季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

大学入学祝いプレゼント【男子編】ランキングと相場

大学入試も終わり、無事に進路が決まれば大学生としての新たな生活が始まります。

 

親元を離れて一人暮らしや寮生活を送るという方も多くいるでしょう。

 

そんな大学生への入学祝いには何を送れば喜んでもらえるのでしょう?

 

今回は男子に喜ばれる大学入学祝いのプレゼントについてみてみましょう。

・大学男子の入学祝いプレゼントの相場は?現金を贈る場合は?
・大学男子の入学祝いプレゼントランキング!
・甥や孫におすすめの入学祝いプレゼントは?兄弟に贈るなら?
・入学祝いを選ぶコツ。どんなプレゼントが喜ばれる?
・入学祝いのプレゼントに添える手紙の例文

 

Sponsored Link

大学祝いを贈る必要があるの?

桜 春
一般的には三親等以内の親族にはお祝いを贈るというのがマナーとなっています。

親等とは親族関係のことで1,2,3…と数字が増えるにつれて血縁関係は離れていきます。

 

一親等とは父、母、息子、娘のことです。

二親等は祖父母、孫、兄弟、姉妹、三親等は叔父、叔母、甥、姪のことです。

一般的なマナーとしては三親等以内に贈るとされていますが、普段の付き合いによっても違いはあるでしょう。

 

親戚でも普段の付き合いがないためお祝いを贈らないという場合もあるでしょうし、血縁関係はないが普段から親しくしているため知人や友人にお祝いを贈るという事もありますよ。

 

大学男子の入学祝いプレゼントの相場は?現金を贈る場合は?

for you 入学祝い
大学入学祝いのプレゼントを贈る場合の金額の相場ですが、自分と相手の関係性によって金額にも違いがあるでしょう。

 

息子や娘、また兄弟、姉妹へのお祝いには特に相場はないようです。

入学までの準備には多額のお金が必要ですし、特にお祝いとしてプレゼントや現金は渡さないという場合も多いです。

 

新たな生活に必要なものを購入してあげること=お祝いとされることもあるのではないでしょうか。

 

孫への入学祝いの金額には大きな差があります。

一般的な金額相場をみても1~10万円とピンキリです。

 

一人暮らしや引越し、入学金といった大きなお金を祖父母が受け持つという場合もあるようですね。

 

甥、姪へは1~3万円、その他の親戚の子供には5千~1万円といった金額のプレゼントが渡されることが多いです。

御入学祝 金額
金額相場以内でのプレゼントを探して渡したいところですが、なかなか相手の欲しい物、必要なものを贈るのは難しいですよね。

 

そういう場合はプレゼントではなく現金を贈るという方もいるでしょう。

 

もらった側としても、いくら高価なものでも使わないものを貰っても困ってしまいます。

 

現金だと自分の必要なものに自由に使うことが出来るため、プレゼントよりも喜んでもらえることもあり現金を贈ることの方が多い傾向にあるでしょう。

小学校入学時、中学校入学時には1万円、高校入学時には2万円というように金額が上がっていくという場合も多いです。

また、大学入試となると勉強も大変になるので、そんな試験への頑張りに応じて金額が上がるという事もあるようですよ。

 

もちろん世間一般の相場をご紹介しましたが、親戚間で金額の取り決めのようなものがある場合もあります。

そういった場合は取り決め通りの金額を渡すといいですね。

 

お祝いをもらうととても嬉しい気持ちになりますが、あまりにも高額になると相手に気を使わせてしまったりお返しに困らせてしまうこともありますよ。

 

入学祝というのは「受験頑張ったね」「お疲れ様」という気持ちを込めて贈るものです。

相手や相手のご両親に気を使わせないという事に注意しましょう。

 


Sponsored Link

大学男子の入学祝いプレゼントランキング!

1位 財布、パスケース、キーケース

大学男子 財布
とても人気があるのが、普段身に付けることのできる財布やパスケース、キーケースといったものです。

大学生になったとはいえ、身に付けるものすべてにお金をかけるのが難しいからこそプレゼントされると嬉しいですよね。

 

しかし、好みもありますのでどんなデザインが喜ばれるのか選ぶのは難しいです。

 

好みではなかった場合、使ってもらえない可能性もあるので自分の感覚だけで選ぶのはやめましょう。

 

もし、何を選べばいいのか自信がない場合は、サプライズ感はなくなってしまいますが事前にどういうものが欲しいのか、好きなブランドは何なのかをきちんと尋ねて購入した方がいいでしょう。

 

もしくは、一緒に買い物に行ってプレゼントとして購入してあげることをおすすめします。

 

2位 腕時計

腕時計 プレゼント
財布などと同じく人気が高いのが腕時計です。

腕時計もブランドのものとなると高価なものが多く、自分では購入できないという人も多いのでプレゼントされるととても喜ばれます。

 

