季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

シャンパンとスパークリングワインの違い。製法や味は?おすすめは?

お祝い事などで飲むことも多い“シャンパン”。

 

炭酸が入った発泡性のあるワインのことを全てシャンパンだと思っている人も多いのではないでしょうか。

 

そんな今更聞けない「シャンパンとスパークリングワインの違い」を分かりやすく紹介していきますね。

 

・シャンパンとは?スパークリングワインとは?
・製法が違う?シャンパンとスパークリングワインの違いは?
・お祝いにもおすすめ!人気のシャンパンをご紹介!
・味の違いを楽しめる!おすすめのスパークリングワインをご紹介!

 

Sponsored Link

シャンパンとは?スパークリングワインとは?

スパークリングワイン

 

発泡性のあるワインの総称=スパークリングワイン

まず、発泡性のあるワインのことの総称をスパークリングワインと言います

 

つまりシャンパンもスパークリングワインというカテゴリのお酒の1つということですね。

 

スパークリングワインは全世界でも様々なアイテムがあり、フランスの「ヴァン・ムスー」や「クレマン」、イタリアの「スプマンテ」、スペインの「カヴァ」、ドイツの「ゼクト」など、シャンパンと同じようにいろんな呼称で呼ばれています。

 

シャンパンとは?

では、スパークリングワインの中でも「シャンパン」と呼ぶのはどのようなものなのでしょうか?

 

フランスのシャンパーニュ地方で作られたぶどうを原料に、独自の製法で造られる発泡性ワインです。

 

しかも「シャルドネ」、「ピノノワール」、「ピノムニエ」の3種いずれかのぶどうを使うものに限られ、AOC法という厳しい基準をクリアしたものだけが“シャンパン”という称号が贈られます。

 

日本でもよく耳にする「ドンペリ」や「モエ・エ・シャンドン」もシャンパンの1つですね。

 

製法が違う?シャンパンとスパークリングワインの違いは?

スパークリングワイン

 

スパークリングワインは、大きく分けて「シャンパーニュ方式」、「シャルマー方式」、「炭酸ガス注入方式」の3つで造られています。

 

シャンパーニュ方式とは

シャンパンを作る際に用いられるのが、この「シャンパーニュ方式」。

 

瓶に詰めたスティルワイン(通常のワイン)に酵母などを加え、瓶の中でさらに発酵させる瓶内二次発酵を起こして作られます。

 

ビンの中でゆっくりとした発酵と熟成が、きめ細かい泡を生み出すんですよ。

 

さきほど挙げた「カヴァ」の全て、「スプマンテ」と「ゼクト」の一部も、この「シャンパーニュ方式」で作られています。

 

シャルマー方式とは

二次発酵を、密閉させたタンクで行う製法です。

一度に大量に作ることができるので、製造コストを抑えることができます。

 

フレッシュでフルーティーな味わいが特徴です。

 

炭酸ガス注入方式とは

ビンに詰めたスティルワインに直接二酸化炭素を吹き込んで造られます。

 

泡は粗いですが、スッキリとした風味で、低価格のスパークリングワインを作る際に用いられます。

 


Sponsored Link

お祝いにもおすすめ!人気のシャンパンをご紹介!

1万円以上のシャンパン

・「クリュッグ・グランド・キュヴェ・ブリュット」

クリュッグ・グランド・キュヴェ・ブリュット

 

シャンパン愛好家にとって贅の極みともいわれる「クリュッグ」。その品質の高さから「シャンパンの帝王」と称されています。見事なフィネスと力強さが感じられる味わいです。

 

・「ペリエ・ジュエ・キュヴェ・ベル・エポック」

ペリエ・ジュエ・キュヴェ・ベル・エポック

 

「シャンパンの華」と呼ばれ、世界で愛されているシャンパンです。アネモネの花をあしらった気品溢れるラベルが魅力的で、芳醇なアロマとエレガントな味わいが特徴です。少し値が張りますが、プレゼントには最適ですよ。

 

1万円以下のシャンパン

・モエ・シャンドン・ブリュット・ロゼ・アンペリアル

モエ・シャンドン・ブリュット・ロゼ・アンペリアル

 

プレゼント用シャンパンの王道「モエ・エ・シャンドン」のロゼシャンパン。生き生きとした果実味、しなやかな余韻が感じられ、グラスに注いだときのピンクの液色もとてもキュートですよ。

 

味の違いを楽しめる!おすすめのスパークリングワインをご紹介!

シャンパンと違い、比較的手ごろに楽しめるのがスパークリングワインの魅力。

その中でもおすすめの5本をご紹介!

 

ヴァン・ムスー「シモネ・フェブル・クレマン・ド・ブルゴーニュ」

シモネ・フェブル・クレマン・ド・ブルゴーニュ

 

シャンパーニュ方式で造られているため、シャンパンを思わせるきめ細かい泡が特徴です。柑橘系果実の香りと力強さが調和した、バランスの良さが魅力です。

 

スプマンテ「フェッラーリ・ブリュット」

フェッラーリ・ブリュット

 

スプマンテ作りの先駆者「フェッラーリ社」が贈る1本。こちらもシャンパンと同じ製法で造られ、爽やかで熟した果実の風味が感じられますよ。

 

カヴァ「セグラヴューダス・ブリュット・レゼルバ」

セグラヴューダス・ブリュット・レゼルバ

 

スペインではF1レースや多くのイベントでビクトリー・シャワーに利用されています。その泡立ちとフレッシュな味わいに、あるTV番組では大物芸能人が「ドンペリ」と間違えたほど!

 

フルーツスパークリングワイン「カフェ・ド・パリ ピーチ」

カフェ・ド・パリ ピーチ

 

豊富なフレーバーのラインナップが魅力の「カフェ・ド・パリ」シリーズ。ピーチをはじめ、レモンやグリーンアップルなど、好みに合わせてセレクトしてみてくださいね。

 

その他 「フェリスタス」

フェリスタス

 

なんと22カラットの金箔が入ったドイツのスパークリングワイン。「フェリスタス」とはラテン語で「幸福」を意味するそうで、贈り物にも最適ですね。

 

スパークリングワインの上手な開栓方法の動画も参考にしてみてください。

 

 

【関連記事】

おいしい梅酒の作り方【ブランデー編】はちみつや黒糖でもできる?
焼酎で作るおいしい梅酒の作り方!おすすめの焼酎や度数
梅酒の日本酒での作り方!おすすめの日本酒でおいしく作るコツ
甘酒の飲み方。効果的な時間と温度。ダイエットや美肌にも効く?
酒は百薬の長?万病の元?意味や読み方。由来について。

 

シャンパンとスパークリングワインの違いやおすすめアイテムを紹介してきました。

 

スパークリングワインにも、シャンパンのようにきめ細かい泡と上品な味わいが楽しめるものも多いです。

 

おすすめ商品を参考にしながら、大切な人へのプレゼントや自分へのご褒美にグラスを傾けたりと、特別な夜を演出してくださいね。