季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

エディブルフラワーの種類と使い方。使用例と作り方をご紹介!

Sponsored Link

外食したときに味ももちろんですが、盛り付け方に感動を覚えたことありませんか?

 

食材の切り方を工夫したり、彩りが華やかで感動したりします。

 

その華やかさを彩るのにエディブルフラワーというものがあるのをごぞんじでしょうか。

 

今回このエディブルフラワーとはなにか、またお料理やお菓子などでどのように使うのかなどをくわしく調べていきたいと思います。

 

・エディブルフラワーとは?どんな種類があるの?
・エディブルフラワーの使い方は?どんな味?
・エディブルフラワーの使用例をご紹介!
・簡単!エディブルフラワーを使ったゼリーの作り方。

 

Sponsored Link

エディブルフラワーとは?どんな種類があるの?

女性 はてな

エディブルフラワーとは?

まずエディブルフラワーとは何かということについてお話させていただきたいと思います。

 

これは「食べることができる花」というものです。

 

花が食べられるの?と疑問に思うでしょう。花と聞くと普通は鑑賞するためにあるものと考えますよね。

 

今は盛り付けに彩りを添える意味で、食べられる花が多く栽培されています。もちろん口に入るものですから農薬を使わず肥料にも気を使っているものです。

 

花屋さんで売っているものはあくまでも観賞用として売っているものですから、エディブルフラワーとは違うものですので口には絶対に入れないでくださいね。

 

エディブルフラワーの購入はスーパーやデパートの食品売り場などで手にいれることができます。

 

どんな種類があるの?

ではどんなエディブルフラワーがあるのでしょうか?みなさんにとってよく知っている花などがたくさんあります。

例えば春から夏にかけては、デージー・カーネーション・チューリップ・マリーゴールド・ミニひまわり・あさがお・ペチュニアなど、よく見かける花があります。

 

また冬から夏にかけては、パンジー・なでしこ・プリムラ・サイネリアなど、こちらも馴染み深いものが多くありますね。

 

エディブルフラワーの使い方は?どんな味?

エディブルフラワー 料理

 

エディブルフラワーをどのように使ったり、またどんな味がするのか興味がありますよね。

使い方としては、料理の盛り付けのときに飾り付けとしてエディブルフラワーを添えてみたり、サラダにするときは混ぜ合わせるのも良いでしょう。

 

またお菓子では、クッキーなどに混ぜて焼いてみたり、ババロアやゼリーなどに混ぜて華やかなお菓子にすることもできます。

気になる味につきましては甘いものがあったり、少し苦味があるようなものがあるようです。ですが基本的に味がうすいので料理そのものの味よりも強調することがないので、使いやすいものとなっています。

 

栄養についても野菜と似たようにビタミンや食物繊維を多く含んでいます。

 


Sponsored Link

エディブルフラワーの使用例をご紹介!

それでは実際に使用した場合どのような形になるのかご紹介しますね。

<ババロア>

ババロア エディブルフラワー

エディブルフラワーを使ってのババロアですが、画像をご覧いただくとおわかりいただけますがエディブルフラワーのお花一つ一つがきれいに並べられて華やかさを感じますね。

 

お友達などでのお茶会などでも注目となる一品ではないでしょうか。

 

<クッキー>

エディブルフラワー クッキー

クッキーの上に直接載せて飾っても良いですし、画像のようにクッキーの真ん中を開けてゼリーでエディブルフラワーをおいて飾り付けるのもかわいいですね。

 

<ゼリー>

ゼリー エディブルフラワー

一番簡単にできるお菓子でエディブルフラワーをきれいに飾り付けることができます。

 

簡単!エディブルフラワーを使ったゼリーの作り方。

それではエディブルフラワーを使ってかわいいゼリーを作ってみましょう。

準備するもの

卵~6個

エディブルフラワー

湯~150g

砂糖~40g

ゼラチン~7g

白ワイン~75g

作り方

・卵の尖ったほうをスプーンの背などを利用して小さく穴を開けます。

卵 小さな穴

 

・そこからエディブルフラワーを2~3個入れます。

卵 エディブルフラワー

 

・お湯150g 砂糖40g を入れてよく混ぜ砂糖をとかします。

お湯 砂糖 ボール 混ぜる

 

・よく混ざったところにゼラチンを7gいれ、混ぜた後に白ワイン75gいれさらに良く混ぜます。

ゼラチン 白ワイン お湯 砂糖

 

・エディブルフラワーのはいった卵の殻の中に液体を流し込みます。

卵 エディブルフラワー

 

・あとは冷蔵庫に入れて冷やし固めます。固まったら卵の皮を剥くとゼリーのできあがりです。

卵 エディブルフラワー 皮を剥く

こちらの動画では詳しく作り方が紹介されています。

時間の短い動画なのでサクッとみれますよ。

 

友達の集まりや誕生会、クリスマスなどのパーティでだしても驚かれますよ。

ちょっとしたサプライズ料理があると場も盛り上がります。

 

簡単で華やかなスイーツが作れるので、ぜひ挑戦してみてくださいね。

 

エディブルフラワーで料理が楽しくなります。

エディブルフラワー サラダ

 

いかがでしたでしょうか。

エディブルフラワーを使うことによってお料理に彩りを添えてみたり、お菓子を作るときに使うと華やかな感じがしていいですよね。

 

エディブルフラワーは使い方によってとても楽しく素敵な感じになります。

 

料理に演出を加えることでより楽しくおいしくなります。

 

友達や家族の集まりなどでぜひエディブルフラワーをご活用くださいね。

Sponsored Link