季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

貧血の症状チェック!目がチカチカ、吐き気、眠気、これって貧血?

みなさんは日頃生活をする中で、何かしらの体の不調にお悩みということはありませんか?

 

目が痛む、頭痛、吐き気…一見よくある“体調不良”と片づけられてしまいがちなこれらの症状ですが、実は貧血が原因で引き起こされている場合が多いことをご存知でしょうか。

 

 

症状がさまざまあるため、自分が貧血だと自覚していない人も多いです。

 

日本人成人女性の約17%が貧血と言われる現代。症状をそのまま放置していると、重度の貧血に陥ったり、他の病気を引き起こす原因になります。

 

まずは貧血の症状をチェックしてみましょう!

 

・貧血は目の症状と、他の病気の可能性でチェック
・貧血は吐き気の症状、他の病気の可能性でチェック
・貧血はひどい眠気や頭痛の症状、他の病気の可能性でチェック
・男性の貧血とは?症状をチェック

 

Sponsored Link

貧血は目の症状と、他の病気の可能性でチェック

 

一口に貧血と言っても、その症状はさまざまあります。

 

なかでも貧血だと自覚しやすい症状といえば、「」に関したものではないでしょうか。少しでも日常の生活の中で同じような症状を感じたら、まずは貧血を疑いましょう。

 

 

さらにもし貧血ではなかった場合、次の病気の可能性があります。

 

・目がチカチカする

起立性低血圧症という貧血の一種の症状かも。また貧血以外では光視症、閃輝性暗点などの可能性もあります。

 

・目の前が真っ白、真っ黒になる

目がチカチカする症状と同様、起立性低血圧症の症状の場合があります。ですが失神への前兆であったり、心臓病やくも膜下出血の可能性もあります。

 

・目がかすむ

貧血によってもかすみ目の症状があらわれます。血液によって必要な栄養がきちんと運ばれないためです。それ以外の病気は、眼精疲労だけでなく、緑内障、白内障の可能性もあります。

 


Sponsored Link

貧血は吐き気の症状、他の病気の可能性でチェック

 

貧血の症状は、目の症状以外にもあります

 

 

うっかり「他の病気?」と勘違いし、全く見当違いのお薬を自分で飲んでしまっている上、もちろん症状は一向に改善しないという人も少なくありません。

 

症状が重複して発症している場合、なおのこと貧血であることを疑いべきです。

 

・吐き気がある

体の中の血液や酸素の流れが順調でなくなると、吐き気につながることがあるようです。もちろん飲み過ぎ、食べ過ぎということもあり得ますが、原因がはっきりしない場合は要注意です。

 

内臓が出血していて貧血、そこから吐き気を催すこともあります。

 

・下痢

貧血により内臓に十分栄養や酸素が運ばれないため、慢性的な消化不良になり、それが下痢の原因になります。

 

また下痢を繰り返すと、食べ物から吸収するはずだった栄養分や水分も失われるため、さらなる貧血を引き起こします。

 

またそれ以外だと風邪や肺炎などの感染症も考えられます。

 


Sponsored Link

貧血はひどい眠気や頭痛の症状、他の病気の可能性でチェック

 

貧血は眠気や頭痛も引き起こすことをご存知ですか?

 

特に女性の場合、生理前のいつもの症状だから…と見落としがちですが、あまりに続くようなら注意が必要になります。

 

・ひどい眠気、身体がだるい

赤血球という酸素を運ぶ細胞が貧血のため少なくなり、全身が酸欠状態になります。

 

エネルギーを作るための酸素が不足すると、当然エネルギー不足になり、脳の活動が低下し、眠気や体のだるさを引き起こします。

 

ただ度を越えている場合、ナルコレプシーや糖尿病の可能性もありますので気を付ける必要があります。

 

・ひどい頭痛

眠気の症状と同様、脳の酸欠状態が続くことにより起こります。

 

ただ脳の血管が拡がって痛む「片頭痛」や、頭の周りの筋肉が緊張して痛む「緊張型頭痛」といった病気の場合もあります。

 

男性の貧血とは?症状をチェック

 

女性のみならず、もちろん男性の中にも貧血の症状に悩まされている人が大勢います。

 

 

ただ女性に多い“鉄欠乏性貧血患者”は男性には少なく、より重い病気のサインとなっているので注意が必要です。

 

男性が貧血になる場合は、胃・十二指腸潰瘍、胃がん、大腸ポリープ、大腸がんなどの可能性が高く、それらによって体内で出血が起こると貧血になります。

 

 

便の色がいつもと違ったり、赤黒かったりした場合は、一度検査を受けましょう。

 

衣類に血液がついていた場合も、「痔かな?」と軽く考えてしまいがちですが、大きな病気を見逃すことになりかねません。きちんと対処しましょう。

 

 

貧血かな?と感じたらすぐに病院に行くのが最善

 

【関連記事】

貧血の原因まとめ。男性、女性、高齢者の原因と病気の可能性

貧血の対処方法。効果のある食べ物、飲み物、サプリで改善

 

貧血の症状についてご紹介しました。

 

 

たかが貧血、されど貧血

その症状もさまざまで統一性がないため、わたしたち素人では判断することが難しい時があります。

 

あやしいかな?と感じたときは、すぐ病院へ行って検査を受けましょう

 

 

最初は軽度の貧血の症状であっても、慢性的に続けば状態が悪化し、他の病気を発症してしまう可能性もあります。

 

また貧血だと侮っていたけど、本当はもっと別の大きな病気だった…なんてことにもなりかねません。

日頃から気を付けるようにしましょう。


Sponsored Link