季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

ココナッツミルクヨーグルトの効果とダイエット方法。作り方や飲み方は?

みなさんはココナッツミルクヨーグルトをご存知ですか?

 

実は、これが美容やダイエットへの効果が高いと話題なんですよ。

 

そのココナッツミルクヨーグルトの効果や摂取方法などについてみてみましょう。

・ココナッツミルクヨーグルトの効果は?
・ココナッツミルクヨーグルトの作り方は?割合はどれくらい?
・ココナッツミルクヨーグルトのダイエット効果や方法は?

 

Sponsored Link

ココナッツミルクヨーグルトとは?

ココナッツミルク ヨーグルト
ココナッツミルクヨーグルトは、最近海外でも注目を集めているヘルシーフードです。

名前の通りココナッツミルクとヨーグルトを混ぜて作るというものなんです。

ココナッツミルクヨーグルトは、COYO(コヨ)とも呼ばれ、スーパーなどでも販売されてきています。

 

テレビ番組でも特集が組まれたことでこの名を聞いたことがある方も増え、日本でも知られてきています。

 

ココナッツミルクヨーグルトの効果は?

肌 解消
ココナッツミルクヨーグルトは、ココナッツミルクとヨーグルトを混ぜたものです。

そのため、ココナッツミルクとヨーグルト両方に含まれる成分を一度に摂取できてしまいます。

 

このココナッツミルクヨーグルトを続けて飲むことで、シミ、しわ、たるみ、くすみなどの肌トラブルを解消する効果があるといわれています。

 

では、どのような成分が含まれていて、どんな効果があるのかみてみましょう。

 

ココナッツミルクの成分や効果は?

ココナッツミルク 成分
まず、ココナッツミルクですが、トコトリエノール、ラウリン酸という美容に良い成分が含まれます。

私たちの身体は、酸素を取り入れてエネルギーを作っていますが、その過程で一部の酸素が活性酸素に変化してしまいます。

この活性酸素が増えてしまうと、血管や細胞を傷つけてしまい体内を酸化させてしまいます。

 

その結果、動脈硬化を引き起こしたり生活習慣病になってしまったり、肌に対してはしわ、シミの原因を作りだしてしまいます。

 

ココナッツミルクに含まれるトコトリエノールは、ビタミンEの一種で抗酸化作用があります。

この抗酸化作用というのは、活性酸素をえる働きのことをいいます。

 

この働きのおかげで、しわの予防やメラニン色素生成を抑制し美白効果が期待できるのです。

 

ダイエット サイズダウン
また、肌に効果のあるラウリン酸も活性酸素を除去する作用があります。

この成分は母乳にも含まれています。

生まれて間もない赤ちゃんが、ウイルスから体を守る時に欠かせない重要成分の一つなんですよ。

 

抗菌作用、抗炎症作用もありますのでニキビや肌荒れといった肌トラブル止にもつながる成分です。

また、肌への効果だけでなく、ダイエットにもいい影響をもたらします。

 

中鎖脂肪酸の一種のラウリン酸は、吸収が早くすぐにエネルギーになるので体に蓄積されにくいですし、脂肪燃焼効果もあります。

 

体脂肪や内臓脂肪が燃えやすい体へと導いてくれるため、体重ダウンやウエストのサイズダウンも期待できますよ。

 

ヨーグルトの効果は?

ヨーグルト 乳酸菌
ヨーグルトにはたくさんの乳酸菌が含まれているのは有名ですよね。

この乳酸菌には、腸内環境をえて、機能が低下した腸を元気にする効果があります。

 

腸の機能が低下して、便秘でお悩みの方は多いですよね。

この便秘は、肌にも悪影響を及ぼします。

便が腸内に溜まってしまうと善玉菌が減少し、悪玉菌が増加して腸内に有毒物質やガスを溜め込みます。

本来なら便として排出されますが、便秘中は外に出すことができません。

 

そのため、腸で吸収され全身を巡った後に汗や皮脂として体外に出されます。

肌には新陳代謝という役割がありますが、便秘によって普段以上に働き、排出しなければならなくなります。

 

肌への負担が増えることで、ターンオーバーにも時間がかかってしまいますし、排出しきれなかった物質が汚れとして残ってしまうことで肌荒れにつながってしまうんです。

ターンオーバー 肌
ヨーグルトに含まれる乳酸菌の効果のおかげで腸を正常に活動させることができますし、肌のターンオーバーも整います。

 

古い細胞がスムーズに排出されることでシミ、くすみ、そばかす、乾燥といった肌の不調を防ぐ効果が期待できるというわけです。

 


Sponsored Link

ココナッツミルクヨーグルトの作り方は?割合はどれくらい?

ココナッツミルクヨーグルト 効果
ココナッツミルクヨーグルトは手軽に作れるのもいいところの一つですよ。

まず用意するものですが、シェイカーなどのフタの閉まる容器とココナッツミルクとヨーグルトです。

ココナッツミルク100g、ヨーグルト200gで作ってみましょう。

 

作り方はとてもシンプルで、シェイカーにココナッツミルクとヨーグルトを入れて混ぜ合わせるだけです。

とても簡単ですよね。

 

出来上がったココナッツミルクヨーグルトは全体量300gになりますので、これを一日一回飲みましょう。

フルーツを入れても美味しいですよ。

 

ヨーグルトもココナッツミルクも簡単に手に入る食材ですし、作る工程もとても簡単です。

そのため、継続しやすいのもいいですね。

 

ココナッツミルクヨーグルトのダイエット効果や方法は?

カロリー 新陳代謝
ココナッツミルクヨーグルトを飲む時間に決まりはありません。

しかし、飲むタイミングを意識するとダイエット効果をめることができます。

先ほどの作り方のようにココナッツミルク100g、ヨーグルト200gで作ったココナッツミルクヨーグルトのカロリーは約300㎉です。

カロリーが気になる場合は、一日のい時間に飲むときちんと消費することができますよ。

 

人間の体の新陳代謝は午前中から午後三時頃が一番活発といわれていますので、この時間を意識して飲むと蓄積されにくいでしょう。

食事 間食

 

【関連記事】
ココナッツミルクの栄養と効能。カロリーや副作用、ダイエット効果は?
ココナッツオイルの効能と使い方。ダイエットのやり方や副作用は?
ヨーグルト菌の種類一覧と効能。効果的な食べ方で健康生活!
アーモンドミルクの栄養と効果的な飲み方。ダイエットに効く?

 

また、食事の23時間前に飲むのもいいですよ。

ココナッツミルクの成分は体内でケトン体に分解されます。

このケトン体は、脂肪を分解してエネルギーに変える働きや、食欲を抑える効果があります。

 

この効果は摂取後4時間ほどで発揮されてくるといわれていますので、食事の2、3時間前に飲んでケトン体が多く作られる時に食事するとダイエット効果も高くなります。

ココナッツミルクヨーグルトをおやつや間食として飲むのもいいですが、食事に置きえるのもいいですよ。

 

飲んでみるとわかりますが、ココナッツミルクヨーグルトはトロっとした飲み物なので、おなかに溜まりやすいです。

 

そのため、朝食の代わりに飲むと腹持ちもいいのでダイエットにもつながります。

 

 

無理なく、美味しく。ココナッツミルクヨーグルトで健康で綺麗な体になりましょう。

健康 影響
コナッツミルクヨーグルトには、ココナッツミルクとヨーグルトの良いところがたくさん含まれています。

 

簡単に作ることができますし、続けて飲めば美肌を手に入れることができるはずです。

 

また、ダイエットや健康にもいい影響を与えてくれるので、ぜひ試してみてくださいね。