季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

雛人形の処分方法や時期。供養のやり方は?自宅でも可能?

Sponsored Link

ひな祭りは雛人形を飾り、ちらし寿司やハマグリのお吸い物でお祝いをして女の子の健やかな成長を願う行事ですよね。

 

そんなひな祭りには欠かせない人形ですが、子供がいるうちは毎年飾っていても大きくなると飾らなくなってしまうものですよね。

 

そんな飾らなくなってしまった雛人形の処分の方法についてみてみましょう。

 

・雛人形を飾る時期は?片付けるタイミングは?
・雛人形の処分方法や時期は?
・雛人形の供養の方法は?自宅でも可能?

 

Sponsored Link

ひな祭りとは?

ひな祭り 行事

 

ひな祭りの意味は?

33日のひな祭りですが、その由来や意味を詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。

そこで、まずはひな祭りについて詳しくみてみましょう。

現在のひな祭りには、女の子の健やかな成長を願うという意味が込められた行事ですよね。

しかし、元は少しう意味の込められた行事だったんです。

 

ひな祭りの起源は、“季節の変わり目に災難や厄から身を守り良い幕開けができますように”、と願うための節句が始まりとされているんですよ。

 

ですから、今のように女の子のためというわけではなく男女共通の行事だったんですね。

 

ひな祭りの由来は?

お内裏様 お雛様

かつての日本では1年を二十四等分して田植えや収穫の目安とし、その変わり目の日を節として名前を付けていました。

その節の中でも最も気候の変わり目が激しい五つの節を五節句とし、この時期を無事に過ごせるように無病息災の厄祓いの日としました。

 

五節句とは1月7日の人日の節句(別名 七草の節句)、3月3日の上巳の節句(別名 桃の節句)、5月5日の端午の節句(菖蒲の節句)、7月7日の七夕の節句(笹の節句)、9月9日の重陽の節句(菊の節句)の五つです。

別名の方が馴染みのある方も多いですよね。

 

この五節句には宮廷で宴が開かれ、その季節にふさわしい料理やお酒を飲んでいました。

ひな祭りの元である上巳の節句には、菱餅や白酒が食べられていました。

流し雛 風習

古代中国では、この上巳の節句に川で体を清め無病息災を願う風習がありました。

それが日本に伝わった時に、人に代わって紙や草で作った人形を川や海に流して祓い清める“流し雛”という形で定着していきました。

 

また、この頃の宮廷の子供たちの間で小さな人形で遊ぶ今でいうおままごとが流行していたため、この人形を身代わりに穢れを清めるため川に流したことが流し雛へと変化したともいわれています。

 

人形を作る技術が進歩していく中で、だんだんと人形を飾るという習慣に変化していき江戸時代には庶民にまでこの習慣が広がっていきました。

その飾りはどんどんと豪華さを増していったため、将軍令でお触れが出たともいわれていますよ。

 

ひな壇の登場人物は?

ひな壇 登場人物
雛人形は日本の昔の貴族社会が表現されているといわれています。

 

新王 内裏雛
ひな壇の一番上には新王が飾られます。
新王とは内裏雛の別名で、お内裏様とお雛様のことです。
男女一対で、左に男雛、右に女雛を飾るのが一般的です。

 

三人官女 二段目
二段目には三人官女が並びます。
三人官女は内裏様のお世話をする役割の女性たちです。三人のうち中央の女性は座り姿、左右の女性は立ち姿です。 

左の女性から、長柄(ながえ)の銚子、三方、くわえの銚子を持っています。
真ん中の女性は既婚者のためお歯黒をしています。

 

五人囃子 三段目
三段目には五人囃子です。
この五人囃子は太鼓や笛をもった楽団です。 

左から太鼓、大鼓、鼓、笛、謡の順に並んでいます。
五人囃子は美しい音楽で宴の盛り上げ役です。

 

随身 四段目
四段目には随身と呼ばれるものが飾られます。
随身とは右大臣と左大臣のことです。 

ひな祭りの歌にも登場するので聞いたことはあるはずです。
右大臣、左大臣は貴族のボディーガード役です。向かって右側に左大臣、右側に右大臣が飾られます。

 

どちらも弓矢を持っていますが、髭のある老人が左大臣で髭のない若者が右大臣ですよ。
二体の間にはお膳と菱台が飾られます。

 

仕丁 五段目
五段目には仕丁と呼ばれるご主人様の身の回りのお世話をする役職の三人が並びます。
この三人はそれぞれで持ち物も表情にも違いがあります。 

向かって左から怒り顔で台傘(だいがさ)を持った男性、泣き顔で沓台(くつだい)を持った男性、右には笑い顔で立傘(たちがさ)を持った男性です。

 

三人の両端には向かって左に橘の木、右に桜の木が飾られます。仕丁の三人はそれぞれに持ち物がありますが、地域によって持たせるものに違いがあります。
関東では傘などを持っていますが、京都では御所の掃除道具の熊手やちりとりなどが持たされています。

 

調度品 嫁入り道具
最後に六段目、七段目ですが、こちらにはお雛様の嫁入り道具の調度品が飾られます。 

雛人形は災難を身代わりになって受けると考えられていたこともあり、結婚によって受けるトラブルや災難の身代わりになってくれるようにといった願いが込められているといわれています。

 


Sponsored Link

雛人形を飾る時期は?片付けるタイミングは?

