季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

鼻の毛穴が開く原因は?黒ずみ、角栓をきれいに解消する方法!

気温が高い季節が近づくにつれ気になってくる、鼻の毛穴の黒ずみや角栓のつまり

 

顔にあるため他の人の目が気になったり、触るとざらざらしたりするため、男女問わず悩まされている人が多いはずです。

 

黒ずみを無理やり取ろうと指で押したりすると肌を傷つけてしまうため、きちんとした対応もとれずに今まで来てしまったという方も多いのではないでしょうか。

 

黒ずみ、角栓のつまりを防ぐ方法を探るのはもちろんですが、まずは黒ずみがたまる原因、鼻の毛穴が開いてしまう理由を知る必要があります。

 

・鼻の毛穴が開く主な原因は?男女で違う?
・鼻の毛穴の開きを改善するには?
・鼻の黒ずみを解消する方法は?
・鼻の角栓をきれいに取るには?
・鼻の角栓などを作らせない注意点と今後の予防法

 

これを知って、今年は鼻の黒ずみ・角栓のつまりから解放させましょう!

 

Sponsored Link

鼻の毛穴が開く主な原因は?男女で違う?

鼻 毛穴 黒ずみ

 

顔の毛穴の数は約20万個と言われています。そして人間の毛穴の数は、生まれてから大人になるまでほとんど変わらないそうですよ。

 

赤ちゃんと大人では、鼻の毛穴の目立ち方がまったく違います。それはいったいなぜなのでしょうか。

 

鼻の皮脂の過剰分泌

理由のひとつに皮脂の分泌量があります。皮脂は毛穴から出てきますが、必要以上の皮脂の分泌は、鼻の毛穴を詰まらせてしまう角栓を生み出す大きな要因です。

 

たるみ

特に女性の肌の天敵、たるみ。たるみは顔の見た目年齢を変えてしまうだけではなく、毛穴の目立ち方にも大きく関わっているのをご存知でしょうか?

 

肌の弾力が加齢などで失われることで起こるこのたるみによって、肌が重力に負けて下にさがった際に、もともと広がっていた鼻の毛穴も下に引っ張られ、さらに広がってしまうのです。

 

ニキビ跡

鼻の毛穴がつまると、その中で雑菌が発生し、ニキビができてしまいます。

 

そのにきびを無理やりつぶしたりすると、皮膚が傷つき、さらにそこに紫外線などが当たればより一層、ニキビ跡として残りやすくなってしまいます。

 

ニキビ跡として残っている皮膚の毛穴の広がりは、なかなか戻りにくいものです。そして広がったままになってしまうことも少なくありません。

 

毛穴の広がりの原因は特に“皮脂”と大きな関係性を持っており、これは男性ホルモンとの関連も大きく、女性より男性の方がこの理由で鼻の毛穴が目立ちやすくなってしまいます。

 

ただこうしてみると、毛穴が広がる原因自体は、男性も女性も違いはなさそうですね。

 


Sponsored Link

鼻の毛穴の開きを改善するには?

女性 鼻パック

 

毛穴の黒ずみの原因である、“毛穴の広がり”の理由がわかったところで、その開きを改善するには一体どのようなことに気を付ければいいのでしょうか?

 

毛穴パックは使わない

よく毛穴のお悩み解消商品として目にするのが、毛穴パックではないでしょうか。

 

この毛穴パック、使ってみてわかった方も多いとは思いますが、使い方を一歩間違うと、効果を実感できないどころか、さらに毛穴の開き、角栓の症状を悪化させてしまう危険性があります。

 

それだけでなく、ぺりぺりとはがす際に皮膚を傷めてしまう可能性もあるため、できれば使わずにケアされることをおすすめいたします。

 

洗顔を見直す

放置すると毛穴の開きの原因にもなっている皮脂。この皮脂を取り除くため、洗顔の際に必要以上に力を入れて洗ってはいませんか?

