季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

鼻の毛穴が開く原因は?黒ずみ、角栓をきれいに解消する方法!

鼻の毛穴って、開くとすごく目立ちますよね。
プツプツと開いた毛穴が汚れていると、さらに気分が落ち込んでしまいます。

 

そもそも、なぜ鼻の毛穴は開くのでしょうか?
疑問に感じたことがある人も多いはず。

 

今回は、鼻の毛穴が開く原因について解説します。
さらに開いた毛穴の黒ずみや、角栓をきれいにする方法もご紹介しますね。

・鼻の毛穴が開く主な原因は?男女で違う?
・鼻の毛穴の開きを改善するには?
・鼻の黒ずみを解消する方法は?
・鼻の角栓をきれいに取るには?
・鼻の毛穴の予防方法と気をつける点

記事を参考にして、あなたもキレイなお肌になりましょう!

 

Sponsored Link

鼻の毛穴が開く主な原因は?男女で違う?

皮脂 出過ぎ

 

皮脂が出過ぎている

毛穴が開いてしまう原因の1つに、皮脂の出過ぎがあります。
皮脂の量が多いと、その分毛穴も開いてしまいます。

 

皮脂が貯まり過ぎないよう、定期的に毛穴ケアをすることが大切です。

 

ニキビ

ニキビの芯を出そうと、ピンセットや爪で押したりした経験はありませんか?
とてもスッキリしますが、これが原因で毛穴がいたままになってしまうことも。

 

ニキビができた時は無理に芯を出そうとしない方がよさそうです。
皮膚 たるみ

 

皮膚のたるみ

毛穴を作るコラーゲンが不足し、肌のハリがなくなることで毛穴がどんどん開いていきます。
さらに皮膚がたるむことで毛穴の締まりも弱くなります。

 

皮膚がたるまないよう、念入りにスキンケアやマッサージをしましょう。

 

男女で違うのか?

男性は女性よりもっこい肌の人が多いです。
皮脂もよく出るので、その影響もあり毛穴開きが目立ちます。

 

しかし、毛穴開きの原因は男性も女性も同じです。
オイリー肌の女性も毛穴開きが目立ちやすい傾向があります。

 

鼻の毛穴の開きを改善するには?

鼻 毛穴

 

皮脂を取り過ぎない

毛穴パックや洗顔は肌にいいのですが、やり過ぎてはいけません。

皮脂は肌を乾燥から守る役割があるので、取り過ぎてしまうと肌が乾燥してしまいます。

 

さらに皮脂がなくなると肌がその分を補おうと皮脂を作り出してしまい、悪循環になります。

 

保湿ケアはきちんとする

保湿ケア 肌
皮脂の出過ぎが気になるからといって保湿ケアを怠るのはNG
肌が保湿されていないと、肌が乾燥から守ろうと余計に皮脂を出してしまいます。

 

オイリー肌の人は保湿ケアを控えめにしがちですが、保湿ケアは怠らずに丁寧に行いましょう。

 

汗を流す

汗を流すと同時に毛穴の老廃物も流れていきます。
お風呂で半身浴をして汗を流したり、運動をすることも大切です。

 

汗を流した後は洗顔で洗って、そのあと化粧水などで肌を整えましょう。

 


Sponsored Link

鼻の黒ずみを解消する方法は?

黒ずみ ワセリンパック

 

ワセリンパック

話題のワセリンパックですが、やり方は簡単です。

〈やり方〉
1. お風呂に入って毛穴を開く
2. 鼻の水分を拭き取り、ワセリンを塗る
3. そのまま湯船につかって10分待つ
4. クルクルと指で優しく撫でる
5. コットンで優しくワセリンを拭き取る(きつく拭き取ると肌に悪いので注意)
6. 洗顔をする

これを週間ほど続けた方の体験談が動画で紹介されています。
ぜひ参考にしてみて下さいね。

【ワセリンで鼻の角栓(黒ずみ)を取る方法!いちご鼻改善除去】

 

 

洗顔を見直す

あなたは洗顔を1日に何回行っていますか?

洗顔は肌の汚れを取ってくれるのですが、何度もやると肌に必要な皮脂も洗い流してしまいます。

 

洗顔は12が目安で、洗顔料を使うのはだけ。
は水洗顔が望ましいです。

また、洗顔料を使う際はよく立てることが重要です。
泡タイプの洗顔料を選ぶか、100均で販売されている洗顔ネットを使うとよく泡立つのでおすすめです。

 

鼻の角栓をきれいに取るには?

洗顔 スキンケア

 

綿棒を使う

知っている人も多い綿棒ケア!
綿棒を使うだけで鼻の角栓がキレイになります。

〈綿棒ケアのやり方〉
1. 蒸しタオルで鼻の毛穴を開く(お風呂上がりでもOK)
2. 綿棒にオリーブオイルを付けて鼻をコロコロと撫でる

たったこれだけです。
終わったら洗顔とスキンケアをしっかりしてくださいね!

 

専用の洗顔を使う

泥パック キレイ
角栓をきれいにする専用の洗顔があるのをご存知ですか?

例えば泥パックなんかは、角栓をきれいにすることを目的としたものが多いです。
泥パックは肌がつるつるになるので、女性を中心に人気です。 

他にも洗顔のパッケージに「毛穴汚れを落とす」「角栓をきれいにする」など書かれているものは、それを目的に作られています。

専用の洗顔を使って角栓をキレイにしてみましょう。

 

鼻の毛穴の予防方法と気をつける点

食生活を見直す

食生活 バランス
脂っこい食事を食べると、通常よりも多く皮脂が出てしまいます。
皮脂が多く出過ぎると毛穴が開いてしまうため、バランスのとれた食事を心がけましょう。

 

スキンケアは丁寧にする

普段からスキンケアは入りに行うことをおすすめします。
それだけで肌の調子や毛穴の汚れも変わってきますよ。

 

私も「とにかくスキンケアを大切にしよう」と小鼻の周りや顔の凹凸に沿って丁寧にスキンケアを行いました。
その結果、毛穴もキレイになりさらに肌もすべすべになりました。

 

安い化粧水でも構わないので、たっぷり使ってスキンケアを行うのがコツです。

 

ケアはコツコツと!

ケア 毛穴

 

【関連記事】
顔のたるみの改善方法。原因は?即効性のある体操で解消
顔のしわを取る方法。おでこや目の周り、口元のシワを消すには?
ほうれい線のたるみの原因と対策。舌回し運動は効果あり?
顔のシミを自分(男女)で消す方法。レーザーを使わない取り方は?
顔の脂が臭い理由は?男女で違う?鼻や額の臭い対処法。

 

穴の黒ずみ改善や角栓をキレイにする方法はたくさんあります。

 

しかし、毛穴シートパックやピンセットで毛穴をキレイにする方法は効果がすぐに目に見える分、肌にとてもダメージとなります。

 

それに対して、ワセリンパックや綿棒ケアなどは効果がすぐには実感できないです。
しかし、これらは続けることによって効果が出てきます。

 

普段のスキンケアも同じで、すぐには効果が出ませんがけることが大切です。
努力をすれば必ず実るので、焦らずに時間をかけてコツコツとケアを行いましょう!