季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

ハロウィンの小物を手作り!簡単な作り方でかわいくおしゃれに!

もうすぐ秋の一大イベント、ハロウィンがやってきます。
ホームパーティーをする機会も増えて、家の飾りつけも始めないといけませんね。

 

100円均一などにもたくさんの雑貨がありますが、今年は手作りしてみてはいかがでしょうか?

 

簡単に手作りできるものがたくさんあるので、おすすめの小物の作り方をご紹介します。

・フェルトで手作り!ハロウィンの小物の作り方。
・折り紙で手作り!ハロウィンの小物の作り方。
・紙粘土で手作り!ハロウィンの小物の作り方。

 

Sponsored Link

フェルトで手作り!ハロウィンの小物の作り方。

フェルトは切ってもほつれないので、手作り小物向きの素材なんですよ。

 

切りっぱなしでもほつれないので、針と糸を使わずに好きな形に切るだけで使えてしまいます。

 

切りっぱなしで、ジャック・オー・ランタンのガーランド

ジャック・オー・ランタン ガーランド

出典 https://matome.naver.jp/

 

ハロウィンカラーのフェルトでジャック・オー・ランタンの形に切るだけ!
麻紐に結び付けるだけで、ガーランドに変身しちゃいます。

 

フェルトは厚みもあるので、一枚でもきちんと存在感が出るのがいいですね。
また、大きめに切ってコースターなどにしてもいいかもしれませんね。

 

切りっぱなしのマスコットでガーランド

フェルト マスコット ガーランド

出典 https://matome.naver.jp/

 

少し凝ったものを手作りしたいという場合は、フェルトを縫い合わせてマスコットにしてもいいですね。

 

ほつれないフェルトの場合、好きな形に切って、綿を入れて縫い合わせるだけなので作りたいイメージそのままで作ることができます。

 

縫い代が出ているのも味があってかわいいですね。

 

折り紙で手作り!ハロウィンの小物の作り方。

お子さんと一緒に手作りをする場合は、折り紙で作るのが手軽でいいですね。

 

折り紙を使ったハロウィンの小物の作り方をご紹介します。

 

かぼちゃのキャンディーバッグ

お菓子を入れるのにぴったりな、ジャック・オー・ランタンのキャンディーバッグも折り紙で作れちゃうんですよ。

 

子供たちに配るお菓子を詰めてあげたら喜びそうですね。

 

①折り紙を四角に2回折ります。

折り紙 四角

 

②両面を開いて、三角にします。

折り紙 三角

 

③三角を下向きにし、箱の底面になる部分に折り目をつけます。

折り紙 折り目大体下から2センチぐらいのところですね。

 

④底の幅まで左右の角を折り、折り目をつけます。

折り紙 左右 折り目

折り目 折り紙このような感じですね。

 

⑤折り目の箇所で角を開き、外側を内に折り込みます。

折り紙 角 外側

折り紙 折り目 内

 

⑥上の飛び出ている三角を中に折り込みます。

折り紙 折り込む箱の上部に折り込む感じで、内側に折ってくださいね。

 

⑦残った後ろの角2つを、箱の幅に合わせて手前に折ります。

折り紙 五角形五角形になるような感じですね。

 

⑧上部から指を入れて、箱の底の折り目に合わせて口を開きます

折り紙 指 箱の底少し難しいですが、折り目を抑えながらやっていてください。

 

完成!

折り紙 開く 手

ハロウィン かぼちゃ菓子箱

 

手前に顔を描けば完成です!

 

折り紙が得意な方は、魔女の帽子を作って蓋にするのもいいですね。

 

こちらの動画に詳しい作り方や手順が載っているので確認してくださいね。

 

 


Sponsored Link

紙粘土で手作り!ハロウィンの小物の作り方。

最近は100円均一でも紙粘土樹脂粘土が売っています。
色つきのものが売っているので、小物作りがとっても簡単にできますよ。

 

造形が苦手な人でもできる作り方もあるので、参考にしてみてくださいね。

 

クッキー型と紙粘土で簡単オーナメント

 

クッキー型 ハロウィン

出典 https://matome.naver.jp/

紙粘土 かぼちゃ

ハロウィンの時期になると、100円均一でもお化けやコウモリのクッキー型が売られますよね。

 

クッキーだけじゃなく、薄く伸ばした紙粘土をくり抜けば、かわいいオーナメントになっちゃいますよ。

 

乾く前に爪楊枝などで穴を開けておけば紐を通すのも簡単です。
黒い粘土でもいいですが、色を塗ったりしても可愛いですよね。

 

簡単!紙粘土のジャック・オー・ランタン

紙粘土 ジャック・オー・ランタン

出典 https://matome.naver.jp/

 

造形が苦手という人でも、爪楊枝さえあれば簡単にジャック・オー・ランタンができちゃいますよ。

 

オレンジの紙粘土を丸めて、爪楊枝で筋をつけるだけなんです。

 

顔やヘタをつけてもいいですが、自信がない場合はこれだけでもハロウィンっぽいので大丈夫ですよ。

 

少し大きめに作ってニスを塗れば、箸置きとしてハロウィンパーティーの小物に使えそうですね。

 

手作りハロウィンでアットホームなパーティーをしよう!

Happy Halloween かぼちゃ

 

【関連記事】
ハロウィンリースの作り方。折り紙やフェルトで簡単手作り方法。
ハロウィンかぼちゃの作り方。フェルト、折り紙で簡単工作方法。
お菓子を可愛く包もう!ハロウィンラッピングを簡単手作りする方法!
ハロウィンの子供衣装を手作りする方法。簡単に作るコツは?
ハロウィンの由来と意味。仮装する理由は?なぜかぼちゃなの?

 
いろいろな小物の作り方を紹介してきましたが、この他にも簡単に作れる小物がたくさんあります。

 

準備をしながら、家族一緒に作り方を調べてみるのも楽しいですね。
今やハロウィンは秋のイベントとして定着しています。

 

家族の思い出としてふり返る時、「この年はこれを作ったんだよね」と、思い出話が盛り上がること間違いなしです。

 

手作りの小物で、家族のハロウィンの思い出をたくさん作ってみてくださいね。