合格の記念、大人になった証といった意味で選ばれることも多いようです。

 

相手の好みのものを送れば、ずっと使い続けてもらえるため贈った側も嬉しい気持ちになりますよね。

 

確かな品質で、また相手の好むデザインのものをきちんと選んであげることが重要ですね。

 

3位 図書券、図書カード

意外にも上位にあがったのが図書券です。

大学生になると教科書や参考書、研究書といったものがたくさん必要となります。

 

その一つ一つはとても高価なため、用意するのが大変です。

そんな時に重宝するのが図書券ですね。

とても実用的なプレゼントでしょう。

 

4位 スーツ

大学生 スーツ
大学生になるとスーツを着る機会が増えます。

まず初めに着るのは大学の入学式かもしれませんね。

 

その後も就職活動や結婚式など様々な場面で着る機会は増えていくものなので、プレゼントとしてはとても喜ばれる物でしょう。

 

しかし、一緒に購入しなければサイズがわからないですし、かなり高価なものになるので両親や祖父母からのプレゼントとして選ばれやすいでしょう。

 

必ずといっていいほど必要な物だけれどかなり高価なので自分で用意するのは大変。

 

そんな負担を減らしてあげるためにも、プレゼントとして選んであげて新生活の負担を少しでも減らしてあげることができればいいですね。

 

5位 家電

家電 実用的
大学生になると初めて親もとから離れ、1人暮らしや寮生活をするという人も多いでしょう。

 

大きな家具や家電は備え付けのものも多いですが、生活必需品というのはとても多く購入すると大きな出費となります。

 

そのため、実用的な家電のプレゼントの人気は高いです。

値が張るものももちろんありますが、お手ごろな価格の電子レンジや炊飯器、加湿器なども多くあります。

 

安いものは1万円以下でも購入できるため、贈る側も用意しやすいですし貰う相手も喜ぶプレゼントですね。

その他にも、学校生活に必要な文具やバックももらって嬉しいプレゼントのようです。

長く使ってもらうためにも、質の良い物やブランドのものを選ぶ方がいいでしょう。

 

また、具体的に何をあげればいいのか悩む場合にはギフト券などもいいでしょう。

 

自分の好きな時に、好きなものに使うことができるので気に入らないものを貰うよりも喜ばれますよね。

 

甥や孫におすすめの入学祝いプレゼントは?兄弟に贈るなら?

甥や孫におすすめの入学祝いプレゼントは?

プレゼント おすすめ
財布、腕時計、手帳といった実用的なものが人気のようですね。

 

大学生になるとおしゃれにも一段と力が入ります。

 

見た目にもおしゃれで、素材にもこだわったブランド品のようなものを選ぶといいでしょう。

 

品質の良い物は長く使ってもらうことができますよ。

他には、パソコンやタブレットなども喜ばれます。

しかし、パソコンについての知識がなければ選ぶのに苦労するかもしれませんね。

 

また、自分の必要なタイミングで使うことのできる図書券やギフトカードといったものも人気ですし、1人暮らしをする予定の場合には家具や家電も喜ばれるでしょう。

 

しかし、家電や家電は大きくて重たいという事もありますし何を必要としているのかわからないという事もあるでしょう。

そういう場合には商品券をプレゼントするといいかもしれませんね。

 

引っ越し先の近くで調達できますので、運ぶ手間も少なくなりますし自分の好きなものを選んでもらえますよ。

 

兄弟におすすめの入学祝いプレゼントは?

大学生 男子
身近な相手だからこそ現金を渡すのは堅苦しい感じがしますよね。

 

そのため、本当に欲しいもの、必要な物を尋ねてプレゼントすると喜ばれるでしょう。

 

近い存在だからこそ気兼ねなく尋ねやすいはずです。

プレゼントとして人気なものは実用的なものです。

 

入学式などすぐに使用してもらえるネクタイや、通学用のバックなどがよく選ばれます。

 

質の良いものを選ぶと長く使ってもらえるでしょうが、そんなに高価なものを送る必要はないかもしれませんね。

 

日常使い出来るようなものを選んでみてはいかがでしょう。

 

入学祝いを選ぶコツ。どんなプレゼントが喜ばれる?

