も多数出店されるので、舌でも楽しめる催しがいっぱい。

 

夜間はライトアップもあって夜桜を楽しむこともできます。

 

ライトアップはスポットライトとぼんぼりの両方でしっとり艷やかな演出。

弘前公園のライトアップはとても美しく、闇夜に輝く桜がお堀や天守を華やかに飾ります。

 

昼間とは一味違った幻想的な桜を楽しむことができますよ。

 


Sponsored Link

弘前公園の桜まつりの期間は?ライトアップの時間は?

弘前さくらまつり、屋台情報など

弘前さくらまつり

 

弘前公園の桜の開花時期に併せて、弘前さくらまつりが開催されます。

 

例年ですと4月23日からの開催ですが、2017年はさくらまつり100周年を記念して、1日早い4月22日(土)より開催。閉幕日も延長されて、より長い期間楽しめることとなりました。

 

まつり期間中は飲食系を中心に屋台も多数出店するほか、与力番所ではお抹茶と和菓子をいただくこともできます。

 

屋台は約200店舗で9:00~21:00まで営業。特に弘前では定番の「生姜味噌おでん」「黒こんにゃく」の屋台がおすすめです。本場弘前の絶品屋台を、ぜひ味わって下さいね。

 

 

弘前さくらまつり、基本情報

弘前さくらまつり ライトアップ

 

期間:2017年4月22日(土)~5月7日(日)

有料区域:本丸・北の郭、弘前城植物園

開園時間:本丸・北の郭07:00~21:00、弘前植物園09:00~18:00

入園料金:本丸・北の郭/大人310円 小人100円、弘前城植物園/大人310円 小人100円、共通券/大人510円 小人160円

西堀ボート:09:00~17:00、60分1,000円

 

 

ライトアップ情報

弘前さくらまつり 桜 ライトアップ

期間:2017年4月22日(土)~5月7日(日)

時間:日没~22:00 ※天候により変更になる場合があります

 

弘前公園へのアクセス方法。駐車場について。

場所:弘前公園

住所:青森県弘前市下白銀町1

電話:0172-37-5501/弘前市立観光館

地図:


公式HP:弘前公園の桜

電車の場合:JR弘前駅より市役所方面行き弘南バス15分、バス停:市役所前公園入口または市役所前下車、徒歩すぐ

車の場合:東北道大鰐弘前ICから国道7号経由30分

 

弘前公園 桜 見頃

 

駐車場情報

弘前さくらまつり開催期間中、下記の2ヶ所が無料の臨時駐車場として開放されます。川沿いにあるため、天候により増水した場合は閉鎖になる可能性があります。

富士見橋:弘前市和田町  09:00~18:00

岩木橋 :弘前市樋の口町 09:00~18:00

この他、次の施設の有料駐車場が利用できます。

弘前市役所:弘前市大字上白銀町1-1 07:00~22:00

市立観光館:弘前市大字下白銀町2-1 08:00~22:00

弘前文化センター:弘前市大字下白銀19-4 08:00~22:00

津軽藩ねぷた村:弘前市亀甲町61 05:00~23:00

 

桜の弘前公園で、ちょっと贅沢なお花見を

弘前公園 手ぶらで観桜会

 

【関連記事】

金木桜まつり(芦野公園)の開花状況と見頃。花火の日時は?

松前公園の桜の開花予想と見頃!桜の種類やライトアップ時間。
三春滝桜の開花状況と見頃。ライトアップ期間やアクセスは?
兼六園の桜の見頃と開花予想。ライトアップや種類は?
迫力の合戦絵巻!上杉まつりの日程と見どころ。駐車場は?
春の藤原まつりの日程と見どころ。義経役やルートは?

札幌ライラックまつりの日程と見頃。ワインガーデン、ラーメン。

 

弘前さくらまつり開催期間中、毎日12:00からちょっと贅沢なお花見会が催されます。その名も「手ぶらで観桜会2017」

 

お花見の場所取り不要でお弁当、飲み物、敷物付き。座布団やブランケットの貸出もあります。

 

しかも後片付け不要で、ねぷた囃子の演奏付き。お弁当は2コースあって、どちらも地元の旬の食材がたっぷりの特製弁当。

 

飲み物も地酒が揃っていてまさに至れり尽くせりのお花見が楽しめちゃうプランなんですよ。

 

事前予約が必要で、申込期限は2017年4月9日(日)まで。コースは2名以上の予約でお1人様15,000円と30,000円の2コース。

 

興味がある方はこちらをご参照下さいね。

 

遠方からお越しになる方や、特別な方をご招待するのにはぴったりなプランですよ。