季節お役立ち情報局

生活の知恵、雑学、役立つ知識が自然に身につく情報配信中!

浅草七福神めぐりの期間や地図は?御朱印で色紙を完成!

浅草七福神めぐりをしたことはありますか?

 

浅草七福神めぐりは江戸時代に隆盛を極めました。その後、戦後に一時期中止になりましたが、昭和52年より復活して現在に至ります。

 

全国に七福神めぐりは数えきれないほどあります。都内だけでも20ヶ所以上!

 

今回は、その中でも浅草七福神めぐりの、期間やコース地図などについてご紹介していきたいと思います。下記のテーマに沿って書いていきますね。

 

・七福神めぐりとは?
・浅草七福神巡りの期間と時間は?
・浅草七福神巡りの地図とコース
・浅草七福神巡りの授与品と御朱印
・浅草七福神めぐり各社寺のご紹介!

 

Sponsored Link

七福神めぐりとは?

 

七福神とは、福をもたらすとして日本で信仰されている7人の神様のことです。

恵比寿(えびす)     :労働、商売、漁業などの守護神
大黒天(だいこくてん)  :五穀豊穣、飲食の神
毘沙門天(びしゃもんてん):人倫の道、仏教の守り神
弁財天(べんざいてん)  :音楽、知恵、弁説、財福の神
福禄寿(ふくろくじゅ)  :幸運、生活の安定、長寿の神
寿老人(じゅろうじん)  :長寿延命の神
布袋(ほてい)      :吉凶占い、家庭円満など福徳の神

地域の身近な神社やお寺に、この神様を1人ずつ割り当てて、7社寺をお参りして福を集めよう、という習わしです。オリエンテーリングの寺社仏閣版といったところでしょうか。

 

本来は1年中いつお参りしても良いのですが、特に松の内(正月7日間)のうちに福を集めて1年の縁起をかつごう、としたのが浅草七福神めぐりです。

 

 

東京で七福神めぐりが行われるようになったのは江戸時代。浅草七福神めぐりもこの頃隆盛を極めました。その後、戦後に一時期中止になりましたが、昭和52年より復活して現在に至ります。

 

実は、浅草七福神めぐりなのに9社寺あります。

 

9という数は数字の中で1番大きく、易学的にも陽を表す数字であることと、「集まる」という意味を持つ動物の「鳩」にも使われているので、縁起が良いので9社になったのだとか。

 

 

浅草七福神めぐりでは、寿老人と福禄寿がそれぞれ2社寺ずつあります(^-^)b

 


Sponsored Link

浅草七福神巡りの期間と時間は?

カレンダー

 

浅草七福神めぐりの期間は1月1日~1月7日。もちろん1年中を通じて行えますので、それ以外の期間でも巡ることができます。

 

時間は、

1月1日    0時~18時
1月2日~7日  9時~17時
1月8日~   9時~16時

となっています。

 


Sponsored Link

浅草七福神巡りの地図とコース

地図はこちらになります。

地図 七福神めぐり

 

この地図はそれぞれの社寺でも無料配布されているので、1番最初に巡った社寺で受け取ることもできますし、こちらからダウンロードすることもできます。

 

コースは何処から初めても良いですし、1日で周り切らなければいけないものでもありません。

 

全長6Kmほど、所要時間にして約4時間ほどですが、お正月期間中なのでもう少し時間的余裕が欲しいところです。せっかくなので、ぶらぶら下町散策も楽しみたいですね♪

 

浅草七福神巡りの授与品と御朱印

浅草七福神めぐりの授与品としては「色紙」「福笹」「福絵」の3つになります(それぞれの社寺の通常の授与品は他にもあります)。

 

色紙

 

色紙

出典:http://www.asakusa7.jp/

オリジナルの色紙に御朱印をいただいてめぐります。

完成すると上の画像のようになります。

 

オリジナルの色紙代が600円、御朱印が各300円。

 

御朱印ガールとしては御朱印帳にも押してもらいたいと思うので、ここは悩みどころですね。

 

福笹

福笹

出典:http://www.asakusa7.jp/

各社寺で福絵馬をいただいて、笹につけると上のようになります。

福笹代が500円、福絵馬代が各300円です。

 

実はコレ、絵馬を提げた笹を持ち歩くのが少々難です。

大きなトートバッグなどを持参して行くと便利でしょう。

 

また、この笹は全セット3200円でも手に入れられます。これで全部巡ったことになるらしいので、時間の無い方にはおすすめかも知れません。

 

福絵

福絵

出典:http://www.asakusa7.jp/

七福神の描かれた絵の下の社寺名に御朱印をいただいていきます。

福絵代が700円、御朱印が各200円。

 

ここで御朱印ガールさんは、え?とお思いになったでしょう。

 

この場合の御朱印は、社寺名のところに御朱印のメイン(真ん中の印)だけをポンと押していただけるだけなので、御朱印帳に押していただけるのとは少し違います。ご注意下さいね。

 

浅草七福神めぐり各社寺のご紹介!