選ぶ コツ
入学祝いとして貰って一番うれしい物は、自分のこれからの生活に必要な物でしょう。

大学生になると一人暮らしや寮生活という方も多くいます。

今までは実家で暮らしていたという場合は、生活用品を一つ一つ準備していかなければなりません。

そのため、実用的な生活必需品や便利な小物家電などはとても喜ばれるでしょう。

 

タオルなどの生活必需品は数多くあっても邪魔になるものでもないですし、絶対に使うものなので重宝されるでしょう。

 

他にも、“なくても生活できるけど、あったら便利”という家電なんかも喜ばれるものの一つですよ。

コーヒーメーカーや空気清浄機、加湿器といったものは生活を少しランクアップさせてくれる家電ですよね。

ペンケース 普段使い
また、大学生となると気持ちはもう大人。

子供っぽいプレゼントはあまり喜ばれないでしょう。

 

デザインが大人っぽかったり、少しレベルアップしたような質の良いものが喜ばれるでしょう。

財布や腕時計はプレゼントとして人気の高いものです。

周りの人の目にもつきやすい物なので、ブランド品だと一目置かれるということもあり喜ばれます。

 

それ以外にも、普段使いするペンやペンケース、バックなども素材にこだわってあるものや質の良いものを選ぶと喜ばれますよ。

 

貰って喜ばれるプレゼントは、相手の好みに合ったものです。

自分が好むからといって相手が喜んでくれるとは限らないため選ぶのに苦労します。

 

普段から相手がどんなものを必要としているのか、どんな色やデザインを好むのかリサーチしておくとプレゼント選びが少し楽になるでしょう。

 

入学祝いのプレゼントに添える手紙の例文

手紙 添える
学祝いは、受験勉強を頑張った相手への「お疲れ様」「よく頑張ったね」「これからも頑張ってね」という気持ちを込めて贈るものです。

 

もちろんプレゼントを貰うだけでも十分喜んでもらえると思いますが、一緒に手紙を添えてあげるとより気持ちは伝わるでしょう。

 

では、どんな言葉を送れば喜ばれるのでしょう?

手紙を書く時のポイントと例文をみてみましょう。

 

大学生活へエールをおくる

昔から知る親戚や知人が一生懸命努力を重ね、受験勉強に取り組んだ結果が大学合格に繋がっているはずです。

 

からの祝福と、これからの大学生活が楽しくなりますようにといった気持ちを言葉にしましょう。

 

お説教にならないように

大学合格までには周りの協力もあってのことと思います。

 

もちろん本人の努力あってのことではありますが、よく知っている相手だからこそ「これからは親孝行もしなさい」「親への感謝も忘れるな」「心配ばかりかけるな」といったお説教のようなことを言いたくなる方もいるでしょう。

 

しかし、大学入学のお祝いの時くらいはそういった気持ちは抑えて、お祝いの気持ちだけを言葉にしましょう。

 

短く簡潔に

言いたいことはたくさんあるかもしれませんが、“おめでとう”という気持ちがストレートに伝わるよう簡潔な文章を送りましょう。

 

その方が、相手にも気持ちが伝わりやすいですよ。

 

手紙を書く時の注意点

注意点 気持ち
大学合格はおめでたい事ですが、全員が第一志望に合格したわけではありません。

希望の学校には合格できなかったと不本意な気持ちの人もたくさんいます。

 

お祝いを送る相手の情報をきちんと掴んでおいた方が相手を傷つけたり、嫌な思いにさせる言事はなくなるでしょう。

 

それでは、こういったポイントを踏まえた例文をみてみましょう。

・入学おめでとうございます。

大変だった受験勉強も終わりほっとしているでしょう。
これからも自分の夢に向かって一歩一歩進んでいってくださいね。

・入学おめでとうございます。

ご両親もさぞお喜びのことでしょう。
新しい環境で新生活には慣れるまで大変なことも多いでしょうが健康には気をつけて学生生活を楽しんでくださいね。

・入学おめでとうございます。

親元を離れ、1人暮らしをするそうですね。
初めてのこともあり大変だとは思いますが、身体には気をつけて学校生活を満喫してください。

手紙に決まりはありません。

また、相手との関係性によって言葉の選び方にも違いはあるでしょう。

 

最低限のポイントをおさえて、“おめでとう。頑張ってね”という気持ちを込めた手紙を送ってみましょう。

 

お祝いはもちろんですが、手書きの手紙を貰うのはとても嬉しい事ですよ。

 

おめでとうの気持ちを込めて

おめでたい 嬉しい

 

【関連記事】
大学入学祝いプレゼント【女子編】ランキングと相場
大学入学式の男子スーツ。おすすめの色やブランド。ネクタイは?
大学入学式の女子スーツ。おすすめブランド。明るい色でもOK?
大学入学式の母親の服装。選び方やマナーについて。

 

親しい相手が大学へ進学するのはとてもおめでたい事ですね。

そんな相手のことを思いながらお祝いを送りましょう。

 

プレゼント選びは大変難しいですが、何を貰ったかよりも大学合格を一緒に喜んでくれているという気持ちが嬉しいはずですよ。

 

これからも生活を応援する気持ちで贈り物をしてみてはいかがでしょう。