季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

ダウンジャケットの洗い方!自宅の洗濯機で洗う方法とコツ

ウンジャケットのクリーニングはどうしていますか?

 

洗濯機で洗ってもいいのかダメなのかよく分からない・・・。

クリーニング店に持っていくと、高いし、かといって家で洗うのは勇気がいるし・・・。

 

ちょっとしか来ていないから、今年は洗濯しないでもいいかな?

いえいえ、汚れを残したまま仕舞い込むとカビや虫、変色の原因になりますよ!

 

来年も気持ちよくダウンジャケットを着る為にも、洗えるものは家で洗ってみてはいかがでしょうか?

 

今回は、ダウンジャケットの洗濯のコツをご紹介します。

洗濯機を上手に使う方法も紹介しますから、参考にしてみてくださいね。

 

・まずチェック!ダウンジャケットは自宅で洗濯できる?
・ダウンジャケットを洗濯する前に前準備をしましょう!
・手洗いでダウンジャケットを洗う場合の手順
・洗濯機でダウンジャケットを洗う場合の手順
・上手にダウンジャケットを干すコツ

 

Sponsored Link

まずチェック!ダウンジャケットは自宅で洗濯できる?

 

まず確認したいのはダウンジャケットの素材です。

 

レザーやフェイクレザーのダウンジャケットは洗濯できません。

生地がナイロンなどで出来ていても、ロゴやファスナー部分などにレザーが使われていないかチェックしましょう。

 

ウールのダウンジャケットも水に濡らすと縮んでしまう可能性が高いので、クリーニングに出した方が無難です。

 

次に確認するのは、取り扱い絵表示です。

取り扱い絵表示は襟元や脇に縫い付けてあるタグに書いてあります。

絵表示にこのような↑マークがついていれば、自宅で洗う事ができます

左のマークの意味は

「洗濯機で洗えます」「弱流水か手洗い」「洗濯液の温度は40℃まで」

 

真ん中のマークは

「洗濯機で洗えます」「洗濯液の温度は60℃まで」

 

右のマークは

「手洗い出来ます」「洗濯液の温度は30℃まで」という意味です。

洗濯液の温度はあくまでも上限ですから、水で洗っても大丈夫です。

 

でも、冷たいお水よりもすこし温度が高い洗濯液の方が汚れはよく落ちます。

 

注意してほしいのはこのマーク↑が書いてあるときです。

 

これは「水洗い不可」ですから、家で洗う事が出来ません。

クリーニング屋さんに洗ってもらいましょう。

 

では↑のようなマークが書いてあるときはどうなのでしょう?

 

「ドライクリーニングでないとダメ」という意味だと勘違いしている人がいますが、

これはドライクリーニングが出来ます」という意味です。

 

水洗い不可のマークが書いていなければ、家で洗えますから安心してください。

 

なお、海外で買った製品は日本の絵表示とマークが違いますので次の表を参考にしてください。

 

 

最後にチェックして欲しいのが、傷や縫製です。

 

縫製が雑なものや、生地に傷があったり、極端に傷んでいるものは、洗濯の途中で破れたり、ダウンが飛び出したりしますから、気をつけましょう。

 


Sponsored Link

ダウンジャケットを洗濯する前に前準備をしましょう!

 まず、使用する洗剤を用意します。

 

洗濯表示に↑のような「中性」という表示がある場合は、中性洗剤を使います

お店では「おしゃれ着用」とか「ホームクリーニング用」などとして売られています。

 

この表示がない場合は、一般の衣料用洗剤を使っても構いません。

 

でも、中性洗剤の方が型崩れ防止成分が入っていたりするので、失敗は少ないでしょうね。

 

念のため、裏地など目立たない場所に洗剤をつけてみて色落ちしないか確認すると安心ですね。

 

 

次に汚れ具合をチェックします。

 

酷い汚れがある場合は、処理をします。

部分的なシミの場合は、中性洗剤を直接塗って馴染ませます。

 

頑固なシミの場合はスポンジでポンポンとたたきます。

軽いシミならそのまま洗います。

 