それでは浅草七福神めぐりの9社寺をご紹介いたしますね^^

 

①浅草寺(せんそうじ)【大黒天】
浅草寺
所在地:台東区浅草2-3-1
電 話:03-3843-0181
アクセス:地下鉄各線、東武鉄道浅草駅から徒歩5分
公式HP:浅草寺(せんそうじ)

 

②浅草神社(あさくさじんじゃ)【恵比寿】
浅草神社
所在地:台東区浅草2-3-1
電 話:03-3844-1575
アクセス:地下鉄銀座線・浅草線、東武伊勢崎線浅草駅から徒歩5分
公式HP:浅草神社(あさくさじんじゃ)

 

③待乳山聖天(まつちやましょうてん)【毘沙門天】

松乳山聖天

出典:http://asakusa102.exblog.jp/

所在地:台東区浅草7-4-1
電 話:03-3874-2030
アクセス:地下鉄 銀座線・浅草線、東武鉄道浅草駅から徒歩7分
都バス隅田公園下車徒歩3分
公式HP:待乳山聖天(まつちやましょうてん)

 

④今戸神社(いまどじんじゃ)【福禄寿】
今戸神社
所在地:台東区今戸1-5-22
電 話:03-3872-2703
アクセス:各線浅草駅から徒歩15分都バス 浅草7丁目
リバーサイド・スポーツセンターより2~3分
公式HP:今戸神社(いまどじんじゃ)

 

⑤不動院(ふどういん)【布袋】

不動院

出典:http://asakusa102.exblog.jp/

所在地:台東区橋場2-14-19
電 話:03-3872-5532
アクセス:地下鉄 銀座線・浅草線、東武鉄道浅草駅から徒歩7分
都バス 清川2丁目
都バス 橋場2丁目アパート前
 公式HP:不動院(ふどういん)

 

⑥石浜神社(いしはまじんじゃ)【寿老人】

石浜神社

出典:http://asakusa102.exblog.jp/

所在地:荒川区南千住3-28
電 話:03-3801-6425
アクセス:日比谷線南千住駅から徒歩15分
都バス南千住3丁目から3分
都バス橋場2丁目から5分
公式HP:石浜神社(いしはまじんじゃ)

 

⑦鷲神社(おおとりじんじゃ)【寿老人】

鷲神社

出典:http://www.otorisama.or.jp/

所在地:台東区千束3-18-7
電 話:03-3876-1515
アクセス:日比谷線入谷駅から徒歩7分
銀座線田原町駅から徒歩15分
JR鶯谷駅から徒歩20分
都バス千束から2分
公式HP:鷲神社(おおとりじんじゃ)

 

⑧吉原神社(よしわらじんじゃ)【弁財天】

吉原神社

出典:http://asakusa102.exblog.jp/

所在地:台東区千束3-20-2
電 話:03-3872-5966
アクセス:日比谷線三ノ輪・入谷駅から徒歩15分
都バス吉原大門から徒歩5分
都バス千束から徒歩5分
公式HP:なし

 

⑨矢先神社(やさきじんじゃ)【福禄寿】

矢先神社

出典:http://asakusa102.exblog.jp/

所在地:台東区松が谷2-14-1
電 話:03-3844-0652
アクセス:銀座線稲荷町・田原町から徒歩7分
各線浅草駅から徒歩10分
日比谷線入谷駅 から徒歩11分
都バス菊屋橋下車徒歩3分
公式HP:矢先神社(やさきじんじゃ)

 

 

浅草七福神めぐりの、その期間やコース地図などについてご紹介いたしました。

 

新年が明けたら縁起かつぎに何かおめでたいことがしたくなりますよね。観光名所にもなっている浅草七福神めぐりは、1日で楽しめる、下町情緒たっぷりなコースです。

 

歩くのが苦手な人は、バスを利用して効率よく回るのも良いですね(^^)浅草寺と鷲神社は特に人出が多いので時間的余裕を持っておめぐり下さい。

 

良いお参りをして、たくさん福を集めて下さいね。


Sponsored Link