 

皮脂が落ちるように、とごしごしと力任せに洗顔してしまうと、顔の皮膚が傷ついてしまうだけでなく、必要以上に落ちてしまった脂分を回復させようと、さらに皮脂分泌が盛んになってしまいます。

 

洗顔は泡だけで皮膚に触れないように、優しく洗うことが大切ですよ。

 

 

保湿をきちんとする

鼻の皮脂が気になるから、と洗顔の後など化粧水・乳液など何もつけずに、そのまま放置していたりはしていませんか?

 

保湿をきちんとしてあげないと、洗顔同様に乾燥を抑えるため必要以上に皮膚が皮脂を分泌してしまったり、毛穴の開きからどんどん水分が蒸発して乾燥する際、角質化した毛穴まわりが毛羽立ってしまい、さらに開きやすくなってしまうのです。

 

洗顔後の保湿はきちんと行いましょう。

 


Sponsored Link

鼻の黒ずみを解消する方法は?

鼻 毛穴 お手入れ

 

いちご鼻ともいわれる、鼻の毛穴の黒ずみ。自分だけでなくまわりにも見られて恥ずかしい毛穴の黒ずみ、しっかり解消しましょうね!

 

酵素入りの洗顔を利用する

ただの洗顔ではなく、酵素入りの洗顔を使うことが大切です。

 

毛穴の黒ずみの原因は、毛穴の中で酸化して黒ずんでしまった皮脂や角質です。これらはたんぱく質でできています。酵素はこのたんぱく質を分解してくれます。

 

ピンセットなどで黒ずみを取り除く

先ほどは毛穴パックを使った毛穴のケアを注意しましたが、どうしても毛穴の中に黒ずみや皮脂が溜まってしまうようであれば、ピンセットなどでやさしく取り除くようにしてください。

 

そのままにしておくと、さらに老廃物が溜まり、毛穴の黒ずみや開きが悪化する原因になってしまいます。

 

毛穴を開いたら、最後は締める

酵素入り洗顔やピンセットなどで黒ずみを取り除いても、そのまま放置してしまうと毛穴の開きにまた同じように黒ずみが溜まってしまいます。

 

毛穴の開きには収れん化粧水や冷たい水などを使って、きちんと締めるようにしましょうね。

 

鼻の角栓をきれいに取るには?

女性 お肌

 

角栓をきれいに取り除く方法として、ピーリングというものがあります。

 

ピーリングとは、古い角質や角栓を取り除いて、正常な皮膚とターンオーバーを手に入れる角質ケアのことを言います。

 

一般的に市販で売られている物では、マスクタイプやジェルタイプといったものがあります。

 

初めて使う方には、鼻の上でくるくるとするだけのお手軽なジェルタイプをおすすめいたします。この時も優しくくるくるするようにしましょう。

 

鼻の角栓などを作らせない注意点と今後の予防法

女性 スキンケア

 

様々な角栓、毛穴ケアを試して、鼻の毛穴がきれいになったとしても、引き続き毛穴に角栓がたまったり広がらないよう、毎日のケアが必要になってきます。

 

優しい洗顔、保湿を繰り返せば、ターンオーバーは正しくなり、過剰な皮脂等も出なくなるでしょう。

 

正しい知識で正しく毛穴対策!

【関連記事】

顔のたるみの改善方法。原因は?即効性のある体操で解消

ほうれい線のたるみの原因と対策。舌回し運動は効果あり?

顔の脂が臭い理由は?男女で違う?鼻や額の臭い対処法。

老け顔の女性(10・20代)の原因と改善方法。髪型やメイクで対策。

スキンケアの正しい順番とやり方!クリームや日焼け止めは必要?

 

毛穴の開き、黒ずみ、角栓のケアについてご紹介いたしました。

 

気になる人には本当に気になってしまう、毛穴、黒ずみ。皮脂分泌が多くなる思春期の頃からずっと気にしている、という方もいることでしょう。

 

自分流でやってきて、もう治らない…と思うのはまだ早いです。

 

今からでも少しずつ、毎日ケアしていけば、気付いたら毛穴の開きや黒ずみ、角栓が気にならないものになっていた!なんてことも珍しいことではありません。早速今日から取り入れてみてくださいね。


Sponsored Link