最後にファスナーやボタンなどをすべて留めます

洗濯中にファスナーやボタンなどで、生地を傷めるのを防ぐためです。

 


Sponsored Link

手洗いでダウンジャケットを洗う場合の手順

ウンは水鳥の羽ですから、水に浮きます。

ですから、しっかり汚れを落とすなら洗濯機より手洗いがベスト。

 

とはいえ、洗濯ボウルでは狭くてダウンジャケットは洗いにくいですよね。

 

おススメは、洗濯機の洗濯槽を洗い桶変わりにする方法です。

ドラム式の洗濯機の場合は、バスタブを使ってもいいでしょう。

 

では、これから手順を説明します。

1. 洗濯槽に水をはり、洗剤を溶かします。

水温は洗濯表示に従いますが、30℃前後が汚れ落ちがいいです。

 

2. ダウンジャケットを軽く畳んで洗濯液に浸します。

 

3. 手で押し洗いします。

 

4. 洗濯機で30秒ほど脱水します。

 

5. 押し洗いの要領で二回すすぎます。

何度も水を変えるのが面倒な時は、シャワーで洗剤を洗い流してもいいですね。

 

6. 最後のすすぎの時に柔軟剤を溶かして、三分程浸けます。

 

7. 洗濯機で30秒ほど脱水するか、緩く絞って乾いたタオルで水分を吸い取ります。

 

花王 ダウンジャケットの洗い方

 

洗濯機でダウンジャケットを洗う場合の手順

 

洗濯機に、せっかくドライモードや手洗いモードがあるから洗濯機で洗いたいという場合のやり方です。

1. ダウンジャケットを洗濯ネットに入れます。

 

2. 1の洗濯ネットごとバスタオルで包みます。

こうすることで、浮きやすいダウンジャケットが水を含みやすくなります。

 

3. ドライモードや手洗いモードで洗濯します。

 

4. 脱水は短めに。1分までがベターです。

 

5. 乾いたタオルで水分を吸い取ります。

 

上手にダウンジャケットを干すコツ

 

干し方も、洗濯絵表示に従います。

 

左のマークは、ハンガーなどで吊って干します。

真ん中はハンガーなどに吊って陰干しします。

右のマークは、平干しの陰干しです。

 

干し方の洗濯表示がない場合は、みがあるハンガーにかけて干します

無ければ、ハンガーを数本まとめて使うといいですね。

 

洗いたてのダウンジャケットは、羽毛に偏りがありますが、ビショビショの状態では偏りは直せません。

 

ある程度乾くまで待ちましょう。

 

風通しが良い日陰に干すのがベストですが、適当な場所がなければ、室内干しで扇風機の風を当てて干します。

 

表面の生地が乾いても、中の羽毛までは完全に乾ききっていない事が多いので、部屋干しなら2~3日は干した方がいいですね。

 

乾燥機禁止の表示がなければ、仕上げに低温で短時間乾燥機にかけると、ダウンがふっくら仕上がります。

 

※記事中の洗濯絵表示は消費者庁HPより引用しました。

 

ダウンジャケットの洗い方は意外と簡単!

 

【関連記事】

可愛い!レディースのマフラーの巻き方。おすすめのブランドは?

モヘアニットの洗い方。着る時期は?メンズ レディースのコーデ例。

おしゃれ!メンズのマフラーの巻き方。おすすめのブランドは?

エアコンを自分で取り外す方法。業者の場合や処分費用は?

一人暮らしにおすすめの家電は?費用や注意点は?

カーテンのカビ取り方法。洗濯での上手な落とし方とは?

 

今回は、ウンジャケットの上手な洗濯方法についてまとめました。

 

洗濯機の洗濯槽を上手に使うと、簡単に洗えることが分かりましたね。

 

ダウンジャケットの洗濯のコツは、優しく洗うことと、完全に乾かすことです。

 

乾いたタオルで水分を吸ってあげたり、風をあてたりして、できるだけ早く完全に乾かすようにしましょうね!


Sponsored Link