季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

*

銀行印の変更方法と確認方法。紛失した場合の手続きの仕方は?

日頃皆さんは銀行の口座のお金の出し入れは、キャッシュカードを使うことが多いと思います。

 

そのうちに、銀行に届けていた印鑑はどれだっただろうか?

とわからなくなってしまっていませんか。

 

また印鑑が欠けてしまって、新しい印鑑にしたいということがあると思います。

銀行の印鑑は手続きなどで使う大事なものです。

 

そこで今回、銀行印の変更や確認方法、また紛失した時の手続きの仕方などについて詳しくご説明させていただきたいと思います。

・銀行印の変更手続き方法は?代理人でもできる?
・銀行印がどれか分からない!確認する方法は?代理でもOK?
・銀行印を紛失した時の連絡方法や手続きの手順は?

 

Sponsored Link

銀行印の変更手続方法は?代理人でもできる?

印鑑 朱肉

銀行印の変更手続方法は?

銀行印の変更の理由には2通りあります。

 

一つは新しい印鑑を作ったから変更したいとか、銀行印を他の印鑑に統一したいという、いわゆる改印ということですね。

 

もう一つは銀行印を紛失した場合です。

それぞれ手続きの仕方についてご説明します。

改印したい場合>

必要書類は通帳(インターネット通帳の場合キャッシュカード)、本人の確認書類、これまでの印鑑(届出印)、新しく届ける印鑑です。

 

銀行の窓口で銀行印の変更の手続きをします。

手続きした当日からその届出印で他の手続きなどもできるようになります。

紛失した場合>

紛失がわかった時点で銀行に電話で届け出をします。

このことに関しましては後ほど詳しくご説明します。

 

必要書類は通帳(インターネット通帳の場合キャッシュカード)、本人の確認書類、新しく届け出る印鑑です。

銀行の窓口で銀行印の変更の手続きをします。

 

手続完了までは10日~2週間かかるそうです。

「手続完了通知」が届いたら新しい届出印が使用可能になります。

 

ただ受付当日に新しい届出印を使うことが可能の場合もあるようなので、そのところは銀行に確認をしてみて下さい。

※シャチハタの印鑑は届出印として変更できません。

 

※本人の確認書類については運転免許証、パスポート、住民基本台帳カード(写真付きのもの)などです。

 

上記のように写真がついていないもの(健康保険証や住民票など)しかない場合は、銀行に問い合せていただくと良いでしょう。

 

代理人でもできる?

代理人 はてな
本人のみの手続きとなります。

 

たとえば高齢者でどうしても本人が銀行に行けないということでしたら、郵送で改印の届出用紙を送ります

 

それに記入して銀行に返送した後に、銀行から本人あてに「改印の手続きの申し出がありましたが間違いありませんか」という確認の書類が郵送されます。

 

それで間違いないと確認されてからの改印の手続きとなります。

このように改印までの時間がかなりかかります。

 

また銀行によっては委任状を持って行けば手続きはできるというところもありますが(ごく少数のようです)、上記のように本人に手続きの確認の書類が行くようになりますので、こちらも同じように時間がかかります。

 

なお委任状持参で手続きできるかどうかは、銀行に確認を取ってから行くようにしましょう。

 

銀行印がどれか分からない!確認する方法は?代理でもOK?

銀行 届出

届け出の印鑑を確認するには?

現在銀行の通帳には届出印が記載されていません。

そこでどの印鑑を使ったかわからないケースがあります。

 

その場合は銀行に行ってどの印鑑を届け出したか確認する必要があります

<必要書類>
・通帳
・本人の確認書類
・持っている印鑑全て

印鑑は持っているものすべてを持っていくことが大事です。

 

思い込みでこれは使っていないからと、持って行っていない印鑑が届出印だったというケースはよくあることです。

 

代理でも大丈夫?

こちらも本人のみとなっています。

手続きをするのと違うため、代理人に教えることはできません。

 

本人が銀行に行けない場合の対応については銀行に問い合せていただくほうが良いでしょう。

 


Sponsored Link

銀行印を紛失した時の連絡方法や手続きの手順は?

銀行 手続き
銀行印を紛失するとその印鑑を使ってお金を払い出されたり、どこかに送金されたりと悪用される可能性が出てきます。

 

紛失に気がついたらまず銀行に電話をして、至急口座から現金が動かないようにすることが肝心です。

 

その時に銀行側から氏名、住所、電話番号、生年月日、銀行口座番号などが聞かれます。

 

口座番号についてはもしその場で通帳やキャッシュカードがなく、口座番号がわからない時はその旨を伝えましょう。

 

銀行については、喪失受付センターというところがありますのでそちらに連絡をします。

 

全国銀行協会のサイトで、それぞれの銀行の連絡先が書いてありますので調べてみて下さい。

 

銀行印の保管は大切にしましょう。

印鑑 通帳

 

【関連記事】
実印・銀行印・認印の違い。フルネームや名前だけでもいいの?
銀行で住所変更の手続きする方法と必要書類。代理や手数料は?
ゆうちょ銀行の住所変更手続き方法。必要書類は?土日も可?
市役所(区役所)での住所変更手続き方法と必要書類
財布を落とした時の対処法!落としやすい人の特徴と夢の意味。

 

いかがでしたでしょうか。

銀行印はあまり使う回数が少ないせいかどうしても軽視しがちです。

 

ですが銀行印での悪用は実際にあるのでしっかりと保管しましょう。

 

また変更の手続きも他の方が簡単にできないように銀行も対応してくれるのは、悪用を防ぐためでもあります。

 

手続きは本人が行って下さい。

銀行印の保管もしっかりと確認してくださいね。