雛人形 桃の節句
ひな祭りは3月3日ですよね。

の節句とも呼ばれるひな祭りは春を告げる行事です。

そのため、節分の翌日の立春から2月中旬までに雛人形を飾るのがいいといわれています。

飾る日に決まりはありませんが、大安吉日を選ぶと縁起がいいと言われていますよ。

 

逆に一夜飾りと呼ばれる前日に飾るのは縁起が悪いといわれていますので避けた方がいいでしょうね。

 

片づけるタイミングはできるだけがいいですよ。

 

飾る時と同じように大安吉日に行うと縁起がいいといわれていますが、湿気に弱い人形をきれいな状態で保管するためにも天気のいい日を選んで片づけた方がいいでしょう。

 

地域によっては旧節句の4月3日まで飾っておくというところもありますので、事前に調べたり親戚に尋ねておくといいかもしれませんね。

雛人形 女性
また、“雛人形をしまい忘れると婚期が遅くなる”といわれますよね。

こちらは迷信であって、本当に婚期が遅れるという根拠はありません。

 

しかし、「片付けを後回しにするようでは素敵な女性にはなれませんよ」という意味が込められているようです。

 

料理でも作ったら作りっぱなしではキッチンは汚れてしまいますね。

 

雛人形の片付けだけでなく、何にしても先延ばしにしていてはルーズな性格になってしまいます。

 

必要なことは必要な時にすませるということを身に付けることが大切ということなのでしょうね。

 

雛人形の処分方法や時期は?

処分方法 ゴミ
子供が大きくなったから、お嫁に行ってしまったから、子供が成人を過ぎたからなどいろいろな理由で雛人形の処分を考えている方もいるでしょう。

 

しかし、お祝いの飾り物である雛人形を燃えるゴミや粗大ゴミに出すのは少し気が引けてしまいますよね。

 

どう手放すのがいいのか紹介します。

 

まずは、必要としている人がりにいないか探してみましょう。

親戚や友人で必要としている人がいればってあげればお互い助かりますよね。

 

本来は雛人形の譲渡は避けた方がいいとされていましたが、現在ではあまりこだわらなくなっています。

大切にしてきたものだからこそ、他の家庭でも大切に飾ってもえらえれば人形も喜ぶはずです。

 

雛人形 飾る
また、寄付する方法があります。

老人施設や保育園では毎年飾り付けを行うというところが多いです。

しかし、毎年飾るからこそ汚れてしまったり壊れてしまうこともあります。

 

一式を買い替えるのは金銭的にも大変ですので、譲り受けたいと思っている施設もありますよ。

近くの施設に問い合わせてみてはいかがでしょう。

 

最近では発展途上国へ寄付するという方法もあるんですよ。

外国の方は雛人形を見たことがないという方も多いです。

綺麗な着物を着た雛人形は外国の方にとても喜ばれます。

 

外国への輸送費などはかかってしまう場合もありますが、異国の地で自分の雛人形が飾られるなんてことがあれば嬉しいですよね。

他には、ネットオークションに出す方法もあります。

リサイクルショップに持って行ってもなかなか買い取ってもらうことができないようですが、ネットではれるなんてことがあるんです。

ネットオークションでは、ちょっと変わったものが信じられないほど高価で出品されることも多いんです。

 

「中古でいいから雛人形が欲しい」という人や、海外ではインテリアとして雛人形を飾るという人もいますのでそんな人たちの目にとまれば買い取ってもらえる可能性は高いでしょう。

 

ネットオークションに出品する場合は、1つ1つの人形の顔や着物を写真にとったり状態を詳しく説明した方が買い手は付きやすいようです。

 

雛人形の供養の方法は?自宅でも可能?

雛人形 供養
どうしても貰い手や買い手がいない場合は処分するしかありません。

その処分方法として神社やお寺で供養してもらうという方法があります。

 

供養の受付をしている時期ですが、随時受付しているところもありますが受付時期が決まっているところもありますので事前に確認が必要でしょう。

 

費用についても供養先によって違いがありますのでこちらも事前に確認をした方がいいでしょう。

近くで人形供養してくれる神社やお寺があれば直接持って行って供養してもらえます。

遠方での供養の場合は郵送で引き受けてくれるところもあるようです。

 

また、人形供養祭といったものもあるようです。

こういったイベントは全国各地で行われています。

 

抜きという読経をしてもらえますので安心して供養してもらうことができますよ。

インターネットなどでの情報収取をしてみるといいでしょう。

神社 お寺
人形供養は神社に持って行ったり、費用が掛かることがあったりと手間がかかってしまうのが嫌だという人や、大切な人形だからこそ自分で供養したいと思う方もいるのではないでしょうか。

 

実は自宅でも供養することはできるんですよ。

その方法について紹介します。

自宅での供養に必要なものは清潔な布と和紙、塩だけですよ。

 

まずは、人形の顔を清潔な布で拭いてあげましょう。

今までありがとうという気持ちを込めて拭きあげましょう。

綺麗になったら、和紙の上に人形を置き塩を振りかけて包みます。

 

これで供養は完了です。

 

供養が終わった人形はお焚き上げをしましょう。

なかなかお焚き上げまではできないという場合は、ごみとして処分することもできますよ。

 

自分で供養する時に、必ずこうしなければならないという決まりはありません。

今までの感謝の気持ちを伝えるということが大切なのではないでしょうか。

「ありがとう」と人形に伝えながら供養してあげましょう。

 

最後まで大切に。

雛人形 ひな祭り
【関連記事】
雛人形はいつまで(期間・年齢)飾るの?片付け方は?

関西でひな人形を飾る時期と並び(配置)について!処分や供養は?

桃の節句の意味と由来。食べ物や飾りは?英語で言うと?

 

雛人形は年に一度だけではありますが、小さい頃から見てきた馴染みのある人形ですよね。

 

形あるもの、いつかは処分しなければならない時がくるのは仕方のない事です。

今までありがとうという気持ちを込めて処分してあげましょう。

Sponsored Link